Brain

■ほぼ無料記事■Brainコツコツ記事作成法

■ほぼ無料記事■Brainコツコツ記事作成法

■ほぼ無料記事■Brainコツコツ記事作成法

はなげるげ
2020-02-03
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0
※この記事はほぼ無料で読めます
※2020年2月3日完成!
※有料部分は別記事で高い金額で販売します。

Brain。リリースされてまだ間もないサービスですが、僕はいいサービスだと思うんですよね。だからこそ、正しく使って良いコミュニティになればいいなぁと思っています。

そう、まだBrainは始まったばかり。だから全員初心者ですよ!!!

なので、誰でも今からちゃんとコツコツ良い記事を作成すればフォロワーも集まると思うんですよね〜。というわけでコツコツと記事を書いていきましょう。

この良い記事というところがミソだと思います。コツコツ記事を作成して、お金を払ってでも読まれるコンテンツを自分の記事を作りながら、考えてみましょう。


目次

①記事作成は継続が大事
②自分が無理しないでできるコンテンツを考えよう
③ターゲットを考えよう
④相手に喜ばれるものを考えよう
■まとめ
〜ここから有料〜
⑤読みやすい(かもしれない)Brain記事を書くテクニック法


①記事作成は継続が大事

記事作成。まずは何でもいいから自己紹介でいいので書けばいいと思います。僕も書いていないので後で書きます。汗

そして、それに続いてコンテンツを考える、ターゲットを考えるというフェーズになりますが、僕が「コンテンツを考える」ということを先にしているのは継続できるかどうかがミソになります。

ブログを始めよう!とか、noteを書こう!とか言っててもなかなか継続できずにやめてしまう人は多いハズ。僕も飽き性なのでBrainやめてたらすみません。汗

でも!!!

今回は続けようと思っています。今までの失敗を糧に…(その辺は自己紹介でやろうかな)

継続するコツを習得するために、こんな本で読んでみるのも良いかもしれません。

短期間で“よい習慣"が身につき、人生が思い通りになる! 超習慣術
https://amzn.to/2OkP2Fv

Daigoさんはかなり勉強されているので効率的に、かつ科学的にアプローチする本を書くことが多いです。そんなに文量も多くないのでオススメです。

まずは続けること!というわけで次はこの本。

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける
https://amzn.to/2vI9gT2

ウェブ上のコンテンツだけでも十分なのかもしれませんが、書籍を読むことであなたの文体も変わってきますし(たぶんね)文章を書くことを得意にするには

読む

書く

を練習するしかありません。まずはそれを習慣化することを理解しながら実行しましょう。あくまでも、やりながら覚える。が大事です。

■POINT
・まずは継続
・継続方法を学習しよう
・記事を書くなら本も読もう


②自分が無理しないでできるコンテンツを考えよう

継続が大事だといいました。ウェブコンテンツって公開してから広まるまで時間がかかることがあります。だからこそ、誰も見てないかもしれないけどコツコツと記事を書いていくことが大切です。

〜ちょっと小言〜
Brainも現在はサービスを開始したばかりですから、良い記事がどれなのかサッパリわかりません。そのため、良質なコンテンツを紹介する記事が重宝される可能性があります。とは言っても、良いコンテンツを探すことが難しいので、自分で作っていくしかありません。

継続していくには、楽に記事を書く必要があります。記事を書くのって結構エネルギーが必要です。疲れますからね。

だから、疲れない記事作りってなんだろう?って考えたときに、

「呼吸をするようにスルスル〜っと人に教えられる知識を公開すること」

だと思います。

例えば、税理士さんに「確定申告教えて〜」と言ったらパパッと教えてくれると思いますが、これが経理関係でないサラリーマンの方に「確定申告教えて〜」と言っても何がなんだかわからないし、調べるだけで相当のエネルギーを消耗します。

疲れちゃうことはやらないほうが続くはずです。

これ、なんだっていいと思うんですよね。

  1. 料理のやり方
  2. トレーニングのやり方
  3. 片付けのやり方
  4. タイヤの交換のやり方

何でもいいですよね?

で、とりあえず記事を書くわけです。それを見たユーザーさんが

「これは目からウロコだ!!!」

と感じてくれれば記事を紹介してくれる可能性がありますよね。これがBrainですよ。

とにかく、自分が楽に更新できるコンテンツを考えることが第一だと思います。何かあるはずです。

③ターゲットを考えよう

で、そのコンテンツを考えたら

「誰がそれを見るんだろう?」

ということを考えるわけです。じゃないと、「副業ブログをやるぞーーー!!」と意気込んで、副業系の情報を集めるサイトを作るとします。ですが、あなたがそれが本業じゃない場合は相当な労力を使うかもしれません。継続できないんです。良いコンテンツを継続的にアップデートしないとフォロワーは増えませんよね?

楽に更新できるコンテンツを考えて→ターゲットを考える

この流れは守ったほうが継続できるのではないでしょうか?

そして、ターゲットの考え方

ちなみにこの記事は「10〜30代の副業収入を目指す方向け」に書いています。ある程度の副業ブログをやっている方はこんな記事見る必要はないでしょうし、これから新規で副業をやりたい!という方をイメージしています。

〜独り言〜
・・・それがちゃんとできているかは別です。汗

なので雑談ベースで文体を構成しています。おそらく、50代になるとこの文体は嫌悪感が出てくるでしょう。汗

10代向けだったらかなりフランクな表現でOKでしょうし、
20代だったらこれぐらいの文章でも違和感ないでしょうし、
30代だったらもう少し中身を入れてもいいと思いますが、そんなしっかりしている人は初心者向けの記事なんて読まないだろう

というイメージで書いてます。


④相手に喜ばれるものを考えよう

この記事を書いているのは、今はBrainをはじめた方ばかりなのですが、初心者向けの記事が見当たらなかった(見つけられなかった)からです。だから、そんな方向けのマニュアルや考え方を記事にしたら喜ばれるかな〜と思って書いてます。

下記2つの記事もそんな思いで書いてます。

■無料記事■【はじめてのBrain完全マニュアル!】とりあえずこれ読めばOK!
https://brain-market.com/u/hanageruge/a/bQM3gDOgoTZsNWa0JXY


■無料記事■Brain初心者向け「騙されない記事購入」
https://brain-market.com/u/hanageruge/a/bkzN3ATMgoTZsNWa0JXY

使える記事かどうかは読んでみて、よければ投げ銭的にレビューして下さい!

ターゲット
・10〜30代副業ブログをやりたい人
・Brain初心者

こんな感じで僕は記事作成をしていますが、とにかくBrainに可能性を感じています。だからスタートしたばかりでもコツコツと記事を書いているんです。そのうち、アップデートされて良い記事がトップに来るようになると思いますので、今は下手くそですが記事を書いていくうちにうまくなると思って書き続けます!


■まとめ

いかがでしたか?この記事構成を見るとある程度Brainの書き方、作り込み方がわかると思います。僕も3記事目ですが、エディターの使い方がなんとなくわかってきました。そんなわけで、下記からは記事作成していく中で身につけたBrainテキストエディタの使い方のコツを紹介していきます。ここからは有料になりますが、なんせ初心者なので有料記事の内容は大したことないかもしれませんが、興味のある方は読んでみて下さい〜!!


⑤読みやすい(かもしれない)Brain記事を書くテクニック法

はい。ご購入ありがとうございます。買っていただいたからには頑張って書きます!

ということで早速下記内容でテクニックをご紹介。

※作成途中でも公開しています!随時更新しますのでお待ち下さい。

目次
①トップに注意書きを書け! ■完了
②目次を書け! ■完了
③引用を多用せよ! ■完了
④ヘッダーを正しく使おう! ■完了
⑤強調文字をしっかりと! ■完了
⑥リンクを多用せよ! ■完了
⑦画像を多用せよ! ■完了
⑧進捗を知らせろ! ■完了


機能が制限されているということは、アイデアが重要!ということ。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する