【インタビューライターの教科書】メディア編集長が語る全ノウハウ

【インタビューライターの教科書】メディア編集長が語る全ノウハウ

【インタビューライターの教科書】メディア編集長が語る全ノウハウ

中村昌弘
2022-08-01
19 件のレビューがあります
平均スコア 5.0

こんにちは! Webライターの中村です。

さっそくですが……今回は「インタビューライティングの全ノウハウ」について解説します。


▼概要を動画で見たい方はこちら▼

※倍速再生できます


▼概要を文章で読みたい方は以下をお読みください▼

※文章と動画の内容は同じです

簡単に内容をいうと

・インタビュー前の準備

・インタビューするときのポイント

・インタビューライティングのコツ

と、インタビューライターが知っておくべき基本を網羅しているコンテンツです。

まず……インタビューライティングを学んでおくメリットは以下の通りです。



・インタビューライターはめちゃくちゃ需要が高い
・けどインタビューライターは足りてない
・なので単価が上がりやすい

つまり……Webライターにとっては “チャンス” なのです。この点については、多数のライターさんを抱えるふじい編集長も同じことをおっしゃってますね。


https://twitter.com/fk_promotion/status/1353309458223427586


2021年のツイートですが、現状は今も同じです。

もちろん、簡単にインタビューライターになれるわけではありませんが、だからこそ「希少価値が高い」と言えます。

また、インタビューライターはSEOライターと異なり「取材」が必要です。(当たり前ですがw)

なので「インタビューライターをやってみたい!」と思っても、「実際に取材するハードルは高いな……」と感じる人が多いでしょう。

昔の僕もそうだったので、気持ちはよく分かります。

今回はそんな方々へ向けて『インタビューライターの教科書』を作りました!

ざっくり内容を説明すると以下の通り。



①インタビューライターの心得4つ
②インタビューは準備が命!3つのポイントを紹介
③相手の話を引き出す6つの極意
④分かりやすいインタビュー記事を書くコツ7選
オマケ:インタビューライティングを受注する方法

インタビューライターが知っておくべき「ゼロから100まで」を網羅したので、基本的な部分はこのBrainでマスターできます。

本Brainを買って欲しい人は……



①今後インタビューライターに挑戦したい
②Webライターとして希少性を高めたい
③インタビュー経験はあるが体系的に学んだことがない

という方々です!!

まぁ……つまりは「Webライター全員」ですね(笑)

①②の人は、このBrainを読めば「インタビューライターに挑戦しよう!」と思えるはず。

③の人は、インタビューライターとしてさらに成長できる内容になっています。

また、「Twitterのスペースとかで上手く対談できるようになりたい」という人にも有益だと思います。

 

……と、「そんなことを言っているあなたは誰なの?」という人もいると思いますので、軽く自己紹介します!


申し遅れました。Webライター & 編集者の中村です。

経歴は以下の通り。



■Webライター歴:6年半

■ライターとしての実績
(過去4,000記事以上を執筆)

①インタビュー
『The Light House』(Webメディア)の編集長
『(コミュニティ内コンテンツ)女優の寺田有希さんへ「コミュニケーション」についてインタビュー』
『採用HP(法人)の社員インタビュー記事』多数
『新興不動産会社の購入者インタビュー記事』多数
『大手不動産会社の住宅展示場のインタビュー記事』多数
『(電子書籍)Webライター未経験から月収100万円を稼ぐまでのロードマップ(沖ケイタさん著)』
『(電子書籍)オンライン秘書の教科書: ~在宅ワークのすすめ~(ゆりえもんさん著)』
『(電子書籍)仲介手数料ゼロ円モデルを成功させた秘訣を徹底解説』
その他、多数

②編集
■note編集
堀江貴文さんnote
■電子書籍
イケハヤさん、マナブさん(イケハヤさんと共著)、はあちゅうさん、沖ケイタさん、ゆりえもんさん、企業の経営者、など全30冊ほど編集
■商業出版(紙の書籍)
しゅうへいさん(KADOKAWA出版)※編集協力

③Web記事の執筆
幻冬舎ゴールドオンライン様、三井不動産リアルティ様、朝日新聞デジタル様、トヨタホーム様など

※詳しい実績はこちら

■Webライター向けオンラインサロン「Webライターラボ(現在820名)」の運営者

文章力が上がるメルマガ運営(登録者:約5,700名)



ざっくりこんな感じでございます。

もしかすると、ぼくに対して「インタビューライター」という印象をもってない人もいるかもしれません。

でも実は……ぼくは人事系のコンサルタントをやっていた時期(独立当初)から、よくインタビューをしてたんですよ。

具体的には、企業の採用ホームページに載せるための「社員インタビュー」を何十記事と書いてましたね。(当時はインタビュー記事を書いてるという感覚はあまりなかったですが)

つまり6年前からインタビューライターとして活動してました。

また、不動産特化ライター時代は、住宅を購入した方へのインタビューや、住宅展示場でのインタビューなどもやってました。

そして、その後もインタビューをもとにKindleを編集したり、インタビュー記事を中心としたメディアの編集長を務めたり。

(余談ですが、インタビューをもとにKindleをつくるときは、10時間以上のインタビューになることが多いです)

さらに先日、女優の寺田有希さんにもインタビューさせてもらいました。

このように、実は幅広いインタビュー経験があります。そこから得た知見を、全てこのBrainに詰め込んでいるというわけです!


また、(少し話は変わりますが)今までリリースしたBrain2作でも総合ランキング1位を獲得しているので、コンテンツも一定の評価を頂いています。


①Webライティングの基本3選(総合1位)


②LPライティングのノウハウ公開(総合1位)


そろそろ信用いただけたと思いますので(笑)、教材について解説していきます。


先ほど少し紹介しましたが、中見出しを含めた目次は以下の通りです!



①インタビューライターの心得4つ
1.インタビュー記事の役割とは何か?を知る
2.メディアのコンセプト・趣旨を理解する
3.その記事で伝えたいことを明確にしてからインタビューに臨む
4.案件によってどこまで調査できるかは異なる

②インタビューは準備が命!3つのポイントを紹介
1.インタビュイーのことを徹底的に調べる
2.構成はざっくり作っておくのがベスト
3.テーマは後出しの場合もある
オマケ:録音は二刀流がベスト

③相手の話を引き出す6つの極意
1.アイスブレイクは丁寧におこなう
2.導入で心をほぐす
3.話を広げる会話術
4.エピソードを語ってもらう
5.話が脱線したときの対処法
6.インタビュー小技集

④分かりやすいインタビュー記事を書くコツ7選
1.取材の音源はもう一度聴く
2.メディアにトンマナを合わせる
3.基本は結論ファーストを意識する
4.Q&Aを成り立たせる
5.趣旨が変わらなければ改編していい
6.タイトル付けのコツ3選
7.インタビュー後について
オマケ:営業方法について

合計25本(2時間40分)の動画で解説しているので、インプットしやすいと思います◎

また、レビューを書いていただいた方には、動画で使っているマインドマップをプレゼントします! 動画を見た後、ざっと復習するときにお使いください。


【動画ちょい見せ】

動画は全部で25本あります。その中の3本を無料公開しますので、購入時の判断材料にして頂ければ!

※動画は倍速再生できます


■1つ目の質問は「人」の部分に触れる


■話が脱線したときの対処法


■基本は結論ファーストを意識する


※このBrainは僕のサロン(Webライターラボ)内のコンテンツを再編集しました。なのでリリース当初は、サロンメンバーにだけ低価格で販売していました。

前置きが長くなりすみません。

では本編スタートです(^^)/


この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

19 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
ユウキ

インタビューライターに挑戦したくなりました

インタビューライターには正直関心がありませんでした。 しかし実際に聞いてみると ・インタビューライターの始め方が分かる ・日常のコミュニケーションに役立つ ・Zoom会議のはじめ方にも応用できる と感じました! まだ全て聞けていないですが個人的には人に関心を寄せたアイスブレイクが参考になり、今日から実践しています。 インタビューライターとして仕事を受注できるように行動したくなりました。 ありがとうございます。
はまぞう

SEOライティング以外も学びたい人におすすめの教科書!

現在進行系でがっつりクライアントワークをされている、中村さんだからこそ作れる、再現性の高い教材です。合計3時間弱の動画教材ですが、耳だけでも学べるように説明されていました。すきま時間に聞くだけでもインプットできます! 案件を受ける前の学習はもちろんのこと、案件を受けた後にも役立つ内容だと思います!「インタビューなんて絶対ムリ!」と思っていましたが、この教科書のおかげで「私にもできるかも」とマインドブロックが外れました。この値段でトップランナーのやっていることを知れるのは、控えめに言ってコスパ最強ですよ。
とぽ

会社員に必須スキル

インタビューって難しそう…自分の仕事とは関係ないなと思っていましたが、内容を見てガラリと印象変わりました!…これ普段から意識するだけで、だいぶ印象変わるぞ…すぐ実践できる内容ばかりです。結局、コミュニケーションって会話なんだなぁーと改めて学ばさせていただきました!ありがとうございます。
しとう

ライターとして一歩抜きに出たい人におすすめ!

仕事をしていく上で大切な「聞く力」。インタビューライターに興味があり購読してみましたが、インタビューライターとしての基本的な心構えから、具体的な準備・実際にインタビューする際に気を付けるべきことなど、インタビューライター初心者には十分すぎるほどの内容で大満足です。教科書の内容もテキストだけではなく、マインドマップを使った動画講義を短い時間で1ステップずつ解説しているので、忙しい人でもスキマ時間で効率的に学べます。ライターのみならず、仕事をしていくうえで「一歩抜きに出たい」人におすすめです!
アロハ

苦手意識を無くして挑戦したくなる、全ライターのための教科書

インタビューは苦手、って目をそらしてきた未経験者のライターでも、取材から執筆までの手順やポイントを理解できます。 超絶細かいテクニックも惜しみなく伝授してくださっています。 正直簡単に取り組めることではではありませんが、結局は基礎固めをして、泥臭く勉強するのみだと思わされました。 ですが 何度も何度も講義を聞き、自分に落とし込むうちに早速誰かにインタビューをしてみたくなりました。 なかなか一歩が踏み出せずにいるライターの、新たな挑戦を後押しするための教科書になっています。
ファルコン

インタビュー前の準備がこんなに大切なんて思ってもみなかった…‼︎

SEOライターとして活動している中で「インタビューをやってみたい」と思うときはしばしばあったが、「口ベタだし・・・。」「盛り上がらなかったらどうしよう・・・。」なんてことを考えてました。この教材を読んで、喋れないのは下調べをしていないことであることに気付けました…‼︎ 「自分はインタビューに向いていないからダメだ。」と諦めていましたが、チャレンジしてみたくなりました!これから活動の領域を広げたいと思っているSEOライターにおすすめの教材です!購入して一緒にインタビューを楽しみましょー!!
おまつのこまつ@水商売 × SNS

コミュ力UPにもなり、接客業にも使える!

インタビューライターって何? と思いましたが 読んで(視聴して)ビビりました……。 正直、僕はライターを 目指しているわけではないのですが そんな僕でも、これさえあれば 目指すなら『完璧』な教科書! そして、やってみたい!と 思わされた内容です! 更に思ったのが コミュニケーションが得意なら これを勉強すれば その力を何倍にも発揮出来る分野! インタビューライターって凄い!
のり

タイトル通りインタビューライターの魅力を感じさせてくれる教科書です!

僕自身、WebライターとしてSEOライティングをメインに活動していますが、インタビューライターという領域を避けていました。ただ最近は、自分ができることを広げるため、音源から文字に起こして記事を執筆することを経験しています。次のステップとして、インタビューに挑戦!…というのも不安はありますが、この教科書を読むことで一皮剥けるチャンスでもあるのかなと思いました!インタビューライターに挑戦してみたい方、でもちょっと不安…と思っている方も必読です!

この記事を購入する