【破格のワンコイン】知るだけで30万~100万以上得する、1万5000字以上真のコンサル厳選バイブル

【破格のワンコイン】知るだけで30万~100万以上得する、1万5000字以上真のコンサル厳選バイブル

【破格のワンコイン】知るだけで30万~100万以上得する、1万5000字以上真のコンサル厳選バイブル

2 件のレビューがあります
平均スコア 5.0

このBrainはしばらくの間、500円程度で販売します。

またこのBrainは拡散されてほしいので50%報酬もお約束します。

もし高額コンサルを受ける前の人、受けている人にとっては何十万円も価値があることをお約束します。

もしあなたが、ダメなコンサルをしているのであれば真のコンサルタントになってくれることを願っています。

1万5000字以上のボリュームで書きました。


プレ公開したところとても嬉しいレビューをいただけました。

(順次公開していきます。)


まなさん(@tsukiyo_mana)からの感想

セイラ(seira_brain)さんからの感想

あくあ(@aquamarketer)さんからの感想

ブレイン内のレビューの一部

このBrainはあくまで一個人わたし自身コウの考えです。かなりの主観と経験則で話していますし、必ずしも絶対ではないことはすでにコンサルタントとして活躍をされている方にはお伝えさせていただきます。

それでは全コンサル関係者の幸せを願い、順を追って少しずつ話していこうかと思います...

==========================

私はダメなコンサルが嫌いです。

劣悪なコンサルはするのも、されるのを見ているのも嫌な気分になります。

今回はこれからあなたに真のコンサルを見分ける目を授けます。

このBrianでは私のコンサル経験とこれまでのビジネス経験にて学んだコンサルへの知識を全て授けます。

================================

真のコンサルの選び方と世間にまかり通っているインチキコンサルを避ける方法とコンサル嫌いな理由とについて知りたければ私がこの場で業界の裏側まで公開します。私のこれまでのコンサル2年分とコンサルの経験を元に業界のウラまで赤裸々に書きました。これから高額コンサルを受ける人はもちろん、コンサル関係者なら損はさせないことをお約束します。

特に初心者さん、これからコンサルを受けようと思う人に役に立つように書きました。

文量は1万字2000字オーバー。密度も文量も情報もみっちりすぎるほどですが、ワンコインで提供します。


================================


こんにちは、コウです。


まずはじめにぼくがお伝えしたいことを伝えました。

ぼくはダメなコンサルがかなり嫌いです。


なぜかというとろくに勉強もしない、インチキの様なダメなコンサルタントがSNSやネットに多すぎるからです。

一番ひどいのは自分の金儲けしか考えてないこと。


・高額なコンサル費を払わせておいてなんだかんだ適当に教えて最後はバックレる。
・そもそもお金稼ぎのためだけにクライエントを半分騙すかの様、最初に高額な料金を払わせてあとはクライエントが自主的にやめるのを待つ。
・高額なコンサル費で遊び呆けて自分は勉強もせず、クライエントのために新鮮な知識を学び、与えることを放置する。
・何を質問しても「はい、オッケーです!」という脳死な返答


こんな劣悪コンサルを山ほど知っています。


もちろんそうでない人もいますがそれは、悲しいことに『極わずか』です。

優秀なコンサルタントをパレートの法則に当てはめて考えてみると

(もし知らなかったら調べてみてください)

全コンサルタントを2:8に分けると2割の少数派優秀な人はいません。

なのでつまり、

全体の2割しか真のコンサルタントはそもそも存在し得ない、ということです。


いや、コンサル界隈に限って言うなら1割もいないのかもしれません...!

お金儲け専門、みたいな人がたくさんいますから。


私は全部が全部コンサルを否定するわけではありません。


ただし権威性、実績を盾にして実際は中身がペラッペラでろくに教えない劣悪なコンサルが嫌いなだけです。

本当に真面目にやっているコンサルの営業妨害がしたいわけではありません。

本Brainでは『誰』と直接的に示さないことも必ずお約束します。

わたしは世の中の8割のコンサルが真のコンサルに生まれ変わることを祈っているだけです。

コンサルタントならクライエントを責任をもって正しく導いてほしい。

そんな思いで公開します。

さて、ちょっと熱が入ってきたのですが、


そもそもぼくのコンサルタントとしての実績経験をお伝えします。


コンサル歴は合計2年ほど、
合計過去コンサル生は30名程度、
スポットコンサルや相談なら150件以上。(もっとかもです)


実績としてはコンサル生2名を

半年で最高月収100万ほどを稼がせることに成功しました。

(↑のときはさすがに嬉しかったです。)

とまぁ、ぼくとしてはコンサル中級程度に至るか、至らないかのレベルです。

全然、大したことありません。

ただ、そもそもコンサルを受けて成功する確率って実はかなり低いので結構短い歴にしては良いのかなと思っています。

疑うならコンサルタントで成功した人が教え子の中で何人いるか聞いてみてください。(割合で見たら絶対に少ないです。)

ネットビジネス界のコンサル実体験と経緯

元々ぼくも、とある人にtwitterで30-60万程度のコンサル費を払ってネットビジネスというものをスタートしました。

twitter(SNSを使って)でブログの稼ぎ方を教える、というコンサルでした。

ぼくもネットで稼ごうと思っていたときは、3ヶ月ブログ書いてみました。SEO1位を取った記事もあり、ある程度知識は収集したつもりでした。

でも、「思ったほどお金が稼げなくてなんか間違っているなー」

というところからたまたまtwitter上で出会った人にコンサルを頼む流れとなりました。

もちろんネット上の人で会った人なので『クソ怪しい』ともちろん思いました。

ただ、ぼくも仕事をやめた直後というのもあり、後がなかったのもあり、考えに考えた末、「最後は信用できる気がする...!」

という心の声を信じてATMに何十万人もガシャンと諭吉さんを飛び込ませました。

本当に「これでいいのかな」という吐き気がしましたし、手もガタガタ震えました。あの夜は本当に怖かったです。

ただし、その選択は正解でした。

その人はバックレることがなく、週1ぐらいの通話コンサルと、日頃のラインを通じてネットビジネスについて1から教わりました。

ぼくもとにかく「元を取り返すんだ!」と精進し、ネットビジネスの勉強を実践を通して学びました。

半年後、

結果としては半年で10万ほど稼ぐことができました。

半年でたった10万!ともしかしたら驚くことかも知れませんがその人からしたら「快挙!」だったそうです。(相当喜んでいましたが、いかに質が低いかわかりますよね...)

今の段階だと、「いい話だな、稼げてよかったですね!」と思うかもしれませんが、

問題はそのあとです。


コンサルの教え方がかなり適当になりました。


理由は推察するとかんたんです。もちろん本人の口からははっきりとは言いませんでしたが、推察すると

"もう教えることがなくなったから"です。

「あとはtwitterを伸ばすだけだよ!」と言うんですが、周りの人に聞くとコンサルタント自体が伸ばし方を知らなかったらしいです。

元々はかなりの長い期間の契約で「一生ちゃんと教えるつもりだよ!」とは言っているんですが、

どう考えても表面上の返事で声と返事にやる気がない...

ラインもそっけなくなり、今まで楽しかった通話もやる気が無いのが伝わり「コウさんがそう思うならいいんじゃない?」といった投げやりな態度を感じました。結果的に全く楽しくなくなりました。

それからは今までの信頼、尊敬全ての思いがなくなり、残念なことにお別れさせていただきました。

最後は非常にこちらとしても残念でした。途中までは良かったのですが...

"人間長い時間をかけるとお互いの関係性がどうなるかわからない、"ということは貴重な人生の教訓として学べました。


それからわたしは教わったことベースに自分で勉強し、コンサルを取り、コンサル生をつけれるぐらいにまでは成長しました。

はっきりいいますがこの業界は優秀な教材がたくさんありますから、とりあえずビジネス、商売の基本さえ抑えて、最低限の頭があれば独学でもなんとかなります。コンサルの値段や教材の値段=価値ではないのでそれだけ気をつけて。


その後のぼくの実績は先に上げたとおりです。


ただ一つ、ぼくはこれまでの経験で気づいたことがあります。


コンサルとは基本的には半分真実で、半分詐欺ということです。


コンサルとはいわばクライエントとの『共同制作品』です。

どちらかの思いが欠けていても良い作品はできないんです。

そしてその性質上、基本的にはコンサルはクライエントに成果は約束することは契約の段階では難しいです。

「一生成果を出すまでサポートします!」と言っていてもクライエントが自然にやらなくなる"摩訶不思議なからくり"を作っていたりします。(難しい課題を出しまくるなど、キャッシュアウトする頃まで待つなど)

コンサルタントははあなたをあくまで補助する、『助ける役割』です


多くの人が勘違いしていることを伝えます。


コレは何度も本編で言っているんですが、

コンサルをつければ成功するというのは大きな間違いです。


・人間的な相性
・教え方の方針
・そもそもの収益化の方法、

あなたにこの内、どれか一つでも合わなければどんな優秀なコンサルでも無意味となります。


もっと言うと

もしかしたらあなたの何十万何百万という大金と貴重な時間が無駄になる。

という可能性もございます。


なので今回のBrain、そして今読んでる文を通して、コンサルという仕事を少しだけ、今少しだけよく考えてみてほしいです。


そして、ぼくがまず先にお伝えしたいのは

あなたがやりたい分野でその分野の初心者の場合、脳死でコンサルをつけるのは絶対にやめてください。

そういう人は劣悪コンサルにとって格好の獲物です。


ただ騙される方もある程度問題があると思っていますが...


具体的に言うと下のようなループとなっています。

①コンサルについて勉強できる教材がないので引っかかる。

②ほいほいとその辺のコンサルを受けても成果が出ない

↓↑

③また違うコンサルを受ける...!

という②③の悪循環ループが生まれています。


なのでネット上のコンサルそのものについてあなたが知識があれば②③の悪循環ループは避けられる。

そんな風に思っています。

だからこそ私は今回のBrainを公開したいんです。


今回ぼくがお伝えしたいことは

・そもそもコンサルタントとはなにか?
・真のコンサル、詐欺コンサルの99%当たる見分け方。
・コンサルの正しい使い方、おすすめしたい制度
・中級者以降の高額コンサルの使い方
・コンサルタントとクライアントとの適切な関わり方

などなど書ききれないぐらい書きました。


わたしの経験を含めた私のコンサルへの考えとコンサルの選び方、コンサルの正しい使い方をみっちりすぎるほど解説したいと思います。

このBrainであなたが劣悪コンサルに二度と騙されることは確実になくなる、と言っておきます。

高額コンサルをポンと脳死で払うことは間違ってもなくなるでしょう。

おすすめしたい人は

・コンサルを新しくつける直前の人
・コンサルを現在もつけている人
・コンサルを既にやっている人
・コンサルをこれから始める人

には絶対に読んでほしい内容となっています。

ワンコインで有料Brainとしているのは無料で配布しても読んだ人にとっては価値がない、と思われてしまうからです。

(人間が物の価値をどう感じるかは自分が支払ったコスト、で決まります。街頭でもらったポケットティッシュをゴミと感じるのは仕方ありません。)


その代わり500円の価値があるように本気で書きました。


コンサルに困る人、コンサル界の現状をよく知らない人、


そして、既にコンサルタントをやっていて困っている人を減らすために書きました。


絶対にコンサルに関係がある人には価値がある内容としていることを約束します。

ちなみにですが、この教材を読むとあなたにコンサルとインチキコンサルを見分ける確固たる『目』が養われます。

そうなれば二度とあなたは騙されることはないでしょう。

そしてあなたにとって正しい投資する価値のある真のコンサルと巡り合えるでしょう。


おまけとして、詐欺の人を見分ける目もつきます。


劣悪コンサル料が例えば半年40万の高額コンサルとすると、この500円を通してあなたがコンサルタントを見破る目を養うことで

このランチ代程度、500円を払うことで39万9500円以上必ずお得となるでしょう。

自分で書いてなんですが、中々コストパフォーマンスは良いと思います。


ですが、500円はちょっとお金が厳しい人にとっては痛いかもしれません。特に初心者にとっては。

ですがその痛さはあなたの未来を変える予防薬、予防接種として必ず効果があります。

ちなみにですが、値上げは極力しないつもりです。

(悪用やいたずらを防ぐために値上げをする、という手段は講じるかもしれませんが)

※それにぼくがあなたにコンサルのセールスをすることもぼくのコンサルをおすすめすることも絶対にしません。(よくある手です)そもそも今はわたしはコンサルをやっていません。


ただしぼくを信じてくれたあなたにはささやかですが、プレゼントを特典として2つ差し上げます。

1、初心者でも3万を稼ぐロードマップ

こちらはスキルゼロの初心者でも少しでも成功するように9800円の商材の一部から取り出しました。コンサルなしでもこちらで自分でも稼げる!という自信をつけてください。

「ノウハウ教材だけでまずはちょっとでも稼げるようになってほしい」、という理念の元プレゼントします。


2,50%アフィリエイト権

こちらのアフィリエイト料金は50%で固定します。

半分差し上げますのでtwitterでできれば広めてくださいね。

メンション付きツイートをしてもらえれば@tri_changeの方でぼくも拡散させていただきます。

3,後日配信、コンサルなしでも勝手に成功する人のゴールデンルール

どうしてもスケジュールの都合上乗せきれなかったのですが、

「コンサルなしでも確実に成功するな」というチート級の人は存在します。

そしてコンサルをつけてもダメだろうな、という人も存在します。

この両者は何が違うのか?

ぼくはネットビジネス界隈で400人以上実際この目で見てきました。

成功者も失敗者も見分けられるゴールデンルールを授けます。

本当に当たりますのでお楽しみに。


さて、それでは本編となりますが

とにかく大ボリュームで書きました。


しっかりと心を落ち着かせてゆっくりと読んでみてくださいね。

心の底から私の伝えたいことをかなり書かせていただきました。


刺激もその分強くなってしまったのでもしあなたが必要ないなら今すぐこのページを閉じてくださいね。

ただし、ぼくからこのネット業界コンサルタントへの知識を得たいのであれば全て差し上げます。


※最後にまとめも用意したので最後だけを読んでもある程度わかります。


そもそもコンサルタントとはなにか?

コンサルタントとはなにか。

それがわからなければあなたがコンサルを正しく判断することは難しいでしょう。

わからないからこそ、甘い口車に乗せられ「1ヶ月で100万とか余裕っすよ!」という詐欺に引っかかるんです。

彼らはとにかくビジネスが上手ですから。

まずはコンサルタントとはなにか?ということを解き明かしましょう。


さて、コンサルとは何かというとぼくの解釈としては

・あなたをあなたの望みの方向へ導く補助の先生

みたいなものです。


ちょっと抽象的ですよね?笑


つまりどういうことか、ライザップで例えると


痩せたい!という太っちょな太郎君がいたとします。その痩せたい太郎君を効果的に痩せる方法やノウハウ、管理を有料で全部しますよ!という総合的に補助するのがコンサルタントの仕事です。

太郎君の痩せたいという希望と、それを支える、

というのがコンサルという仕事の基本です。

※ちなみに資格や実績がなくてもコンサル、と名乗れるので名前とか肩書にほいっと騙される人は多いです。

さて一つお気づきかもしれませんが、

多くのコンサルタントはクライエントに成果を事前に約束できません。

そしてたいていしません。


太郎君が努力をしないのであれば痩せるのは不可能だからです。


特にこれはネットの業界でありがちですが、

大金を払おうがなんだろうがあなたに成果を出す、という約束はしないケースが多いです。


そもそもコンサルをつけたところで成功しない人は山ほどいます。


以外かもしれませんが、コレを必ず忘れないでください。


色んな仕組みやからくりがあるのですが、

ぼくが勘違いしている人が多いなーと思う原因は

"幼稚園児にオートバイの乗り方を教えても意味がありません。"からです

幼稚園児でオートバイに乗りたがる子がいたとします。オートバイはカッコイイので。ただそもそも生物的に身長も足りないし、運転はどうあがいてもできません。むしろそんな姿を見たら危険だからやめろ!と言いたくなるぐらいですよね?

これと一緒でクライエントの成功はそもそものコンサルを受ける段階のクライエントの力に左右されることが多いです。

この力というのは日本語能力だったり、文章能力だったり、考える力、継続力だったりします。

人としてのマナーは本当に大事です。

なのであなたがクライエントだとしたらコンサルをつければ成功する!というのは大間違いです。

このネットビジネスの業界ではちょっとを悪く言うと社会に適合できないクライエントが多いです。

決まりを守れない、言葉遣いも悪い、そもそも考えるのがめんどうだからその日暮らしなど...(エスポワールに乗る前のカイジくんみたいな人が多いと思ってください。)

そんな人がちょっとコンサルを受けるぐらいで成功はしなさそうなのは考えればわかりますよね?

なので、あなたにコンサルをつけた時はこれから補助輪付き自転車から補助輪を取る程度、と思ってください。

あなたのこれまでの能力やこれからの努力がコンサルタントよりも重要です。


なので本当にあなたがコンサルをつけるときは慎重になってください。

あなたの大事なお金、時間、経験全てを無駄にしないためにもです。

本当は半年ぐらい近い位置でじっくり判断したらいいと思います。人となりを1週間程度で判断するのって不可能ですからね。

(できれば肉眼でそのコンサルタントを見てみることをおすすめします。肉眼で見れば雰囲気がイヤでも伝わります。)


・コンサルは成功を確約しないし、コンサルをつければ成功するわけではない。あなたの力がもっとも大切である。

これがわたしがあなたに伝えたかったことの一つです。


さてそれではこれらのことを踏まえ、コンサルの正しい知識と選び方、

更に赤裸々で踏み込んだ本編をお伝えします...こちらからどうぞ↓


そもそもコンサルを受ければ楽に成功できるのか?

勘違いしている人がいます。

それは「コンサルを受ければ楽に成功できる!」と思っている人です。


ただ、残念なことにそれは本当に大きな間違いです。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

2 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
あくあ

ワンコインだけど数十万、数百万の価値がある!

まず言いたいのは高額コンサルを脳死で受けようとしてる人はほんとに読んで...!たったワンコインだけど数十万、数百万の価値はある。早く読んだ方がいいです。これがワンコインというんだから間違いなく神教材!
シンライ/夢を叶えるコンテンツビジネス

ありがとうございました。神教材です。

本当に高額コンサルを受ける前に読んでほしい、というのが本音。 実際のところインチキコンサルはいっぱいあります。 あとで知っても遅い。先に知っておけば何十万円も得をする... なるほどと思いました。あと本当に大ボリュームです。 ここまで本音で書いてくれてありがとうございました。

この記事を購入する