【中国輸入】究極のリサーチ方法!マスター必須!リサーチの極意

【中国輸入】究極のリサーチ方法!マスター必須!リサーチの極意

【中国輸入】究極のリサーチ方法!マスター必須!リサーチの極意

だいすけ
2022-06-11
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

リサーチ方法で悩んでいませんか?

リサーチしても良い商品がみつからないですよね?

リサーチしても、売れるか不安で仕入れられないですよね?

リサーチ方法は無数に存在しますが、ある程度の型を覚えることで無限に発見できるようになります

リサーチしても資金が足りなくて、どうしようもなくなってしまいます

そんなリサーチ方法を一挙にご紹介

メルカリだけならリサーチ方法だけで十分に稼げます


Amazonからリサーチする

ヤフーショッピングから・・・

楽天市場から探してみる

中国サイトから探してみる

メルカリもリサーチ対象です

メルカリ評価4,000超え

Amazon・Yahoo!・楽天市場・au payマーケットで多店舗展開する

だいすけが解説

現役EC店長だいすけも使用しているリサーチ方法です


中国輸入のリサーチ方法


まず初めに中国輸入で稼ぐ為に必要なものは?

それは『ノウハウ』

ノウハウがあった上で次の資金だったり、行動力、マインドが必要になってきます

そのノウハウの一部を公開しようとおもいます

中国輸入のリサーチ方法の中には色々なものが存在します

キーワードからリサーチ

画像からリサーチ

 

〇〇〇リサーチ

1.楽天〇〇〇リサーチ

2.Yahoo〇〇〇リサーチ

3.Amazon〇〇〇リサーチ

など

アリババからリサーチ

メルカリからリサーチ

その他にも沢山方法があります。



一つの型にとらわれず色々な方法でリサーチすることにより、リサーチ精度の向上と見つけられる数が劇的に向上します

このリサーチ方法だけで、メルカリ・ラクマなら余裕で稼げるでしょう

なぜメルカリなのか?

それは上位表示が容易いから

まずはリサーチを勉強して、メルカリにチャレンジしてみるのもいいでしょう




ここでリサーチ後、中国サイトで商品を検索しますが、全く同じものでなくても大丈夫です

機能・性能が一緒なら大丈夫

例えば楽天1位のリュックがあります。

それがグレー色の場合

中国サイトで黒しかない・・・

そんなことはあまりありませんが

全然大丈夫です

むしろ黒のほうが売れる可能性があります

あとはポケットが一個おおい・少ない等

(これは機能性が変わらない範囲でですが)

あとは・・・布製品の繊維合成比率とか

全く同じものを探すのは骨が折れるし、同じかどうかわかりません

中国の情報もあてになりませんからね・・・

要するに全く一緒のものでなくて大丈夫ということ

似た物は同じくらい売れると言いたかっただけです

リサーチしていると

何かと理由をつけて仕入れできないと判断してしまいます

みんなやらない理由を探してしまいます

たった数万円を失うリスクを恐れ

何もできない・・・なんてことにならないように

試しに仕入れる。試しに売ってみる。

何か得られる物が必ずあるはずです

経験値はたまっていきます

ちなみに原価を回収できないなんてことは、あり得ません

それは、下記でお話するリサーチで〇〇〇な物を探して売っているため

最悪原価で販売すればいいですよね?

原価でも売れない商品はそもそもリサーチが間違っています

リスクほぼゼロで経験が得られるのに、やらない理由なんてないですよね?

色々なところで色々な物が売れています

メルカリで売れない・・・

なんて思っているあなたには良い情報ですよ

メルカリに限らずですが、Amazon・ヤフーショッピング・楽天で出品する際も同じリサーチ方法です


中国輸入リサーチ方法


ここから中国輸入の商品リサーチ実践方法を伝授していきます

リサーチ方法一つ一つに意味があります

全てをマスターすることで更にリサーチが良くなるでしょう


中国輸入は既に実践者も多く存在します

後発の我々が勝つには何の考えも無しにリサーチしても意味がありません

ただ利益差があるだけで、仕入れ対象にしていませんか?

だとしたら、あなたの資金はみるみる減っていくでしょう

または、あなたが仕入れたい物を仕入れていませんか?

あなたの主観で仕入れするなんて言語道断

あなたの好きな色?お気に入り?

物販をやるうえであなたの考えはほぼほぼ当たらないでしょう

服が好きだから洋服ショップにして、好きなものに囲まれて好きなものを売っていきたい!

そんな頭の中がお花畑では稼ぐことは不可能

退場へ道を一歩も外すことなく歩いている

なぜわかるのか?

それは私も同じような道を経験しているからです


そして、今すぐに利益がでる商品を探すだけでは苦労ばかり多くなり、先の利益が少なくなることになるという事を始めに伝えておきます

殆どの実践者はこの状況です

目先の利益ばかり追いかけて物販の本質を理解していません

だからこそ中国輸入、物販は飽和しないのです

一つ一つのリサーチを何度も実践し、理解を深めましょう

分からなくなったら、何度もこの記事に書かれたことを読みなおし

自分の中に落とし込みましょう



  1. 中国輸入のリサーチ方法
  2. 中国輸入リサーチ方法
  3. 〇〇〇ノーブランドリサーチ
  4. 〇〇〇画像リサーチ
  5. 〇〇〇リサーチ
  6. 〇〇〇商品リサーチ
  7. 〇〇〇リサーチ
  8. 〇〇〇リサーチ
  9. Amazon〇〇〇リサーチ
  10. 楽天〇〇〇リサーチ
  11. どこかで〇〇〇商品リサーチ
  12. 楽天〇〇〇商品リサーチ
  13. アリババ〇〇〇リサーチ
  14. アリババ〇〇〇商品リサーチ
  15. タオバオ〇〇〇リサーチ
  16. タオバオ〇〇〇商品リサーチ
  17. メルカリ〇〇〇リサーチ
  18. メルカリ〇〇〇リサーチ
  19. 中国輸入リサーチのコツ
  20. 利益と回転率
  21. 中国商品の特徴
  22. リサーチにプラスアルファ
  23. Amazonランキング別売上数表
  24. 最後に





リサーチに困ったら是非ご覧ください

このリサーチをマスターすれば商品が探せない・見つからない

利益商品が見つけられないなんて事はまずないでしょう


この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する