Brain

【コンサル付き】カメラ転売で月30万円稼ぐ方法【完全ロードマップ】

【コンサル付き】カメラ転売で月30万円稼ぐ方法【完全ロードマップ】

【コンサル付き】カメラ転売で月30万円稼ぐ方法【完全ロードマップ】

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

こちらの記事は、カメラ転売で毎月30万円〜50万円を稼ぐための方法をまとめてあります。


・副業を始めたい
・せどり(転売)で稼ぎたい。
・どんな商品を取り扱えばいいのかを知りたい。
・何から手をつければいいのかが全然わからない。
・月10万円は確実に稼ぎたい。

このような方に向けて制作した内容になります。


--------------------------


副業の定番である「転売・せどり」

筆者の取り扱っている商品は「カメラ」なので、カメラ転売と表記させてもらっています。


様々なせどり手法がある中で、どれを選べばいいか迷ってはいませんか?


ネットで情報収集してみても、時間がかかり消耗して諦めてしまう人も多いです。

そんな悩みを一発で解消できる内容になっています。


あなたの現在の時給が1,000円だとしたら、稼ぐための情報収集に100時間費やした場合は10万円を失っていることになります。

そして時間をかけて情報を収集しても、何も得られない人がほとんどです。


あなたがそんな失敗をしないように、僕が5年を費やして培ったカメラ転売で稼ぐためのノウハウや考え方を一気にお伝えします。

遠回りして時間をかけることは、お金を失っていることと同じなのでこれを機会にやめましょう。


この記事を書いているのはどんな人??

僕は現在、カメラ転売で月30万〜50万円ほどを稼ぎながら生計を立てているフリーランスです。


メルカリでの評価数(取引数)2,800を超えており、カメラを販売する中ではトップセラーの枠に入っています。


✔︎経歴

・2016年→アルバイトをしながら副業でカメラ転売開始。初月利益3万
・2017年→毎月コンスタントに10万円以上を稼げるようになる。
・2018年→バイトを全切り。せどりを専業に活動開始して、月30万達成
・2019年→月30万円〜50万円を稼ぎ続ける。
・2020年→フリーランス歴3年目を満喫。

僕は月30万円達成まで、丸2年かかりました。

何故かというと「独学で遠回りしたからです。」


この書籍の中で紹介する「売れやすい利益商品」の数々を発見するまでに、かなり時間がかかりました。

やるべき事を無駄を省きお伝えするので、これを読んでカメラ転売に取り組めば僕のような遠回りは回避できます。


いますぐ始められます

筆者が行っているカメラ転売は、メルカリを使った誰にでも実践可能なシンプルな手法。

下記の用意があればすぐに実践可能です。

・スマホ
・メルカリ
・2万円ほどの仕入れ費用(この費用で5,000円〜1万円の利益が生み出せます。)


初期費用の捻出方法【この書籍代も実質無料にできます】

仕入れ費用は15,000円〜20,000円が必要。

「そんな余裕ないよ。」という気持ちもわかります。

僕も副業を始めた当初はそうでした。


そんな方も、そうでない方もまずは「自己アフィリエイト」で資金を作りましょう。

以下の記事で、やり方を徹底的に詳しくまとめてあります。

⬇︎クリックしてください。

【初心者向け】自己アフィリエイトで5万円を稼ぐ方法【副業の初期費用を捻出しよう】自己アフィリエイトの方法を一から解説しています。

shoichiblog.com


僕は自己アフィリエイトでトータル20万円ほどを稼ぎました。

これで仕入れ代金やこの電子書籍代は回収できますね。

初期費用無料でカメラ転売を始めることが可能になります。


注意 : 自己アフィリエイトは継続的に稼げないです。
あくまでも初期費用の捻出に利用しましょう。


✅カメラに詳しくなくても大丈夫

カメラ転売で稼ぐために「カメラの知識」は必要ありません。

必要なのは「商品の相場」の知識です。


本来なら、数ある商品の中から時間をかけて相場をリサーチ(調査)する必要があります。


しかしこの書籍では僕が長い時間をかけて調べてきた「売れやすい商品の相場」をリスト化、僕自身の取引実績も合わせてお伝えしています。

単なるリストとはわけが違います。


リサーチ調査が不要ということです。


僕が作成した利益商品のリストを見ながら、同じような商品を仕入れ、同じように販売すればオッケーです!!


✅本記事のテーマ

本記事を読むことでわかることは以下。

□転売教材でよくある「転売の仕組み」だけを教えて後は丸投げ。ではなく、最終的に「稼ぐ」ための具体的なフロー(流れ)がわかる。

□あらゆる商品を取扱うのではなく、少数のメーカーの商品に絞り、ターゲットの明確化を図る。

□転売における有効な時間管理

□労働をして稼ぐのではなく、お金に働いてもらうという思考構築

□月30万円を稼ぐための具体的な行動方法

□商品リサーチ不要。実績も公開しつつ、何を仕入れて売ればいいかが分かる。(50アイテム以上の商品リストを用意)

僕の転売に関する知識の全てをまとめてあります。

そして一切の知識がない状態からでも理解できるように構成しています。


本記事の内容

本記事は3部構成で成り立っています。


第1部【基礎編】
第2部【応用編】
第3部【仕入れダイアリー】


●【基礎編】について

カメラ転売をやる上での基礎的な知識や手法を記載しています。

転売、せどりは「どんな商品を仕入れて売ればいいのか。」が分かれば利益を上げることは非常に容易です。

取り扱うべきアイテム、そしてそれをどんな価格で売ればいいのかにフォーカスを当てています。

STEP-01〜STEP-13まで手順を分けて、6万文字の大ボリューム(原稿用紙150枚分)で解説。

画像も50枚以上を使用し、分かりやすさにも重きをおいた内容です。


●【応用編】について

基礎編では主にメルカリを使った取引の仕方を解説。

応用編ではラクマやヤフオクを使った転売での立ち回り方を解説しています。(約2万文字)


ジャンク品の取り扱い方や、どこにも出回っていないようなマニアックな仕入れ方&販売方法についてもここで解説。


月20万円〜30万円をカメラ転売で稼ぐという目標に向けて、よりスピード感を持ってカメラ転売に取り組むための内容になっています。

STEP-01〜STEP-09までの2万文字で構成されています。


●【仕入れダイアリー】について

この項では筆者が日々仕入れているカメラ転売の商品とその販売方法を詳しく解説。

現在は70通り以上の取引内容を詳しく説明しています。


転売は稼いでいる人をしっかりと模倣することが大切です。

同じように商品を仕入れて、同じような価格で販売すれば利益を生むことが可能です。


なおこの【仕入れダイアリー】は随時アップデートしていきます。(一度購入すれば追記分は無料でお読みいただけます。)

常に僕のリアルな取引内容を知ってもらうことで、その時々の相場変動にも対応していただけます。


購入後も長く使っていただける、買い切りのオンラインサロンのようなものだと思っていただければと思います。


✅メールコンサル付き

以下のような悩みが出た時はお気軽にメールをください。

24時間以内に必ず返信をします。

・電子書籍内で理解できない部分がある。
・仕入れ商品を見つけたけれど、本当に仕入れて大丈夫か不安。
・出品の仕方は間違っていないかチェックをしてほしい。
・お客さんからの質問にどう答えれば良いか分からない。

これら以外の些細なこと(メルカリの操作の仕方など)にもお答えします。


カメラ転売を始めた最初のうちは、理解できない壁にほぼ確実にぶつかります。

その時に間違った対応をしてしまい、思わぬ損失を被ってしまうことがほとんどです。

コンサルがあれば、リスクなく転売に取り組んでもらえます!!


本記事の中にある専用のメールアドレスからいつでもご連絡ください。(期間は記事購入から3ヶ月間)


✅お客さんの声

これまでにこの電子書籍を購入していただいた方からお寄せいただいたメッセージを紹介。


①もともと輸入転売をやられていた方からのメッセージです。


②2週間ほどで2万円の利益を上げられている方


③1ヶ月経たずに書籍代を回収されてる方もいます。

愚直に行動をすれば、カメラ転売で副収入を得ることは可能です。


✅よくある質問【Q&A】

Q.時間が無くても実践できますか?

⬇︎

A.1日1〜2時間のスキマ時間があれば大丈夫です。

まず始めは、1〜2時間のスキマ時間があるといいです。


これはまとまった時間ではなく、移動時間や休憩時間などの細切れの時間を合計した時間で算出してください。


・朝布団でゴロゴロしている時間
・仕事場までの移動時間
・昼職休憩
・仕事の合間
・家に帰るまでの移動時間
・家でゴロゴロしている時間
・寝る前のネットサーフィン

これらの時間を合計した時に2時間ほどあればオッケー。


僕のカメラ転売の手法では、仕入れは全てネットで行います。

今まであなたは休憩時間に何をしていましたか?

ゲームしたり、動画見たりしていませんか?

その時間を「仕入れのための時間」に切り替えれば、月3万円〜5万円の収益を見込める仕入れができます。


カメラ転売をする上で一番重要な業務が「仕入れ」です。

売る商品がないと、利益も生み出せません。


届いた商品の出品や、売れた商品の発送などにさほど時間はかかりません。

売れる商品をいかに安く仕入れるかが、稼ぐカギです!!


カメラ転売で稼げてきたら、今の仕事から徐々に離脱。

仕入れのための市場監視する時間を増やせれば、自然と収益は上がります。

または、仕事をしつつ勉強と実践を重ねて、マネタイズする力が確固たるものになった時に、仕事を辞めるのもアリだと思います。


--------------------------


Q.一回の取引で得られる利益はどのくらい?

⬇︎

A.一回の取引で得られる利益は4,000円以上です。

カメラの利益単価は高いです。

僕は一回の取引で、4,000円〜10,000円の利益が取れる価格帯の仕入れしかしません。

理由は薄利多売にならないようにするためです。

利益の低い商品を、何回も取引していると以下のデメリットが生じます。

・実働時間が膨大になりコスパが悪い。
・相場変動に耐えられず赤字になる。
・在庫が多くなり管理が大変。


カメラ転売では一回の取引で最低4,000円〜10,000円の利益を取れる。


つまり月に10個ほど仕入れができれば4万〜10万円を稼げることになります。



--------------------------


Q.赤字になるリスクは高いですか?

⬇︎

A.赤字になるリスクは、ほぼありません。

正しいやり方を踏襲すれば赤字になることはありません。

なぜなら、僕が実際に利益を出している商品しかお伝えしないからです。(実績も公開します。)


1回の取引で得られる利益が5,000円ほどであれば、逆をいうと相場よりも5,000円の値下げが可能ということです。


最悪、仕入れ費用の回収が簡単に可能なので赤字にはなりません。


利益幅を大きく取れば、急な相場変動にも耐えられます。(そもそもカメラの相場変動は緩やかです。)


✔︎これを独学でやると赤字のリスクが上がります。

・相場をろくにリサーチしないで仕入れする。
・必要な付属品がないのに高く仕入れてしまう。
・検品を正しく行わないことで不良品を掴んでしまう。
・利幅が少ない商品を扱って、非常時に損切りせざるおえなくなる

僕は上記の失敗をしてきました。

独学だと損失を生む可能性が高くなります。


✅才能や頭の良さはいらない。必要なのは行動力だけ。

前置きが長くなりました。


最後に。

副業開始して、1ヶ月や2ヶ月でいきなり30万円を稼げるといった内容ではありません。


あらかじめご了承ください。


とはいえ、ネットビジネスとしては最もハードルが低い「カメラ転売」


正しいやり方を踏めば、初月から利益を上げることは可能です。

このカメラ転売教材を買ったからといって誰もが楽に転売で月30万円を達成できるわけではありません。

しかし、転売で月30万円を達成するためにキチンと努力できる人にとって大きな助けになる事は明らかです。


僕はカメラ転売と出会ったおかげで、人生が変わりました。

ちょっとクサい台詞ですけど、本当にそう思います。

出会えてなかったと思うとゾッとします。笑


どうしても仕事に行きたくない、勤めたくない精神状態に追い詰められた時に、カメラ転売のスキルが僕を救ってくれました。

あなたにとっても、今後何かあった時のためのスキルになるかと思うので、是非参考にしていただけたら嬉しいです。


※価格に関してはコンテンツの大幅な拡充を経て、99,800円に変更しました。

今後も内容のアップデートを重ね、価格を上げていく予定なのでお早めのご購入をオススメします!!

では本題に入っていきますね。


この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する