【贅沢サポート付】外国人コンサル生ですらアッサリ再現するはのみ流コンテンツづくりの全ノウハウ

【贅沢サポート付】外国人コンサル生ですらアッサリ再現するはのみ流コンテンツづくりの全ノウハウ

【贅沢サポート付】外国人コンサル生ですらアッサリ再現するはのみ流コンテンツづくりの全ノウハウ

はのみ
2022-05-08
1 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
【お知らせ】
本Brainのご紹介報酬率は29,980円の30%です。
「買ってよかった」「お勧めしたい」と思った場合はご紹介いただけると嬉しいです。

※こちらサポート付商品につき、
購入者様が多い場合は売り切れになる場合がございます。
“サポート重視の姿勢”でありたいため、予めご了承ください。

最終的に5万円まで値上げします。


こんにちは、はのみです^^

Twitter:https://twitter.com/mee_kang_3


数ある商品の中から

本Brainに興味を持ってくださりありがとうございます。


まず、簡潔に自己紹介させていただきます。


わたしは現在ドバイに住んで8年目。

日本語・英語(米/英)・韓国語を話すトリリンガルです。


ドバイの現地企業に就職する以前は、

イギリスの某大学で心理学を専攻していました。


いまはスモールビジネスを4ヵ国で展開し300万円を稼いでいます。

ちなみに、普段は国際線担当の客室乗務員です。


本Brainはトリリンガルゆえのノウハウが絡んでいて、

無料では明かせない情報もかなり多く含まれています。


本Brain「コンテンツ作りの極意書」が

あなたに読まれることを祈っています^^


極意書を手に取ることで満足していただける方はこのような方々です


▶コンサルを受けるほどのお金がない方
▶ノウハウコレクターだと自覚がある方
▶今までコンテンツの販売経験が無い方
▶“最速”で稼ぐためなら手段を選ばない方


上記にひとつでも当てはまったら、

本Brainのノウハウとサポートが

必ずあなたのお役に立つことを誓います。


でも、本Brainは1万円を超える高額な買い物なので

購入するかどうかは慎重になるべきです。


「コンテンツ作らなきゃお客さんを横取りされますよ」

「つまり稼げないですよ」って話をするので

最後まで読んでいただいた後に購入するか決めてください。


コンテンツビジネス界隈の変な固定概念

わたしたちのコンテンツビジネス業界って

「なんか変だな」と思わせる固定概念が存在しませんか?

 

▶『リプ周りしろ』と一度は言われる
▶変なメンターに摂取されても泣き寝入り
▶実績が無いうちはフォロワー集め


あなたが現に感じている違和感を

確信”に変えるべく、

ひとつひとつシンプルに解説します。


まずは見るからにアレな『リプ周り』。


 これは言うまでもないですが、

手あたり次第リプをランダムに送って

あわよくばフォロバしてもらう魂胆でしょうね。


こんなのに相手するほど他人は暇じゃないのに

「まずはリプ周り」と言うメンターの多さ。

 

注意を引きたいがための迷惑行為なので、

わたしはピンポンダッシュと同等に位置付けてます。


次に、『泣き寝入り』する人が多い件。

これはホント日本社会特有だなと。

 

教わるべきことを教わっていないのに

お金と時間を払って摂取されちゃう初心者さん。


 文句たれることを美徳としないから

何されても水に流してしまうんですよね。

 

で、結局、何も知らない別の初心者さんが

つぎの犠牲者になったりね。

ホントに悪い界隈の癖だなと思ってます。

 

最後に、『実績が全て』系の考え方。

 

常識を破壊するようで申し訳ないですが、

初心者さんが“あるわけない実績”を言い訳にして

いつまでもコンテンツを作らないのは言語道断


 フォロワーさん集めも大事かもですが、

やるべきことは他にたくさんあります。

 

イメージしてみて欲しいんですが…

Youtuberが道端で路上で声掛けして

1500人にチャンネル登録してもらったとします。

(あなたは登録者のうちのひとり)

 

丁寧に営業されたから登録したものの

待てど暮らせど一向に動画が上がらない。


でも、チャンネルの登録者は増える一方…


あのYoutuberは既に存在する登録者を蔑ろにして、

新規登録者に気を取られているのが分かりますね。

 

この時点であなたは結構気分悪いと思います。

 

ーー半年後。

あのYoutuberの初動画が上がって観に行くと、

「登録者1万人やっと達成ー!!」っていう

中身ペラペラな動画が1本公開されていた…。

 

いち登録者として率直に違和感を感じませんか。

 

なんか違くないですか?って。

 

上手く伝わるかわかんないけど、

その数字になんの権威性も感じない。

 

あなたが親切心で見返りなしに登録してあげたのに

「人様を頭数としか見てない」無礼な姿勢。


そもそも本末転倒だなと思うのが、

根本的な取り組み方考え方について。

 

動画を視聴した人が応援してくださるから

1万人もの大きな力を結果的に得るのであって、


 目的が手段になっちゃうと

間違いなく迷走します。


で、こういうタイプは真っ先に潰れる。

 

NARUTO読んだ方は知ってると思いますが、

火影になったから認められるんじゃない。

みなに認められたから火影になるんだ

っていううちはサスケのお兄様・イタチの言葉。

 

これに尽きます。

わたしは子供ながらに感銘を受けたなぁ。

 

『フォロワー5000人いるから実力者じゃない。

実力があるから5000名様に認められフォローされる』

これが本質だと思ってます。

 

動画(コンテンツ作成)そっちのけで、

街頭ティッシュ配り(フォロワー達成企画)。

 

実績が無いことは恥じることじゃないのに、

真摯に現状を改善しようとしないで

実績虚偽しちゃう初心者さんまで現れたり。

 

「いまはまだ初心者だから…」

この思考だと、時間も機会も損失していますよ。

 

だから、稼げていない初心者さん全員に言います。

 

コンテンツビジネスするなら

コンテンツを作らなきゃダメです。


コンテンツ作りは最速で稼ぐカギ

コンテンツビジネスをする上で大事な流れは

この通りだと私個人は考えてます。


①コンテンツを作る
②見込み客を集客する
③見込み客に教育する
④セールスする


そもそもコンテンツは教材です。

「入学した大学では教材数0、教授らは新入生の歓迎に大忙し」

こんなのあり得ない状況だと思いませんか?


「フォローしたけどコンテンツ0、交流もなく新規フォロワー獲得に大忙し」

でも、界隈ではこんな人多く見かけますね。

これは顧客獲得の大きな機会損失を生んでます


コンテンツ作りとは言わば

花を咲かすための種まき”です。


あなたとライバルは球根で稼ぐ勝負をします。


ライバルは真っ先に球根を売りに行きましたが

あなたは球根を育てる戦法です。


 開花するまではお客さんは集まりませんが、

辺り一面に満開する頃には『映えスポット』として有名になるかもしれません。


口コミで広まった映えスポットに大勢の人が集まれば、

あなたのビジネスは一気に大きく展開できます。


今あなたのライバルは種まきをせずに

大衆が集まるところで「うちの花いいですよー」と球根片手に営業しています。


ですが、種まきをしたあなたは

一面に開花したスポットを利用して最終的には

ライバルの見込み客すら集客することが可能です。


出だしが遅れたように思われたあなたですが

実は誰よりも着実にベースを作っていたあなた。


時間を切り売りして集客しても

結局集客以上のことができなかったライバル…


あなたはどちらの稼ぎ方が理想ですか?

大きく稼ぎたいなら、今すぐコンテンツを作って世に出しましょう。


コンテンツ0のままだとこうなります。

いいねグループや拡散グループの活動に

時間を費やしている初心者さんは、

90%の確率で“半年以内に挫折”します。

 

理由は火を見るより明らか。

ハリボテな『RT数』『いいね数』は

一切、お金にならないからです。

 

自分の中で落とし込めない作業を

とにかくやらなくちゃいけない現状から、

SNS疲れしちゃって界隈から消えちゃいます。

 

そんなわけで、

先ほどの見るからに売れないYoutuber如く

フォロワーばかり増やしてる人は論外。

 

インフルエンサーになりたいなら止めませんが、

お金を稼ぎたいなら目的を手段にしないこと。

 

「もっと情報が欲しい!」

あなたから学びたい!」

 

こうお客さんから思われる方は、

数字として結果を残すために

目に見える形で努力してます。

 

この努力の方向性が大事なんです。

 

魔法の書は持ち合わせていないので、

あくまであなたの行動力ベースの話になりますが

個人で稼ぎたい人は読み進めてください。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 


ここまで読んでくれた勉強熱心かつビジネスで稼ぐ素質のあるあなたへ

お待たせしました。

『コンテンツ作りの極意書』の紹介をします。


最短で安定的に稼ぐにはコンテンツ販売あるのみ。

そんなコンテンツ販売において大事なのは、基礎です。


コンテンツ作りの基礎とは、つまり“骨組み”です。


皆さんがこぞって大事にしているライティングは肉付けであり、

ファッションで例えるところの装飾品・つまりアクセサリー。


ライティングももちろん重要なスキルですが、

今のあなたにとっては優先順位が低い。


基礎なくして応用問題は解けないんです。


マネタイズしたいならフォロワー集めの前に

コンテンツ作成しなきゃ効率的に稼げません。


同じ要領で、

骨組みを作らずにライティングで肉付けしようにも

価値のあるコンテンツは作れません。


どれだけこのノウハウに価値があるかは後述しますが

コンテンツの作り方以外にも、

あなたが興味のある有益情報も盛り込んでおきました。


▶無料情報と有料情報の違い
▶Brain販売の落とし穴
▶トリリンガルおすすめのライティング法
▶コンテンツネタの入手方法
▶はのみ流“省エネ”集客の圧倒的メリット etc


とにかく最短で安定的に稼ぐことを目的に詳しく書かれています。


さらに、あなたがコンテンツ読破後に

「さて、何から着手しよう?」と迷わないために

2週間のサポートまでつくVIP対応っぷり。


3か月累計310万円をグローバルに稼いだはのみが

あなたをマンツーマンでサポートするという

 

メンターを雇うよりも

はるかにコスパが良い商品が出来上がりました。

 

最終的には、5万円になる予定です。

100万円コンサルで稼げない初心者さんもいる中で

5万円で“稼ぐ本質”が掴めるなら安いですね。


とはいえ、

このBrainは決してお手頃価格ではありません。

この価格が高額であることは承知しています。

 

タイトルどおり、

わたしの外国人コンサル生(韓国人・イギリス人)ですら

実際に再現しているノウハウゆえに自信があります。


ですが、あなたに満足してもらえることが

わたしにとって何よりも最優先事項です。


よって、あなたが本Brainとサポート内容に

納得できなかった場合は“全額返金”致します。


※全額返金システムは、

サポートをさせていただいた上でご希望の方のみに限ります。


安心して情報価値と価格を吟味していただければと存じます^^


極意書を手にすれば全てのコンテンツ形式が作成可能です

極意書は文字+サポートで構成されてますが、

このノウハウで文字コンテンツ・音声コンテンツなど

どのような形式のコンテンツでも作成が可能です。

 

実際に、わたしが客室乗務員として

機内アナウンスを担当する際は

このノウハウを利用して内容を練ります。(音声コンテンツ化)


このノウハウは、

心理学やライティングといったテクニック以前に

もっと根源的なコンテンツ作りの基礎力を養います。


言語やジャンルを問わず一万冊以上のコンテンツを

読み漁って研究を重ねてきたトリリンガルのわたし。


そこで、

『読まれるコンテンツ』だけに共通する

コンテンツ構成のとある法則”を見出し、

現在進行中で分析・改良・実践し続けている完全独自のノウハウです。



言語の違う外国人でも利用できるノウハウ!? 

極意書が仕上がるまでの裏話を

少しだけお話させてください。


この極意書にあるノウハウのルーツは、

『翻訳』『外国語でのコミュニケーション』から生まれました。


わたしはいつも物事の判断をする際には3言語で思考して

最も理にかなっている言語の主張を採用する癖があります。


言語による文法の違いや

言語が導く物事の捉え方が異なることから、

脳内で思考する3言語の結論がいつも違っていて面白いからなんですね。


この結論を、

ニュアンスの違いを生まずに3言語で他者に伝えるには、

“本質”が明確であることが大前提です。


言い回しやライティングと言った表現の肉付け作業は二の次です。


この本質をどんな言語でも正しく他者に伝えるため

ひとりひとりに刺さる『切り口』を追求したことで、

言語も文化も思考回路も違う人間に

本質を確実に届ける力』が他の人よりも圧倒的に育ちました。


いよいよ、プレゼン・セールス・日常会話でも

一瞬にして本質ファーストで話すまでになりました。


そうすると物事全てに隠された本質を探る能力に長けてきます。


コンテンツ作りにおいても、

ライティングや心理学といった要素以上に

本質をベースにした骨組みの型とノウハウを編み出しました。


だいぶオタク要素が強めな雰囲気が漂っちゃってますが(笑)

これが『コンテンツ作りの極意書』のルーツです。


この思考の癖が応用され続けて

形としてコンテンツ作りのノウハウになるまで

約10年という長い歳月がかかっています。


その結果、今ではこのノウハウが

違う言語話者にも使われるほど

安定したコンテンツづくりの基盤になっています。


板についてきたタイミングで、

日本人の方からも以下のように

「このノウハウ凄い!!」と仰ってもらえたので

世界共通で使えるノウハウとしてBrain発売を決めました。


モニターの方々の目から大量のウロコが落ちてる状況です(笑)

つまるところ、これが『極意書』なのです。


ちなみに、わたし普段は

『甘い言葉の裏をかかないと稼げない』

『お金を簡単に稼ぐなんてあり得ない』って

お客さんが嫌と言うほど現実を突きつけるんですが、


コンテンツ作りに関しては別です。

初心者さんが挫折しようにもできないほど簡単なノウハウです。


わたしが10年かけて自分の中に落とし込んだノウハウゆえに

再現性どころの話ではない次元にあるんですね。


断言しますが、

毎日2時間のスキマ作業でも

3日とわたしのサポートがあればコンテンツを作れます。


あなたは極意書を手にすることで

翌週にはコンテンツ販売する立場になっているんです…!


ライティングスキルも要らないし、

心理学が苦手なら触れなくてよし。


根源である基礎を固めて、

高額商品を生み出していきましょう。


最後になりますが、

あなたのコンテンツ作りのサポートを

誠心誠意できることを楽しみにしています^^


※※ご購入後、はのみ公式LINEへの登録が必須です※※


この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

1 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
なつき

最も基本で、最も大切なことがわかりました。

コンテンツを選んでもらい、購入してもらうための根本的な部分を丁寧に示してくれているので、まだコンテンツづくり一歩を踏み出していない自分でもイメージが容易にできました。 この極意書で述べられている、「思考方法をアウトプットするときの組み立て方」は、コンテンツビジネスはもちろん、それだけに特化することなく、会社でも応用できると思いました。 コンテンツビジネスは、軸となるコンテンツの内容がもちろん一番大事だと思いますが、顔が見えないからこそ、自分のコンテンツを見つけてもらい、ファンになってもらう、という導線を作るための手段も出し惜しむことなく公開してくれています。 この極意書では、コンテンツビジネスを展開する上での"基本中の基本"でありながら、"最重要事項"が言語化されているので、常に読み返して"はのみさんイズム"を体得していきたい思います!!!

この記事を購入する