Brain

【動画24本で達成】完全公開!チャンネル登録者数1万人への道のり

【動画24本で達成】完全公開!チャンネル登録者数1万人への道のり

【動画24本で達成】完全公開!チャンネル登録者数1万人への道のり

ゴリアス
2020-05-29
1 件のレビューがあります
平均スコア 5.0

今回はこの記事を読んで頂きありがとうございます。

いきなりですが、質問させてください。

【問1】
あなたがYouTubeで目指している成功とは?
①登録者1000人 ②収益化達成 ③月収6桁以上

【問2】
あなたはYouTubeで成功するための更新頻度についてどう思いますか?
①絶対毎日更新 ②少なくとも週2回 ③月1回程度

【問3】
あなたがYouTubeで成功するために一番大事にしていることは何ですか?
①編集作業 ②サムネイルとタイトル ③視聴者維持率

全て、自信を持って答えられましたか?

しかし、この記事を読めば、あなたの回答は変わるかもしれません。

あなたもチャンネル登録者数を増やすために日夜奮闘されていることと思います。

しかし、いつまでたってもチャンネルが成長しないことに焦りを感じていることでしょう。

そして、もっと頑張るためにはどうしたらいいか、と必死になってノウハウを集めているのです。

かつては私もその一人でした。

だから私はチャンネルの成長のために頑張ることは否定しません。

しかし、もしチャンネルの成長のために「そこまで無理をする必要がない」とすればどうでしょうか?

本稿では、私が運営しているあるチャンネルで、「運営1年4か月」、「動画投稿数たった24本」でチャンネル登録1万人を達成した話をします。

私がチャンネル登録者数1万人になるまでに実践した具体的な戦略から、あなたが目指すチャンネル運営のヒントをお伝えする内容です。

この記事を読めば、あなたも毎日猛烈な努力をすることも、徹夜で編集作業ばかりすることもなくなります。

そこまでの無理をしなくても、チャンネル登録者数1万人は達成可能だと私が証明しているからです。

どのくらいうまくいっているかというと毎月1000人登録者が増える感じですね。

直近で言えば2020年4月のチャンネル登録者の増加は1000人を超えています。

「収益化ができない」「視聴回数が上がらない」「クオリティを維持するのが大変」と悩んでいませんか?

私だってそうです。

これまでいくつものチャンネルを立ち上げましたが、収益化できているのは2チャンネルだけです。

そのうちの一つが、たった24動画で登録者数1万人を超えました。

本稿では、そのチャンネルについて実際のアナリティクスの画像を用いて、1万人達成までの軌跡を記します。

こんな風に爆発的な伸び方をしたチャンネルの成長の歴史が、伸び悩んでいる多くの初心者ユーチューバーの希望になると確信します。

なぜなら、私は猛烈な努力をせずに最小限の労力でここまでやってきたからです。


この記事では、厳しい努力とは無縁の運営方針をあなたに伝授します。

私が実践したのは、恐らくほかの1万人以上の登録者がいるチャンネルが、まったくやってない運営方針です。

他の誰とも違うのは、大まかに言って

・投稿頻度
・投稿内容
・動画編集

の3点です。

更新頻度は毎日更新がいいとか、投稿内容はインフルエンサーに寄せていけとか、動画編集はじっくり時間をかけるかプロに外注せよ、などと言われています。

しかし、私の実績はこれらのスタンダードをすべて覆します。

あなたも今よりもユルイ運営方針で、かつしっかりとチャンネルを成長させてみたくありませんか?


また、そのチャンネルについて、この記事でだけ特別に公開いたします。

この秘密をむやみに広げないためにも本稿の価格は少し高めにしました。

(20%の紹介料を設定していますので、回収は可能です)

繊細な理由があって、他のどの記事、どの動画にも、このことは伏せています。

当該チャンネルについてはここだけの話の非公開ですので、ご購入いただいた方は是非秘密にしておいてくださいね。


「ゴリアスって誰?」と思われた人もいると思います。

簡単に自己紹介します。

ゴリアスは副業初心者に優しい、現役プロのライターです。

モットーは『初心者を勝利に導く道しるべ』。

ブログやYouTubeに特化して、副収入を得るために必要な見識や工夫について探求しています。

具体的には 「ゴリアスの副業道場」というブログを運営しています。

https://sousaku-katsudou.com/

同名のYouTubeチャンネルはこちらです。

https://www.youtube.com/channel/UCkrdKrxerxhC4477oBxsoCg

・ゴリアスは40代
・本業はライター
・新聞記者として7年活動
・フリーライターの経験あり
・大企業の“中の人”も務めた
・ブログ歴は2年以上、YouTube歴は5年以上
・これまで700本以上の動画をアップ
・チャンネル登録者数は合計1万数千人

副業でブログ、YouTubeを合わせて6桁以上の収益をあげています。

しかし、ゴリアスにこのような実績があるから結果がでたわけではありません。

後述しますが、私のYouTubeへの取り組みは失敗だらけでした。

そんな私でもチャンネル登録者数1万人を達成できたのです。

―本稿の内容―伸びるチャンネルと伸びないチャンネルチャンネル登録者数1万人までの過程実際に1年と4か月取り組んだ戦略

本稿では、動画投稿の初心者でもチャンネル登録者数1万人を目指せる方針を私の体験をもとに記述していきます。

そして、あなたのチャンネル運営の一助となるために、実際のデータをもとに1万人までの道のりを公開します。


本文の前に、この記事を仕上げるのにご協力いただいた方を紹介します

公開前にモニターしていただき有益なアドバイスをもらいました。

すもベビ( @sumou_baby )さん/ツイッターブログ
はにわさん/ブログ

お二人のおかげで、ユーザー目線で文章の質を高めたり、足りない部分を補足したりできました。

本当にありがとうございました。


それでは、本文を始めます。


チャンネル登録者数1万人までの道のりを教えます!

私が運営しているYouTubeアカウントの一つで、ついにチャンネル登録者数1万人を達成しました。

2019年の1月末から開始したチャンネルなので、実に1年と4か月での達成です。

これまでにいくつものチャンネルを作ってきましたが、これほど成功したチャンネルはありません。

しかも多くの人が言っているセオリーをほとんど無視してきた結果です。

その上で、ここまで成長できた実績を作れたことに大きな意味を感じています。

このことは、これからYouTubeを始める人に強い希望を与えられるからです。

なぜなら、たった月一回の更新で、顔出しもせず普通の楽な編集で達成できたのだから。

しかも動画投稿数は、たったの24本です。

決して若くない40代の私が、どうやってこれほどの成功を収めたか?

しかも、その方法に再現性があるとしたら、知りたくありませんか?

なので、できる限り詳しく、アナリティクスの画像も使用して、1万人到達への道のりを記述していきたいと思います。

※当該チャンネルについては本稿の最後で紹介します。


私のYouTubeとチャンネル登録者1万人の実績について

現時点で、私のYouTube歴は5年以上で、収益化できているチャンネル数は2つです。

もっとも長い、5年続けているチャンネルの登録者数は1500人程度で、動画投稿数は700本程度。

月当たりの収益は1万円に満たない程度です。

もう一つは、2019年の1月に始めたチャンネルで、こちらの登録者は1万人で、動画投稿数は24本。

月当たりの収益は数万円です。

これまで、いくつもチャンネルを作りましたが、チャンネル登録者数千人を超えたのはこの二つだけ。

ハッキリ言って失敗の方が断然多いのが現状です。

YouTubeで成功することは、それだけ簡単ではないということ。

しかし、それらの失敗を乗り越えて、一つのチャンネルが大台と呼ばれる1万人に到達しました。

たくさん失敗したからこそ、学べたことがあります。

つまり、失敗するチャンネルとうまくいくチャンネルの違いが私にもわかってきたのです。

その特徴とは……


この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

1 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
朝ドラ大好き

わかりやすく実行しやすい

文章が簡潔で明瞭。 実践項目もわかりやすく、行動に移しやすい。 金額以上の内容。 さらなる活躍に期待したい。

この記事を購入する