Brain

【初めて転職する人へ】アラサーブラック中小企業勤務の僕がホワイト大手企業に転職&年収UPできた方法とテクニック

【初めて転職する人へ】アラサーブラック中小企業勤務の僕がホワイト大手企業に転職&年収UPできた方法とテクニック

【初めて転職する人へ】アラサーブラック中小企業勤務の僕がホワイト大手企業に転職&年収UPできた方法とテクニック

mamemochi
2020-07-12
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

ブラック企業で心身ともに傷ついている人。

給料や待遇が悪く生活が苦しい人。

家族を養わなければいけない人。

すでに仕事を辞めてしまった人。

でも転職経験も大したスキルも学歴も勇気もない人。

このように、世の中には転職をしたいな~と考えている人は多いと思います。

ちなみに僕は上記全部に当てはまっていました。

そんな状況から一回の転職で人生何とか良い方向へ転換できた体験談と経験に基づくアドバイスを書きます。

世間はコロナウイルスの影響で景気が冷え込み、転職市場も厳しい展開になると言われています。

○○歳までに転職したいと考えている人は、まだ影響が少ない今動くしかない!むしろ会社選びにはチャンスです。

お役に立てれば幸いです。

  1. 自己紹介と新卒時代
  2. やってみたら意外と簡単だった。
  3. 転職サイトを使う?転職エージェントを使う?
  4. 小手先のテクを使いまくれ 僕が実践したテク6選
  5. それ、ウチじゃなくてもいいんじゃない?を突破する志望動機の考え方
  6. 転職するにあたっての心構え

自己紹介と新卒時代

現在29歳。関西在住。現在東証一部上場メーカー勤務。

趣味:ダイビング、釣り

年収はおそらく同年代の平均よりまあまあ高いくらい。

2013年、大したことない大学を卒業しました。11年、12年卒の方のほうが大変だったと思いますが当時の就活時もまだまだ氷河期みたいな空気が漂っており、実際採用枠も少なく、かなり大変でした。

結果、こんな世界あるのかというレベルの中小企業に入社してしまいました。

同族経営、給料は低い、パワハラ当たり前、製造現場はDQNだらけ、まともな研修や教育はない、転勤がすごく多い・・・と挙げればキリがないほどのブラック中小でした。

でも正社員になれればラッキーという空気の中、そこに入るしかなかったのです。

この会社になんだかんだ5年勤めました。ずっとこのままでいいのか?と漠然に考えながらも働きました。鬱になりかけたり、結婚したりといろいろあった5年間でした。

そこから会社を辞め、現在の会社に転職。年収も100万近くUPしました。

ここから僕の転職体験談とやってよかったと思ったこと、使えるテクニックを紹介していきます。特に難しいことはありません。

やってみたら意外と簡単だった。

僕の転職のきっかけは転勤の辞令でした。転勤自体はそこまで嫌ではなかったのですが、移動先の部署が社内でも有名なブラック部署だったのです。これから引っ越し、新しい仕事、しかも結婚したばかりの妻を連れて・・

このタイミングを逃したら転職はできない!と考え、思い切って仕事を辞めてしまいました。かなり慎重な性格の僕にとって物凄く重大な決断でした。

ということで、僕は在職中に転職したわけではなく、無職の状態で再就職先を探すパターンでした。

辞めてから、2か月後には内定をゲットしました。

正直、拍子抜けするほど簡単にできました。無職でそれなりに対策をしたので紹介していきます。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する