【悪用厳禁】人を操る『悪魔の洗脳術』

【悪用厳禁】人を操る『悪魔の洗脳術』

【悪用厳禁】人を操る『悪魔の洗脳術』

ヒロ
2022-04-01
1 件のレビューがあります
平均スコア 5.0

今回はTwitterにてフォロワーの方に投票していただいたテーマ、『悪用厳禁の相手を洗脳する方法』について解説します。


https://twitter.com/tech_hi2/status/1453698854046498817

Twitter上では分かりやすく、洗脳という表現をしました。

しかし、本来洗脳とは、相手を拷問や薬物を使用するなどの暴力的な方法を用いて精神的に追い詰めていく方法を指すので、この記事で紹介する方法は厳密に言うとマインドコントロールという表現や、この記事の参考文献でもある「説得の心理技術(デイブ・ラクハニ著)」の中では説得という表現が正しいです。


本記事では、洗脳という表現をそのまま使用しますが、厳密には意味が違うので、アウトプットをする際は注意をしてください。


-------------------------------------------------------------------------------------------

本書は、

◆相手の気持ちを動かしたい
◆人に騙されないようにしたい
◆もっと人に信用してもらいたい


という方に向けて執筆しています。


とても効果の出てしまう方法なので、

◆相手を陥れよう
◆詐欺に使おう
◆自分のために人を騙そう


という方は絶対に読まないでください。


●はじめに

はじめまして、ヒロです。

私は現在本職として、風俗店グループの統括マネージャーをしている28歳です。

私が「心理学」を勉強し出したのは大学生の頃でした。

もともと人と話すことがとても苦手で、「上手に話せない」「相手の考えていることがわからない」といったいわゆる「コミュ障」でした。

そのため、「どういう振る舞いが人に受け入れられるか」ということを調べ出したことが心理学を学び出したきっかけでした。


実際に心理学のテクニックを駆使することで、就活生時代は合計で10社以上から内定をもらいました。

そして、「脱コミュ障」を達成し、人と話すことが得意と言えるほどまでに成長することができました。


大学を留年してしまったことをきっかけに、風俗のグループへ入社しました。

その中で、今回紹介する「テクニック」を駆使して、

・1年目には副店長に就任

・2年目には店長に就任

・4年目にはグループトップの成績を収め、現在はグループ統括マネージャーをしています。


風俗の仕事とは、「商品=女性」なので、全てにおいて「人」が関わる職業です。

そのため、この「テクニック」はとても使えるテクニックでした。

※もちろん、騙して働かせるなど人として最低の行いのためには使っていません。


実例も踏まえてこの「テクニック」を紹介していきます。

ぜひ最後まで楽しんでください。



この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

1 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
ヒロヤ

コレは知らないと損しますね。

金額以上の価値はあります。事例もふんだんに盛り込まれており、とてもわかりやすい内容でした。 対人の仕事をしている人は絶対に知っておいた方が良いです。 ココに書いてあることを実践していきます!

この記事を購入する