Brain

【Kindle出版攻略ノウハウ】出版4ヶ月目で月10万円達成した方法

【Kindle出版攻略ノウハウ】出版4ヶ月目で月10万円達成した”戦略”を暴露

【Kindle出版攻略ノウハウ】出版4ヶ月目で月10万円達成した”戦略”を暴露

26 件のレビューがあります
平均スコア 5.0



初めまして!

のみや(@Nomiya0329)と言います。


Kindle出版開始4ヶ月で

10万円達成した

「Kindle出版 攻略ノウハウ」

を書いていきます。


また、今回は、、、

『 Kindle出版での副業を
  ガチで考えている方 』

に向けた内容になってます。


▶ 想定読者
・Kindle月収5万円以下の方
・Kindle出版でもっともっと稼ぎたい方
・Kindle出版をしても、売上が伸びない方



◆なぜ、この記事を書くか?

私がKindle出版を開始して、

早6ヶ月。

「 Kindle出版は稼げる 」
「 副業初心者は
  Kindle出版やるべき 」

とSNSで話題になっていました。


そんな中で

私が動きだす

決定的な出来事。


それが、

「副業仲間が
 Kindleで本を出す」

これは衝撃的でした。。


しかも、

まあまあの収益を稼いでいる。

「 なんだと。。 」
「 これは俺もやるしかない! 」
「 早めに始めれば稼げるかも! 」


2020年12月、

そんな気持ちで

Kindle出版を開始しました。


でも、やはり

初めからうまくいきません。


初月の収益は

なんと、


「87円」。。

※データ公開はKindleの規約上、
 NGなので金額のみ


この数字を見たとき、

「 このままじゃヤバい。。 」
「 やらない方が良かったのか。。 」


と落ち込みましたが、

「やると決意したからには
 納得するまでやり切りたい!」

そう思い、

「 Kindle出版で
  絶対に稼いでやる! 」
「 誰よりも有名になってやる! 」

と本気になることを決意。


その日から、

・Twitter
・Kindle本
・YouTube
・音声メディア

Kindle出版に関することは、

何でもインプットしようと

必死に吸収しました。


そして、

学んだ知識を検証するために、

「 出版 & 分析 」
「 出版 & 分析 」
「 出版 & 分析 」

の繰り返し。


すると、

出版するごとに

収益は右肩上がりで伸びる。

〈 Kindle出版での収益 〉
1ヶ月目:87円(12月)
2ヶ月目:17,377円(1月)
3ヶ月目:70,505円(2月)


そして、現在では

今年3〜5月までの3ヶ月連続で

「 月収10万円 」

を達成するまでに。


最高月収は4月で

「 12万円 」


また、収益以外でも

・Kindle出版13冊
・Kindleコンサル3冊

など、

2桁出版・Kindleコンサルを

手掛けるまでに。


▼私の本(合計:13冊


▼コンサル本(合計:3冊

※2021年6月18日現在


「 のみやさんだからできたんだ 」
「 のみやさんってスゴイですね 」

そう言われますが、

全く違います。


私だって昨年4月まで

・SNSは見る専
・投稿経験0

なので、

SNS完全初心者だし、

全く経験すらありません。


そんな私でもKindle出版なら、

✔ 月10万円
✔ 連続3ヶ月

稼ぐことができました。


私にできました。

あなたにできないわけが

ありません。


その「具体的戦略」を

この記事で暴露していきます。


◆本記事の内容

私がKindle出版で

稼ぐためにやってきたことで

・良かったこと
・実践して収益が伸びたこと
・これだけは外せないこと

などをふんだんに盛り込みました。


特に、

「note」

・発信を行なっている方
・アカウントを持っている方
・発信をしようと思っている方

にはめちゃくちゃ

有益だと思います。


今よりも間違いなく

収益は伸びるはず。


私のTwitterフォロワー数は

「500人」程度。


でも、

noteでもフォロワー数は

「3,000人」超え。

*2021年6月18日現在


ぶっちゃけ、

noteを読んだ人が

Kindleを読んでくれる傾向にあります。


その

「具体的方法」
「具体的戦略」

ここをぶっちゃけていきます。


もちろん、

note利用者でなくても、

タメになる記事に仕上げておりますので

ご安心ください。


最近の私は

「Twitter」に比重を置いていますので、

・Twitterでの宣伝方法
・TwitterでのPR方法

ここについても、

余すことなく、書いています。


存分に吸収し、

いいと思ったことを実践して、

ぜひこの記事の内容を

「あなたのもの」

にしていただければ幸いです。


◆価格設定

今回の記事は

「価格設定」に迷いました。

「 2,980円 」
「 3,980円 」
「 4,980円 」

正直、決めきれない。。


なので、

「 Kindle出版でガチで稼ぎたい! 」
「 Kindle出版で安定した収益
  を出したい!」

そんな方々に購入いただき、

「値段決め」

をお願いしました。


その結果は

レビューをご覧ください。


「4,980円でも安い!」
「もっと高くてもいい!」


そんな声が多かったので

「4,980円」で販売します!




購入者はこの記事を

しっかりと読んでいただき、

✔ あなたが感じたこと
✔ あなたならいくらにするか
✔ 記事はいくらがふさわしいか

をコメント欄に

記載いただきたいと思います。


ぜひ、ご協力ください!


◆オススメする人

本当に『自分の力』で、

✔ なんとしても稼ぎたい
✔ 小さな成功体験を積みたい
✔ ある程度の収益を生み出したい

そんな気持ちの方に

読んでいただきたい。


今回のBrainでは、

私がKindle出版する際に

取った行動で

・効果のあったもの
・収益を爆増させたもの

これらを「全て」公開します。


また、それ以外にも

大切だと感じることを

これでもか!と

盛り込ませていただきました。


実際にあなたがK

indle出版するときには

この記事を何度も読み返すことで、


Kindle出版を

より「戦略的」に

行うことができます。


なので、ぜひ

Kindle出版「ガチ勢」の方のみ

ご購入ください。


◆オススメしない人

「Kindle本」の活用法が、、

× 「自分の記録」として利用
× 「趣味の1部」として利用
× 「販売」することを求めてない


そもそも

「 副業 」
「 収益化 」
「 マネタイズ 」

を考えてない方には

オススメできません。


それ以外にも、、

買っただけで満足してしまう方
買えば記事が売れると思っている方


この考えをお持ちの方には、

オススメできません。


買った後・読んだ後の

「あなたの行動」がすべてです。


私は「自己啓発本」が好きで、

今までもたくさん読んできました。


そんな中、様々な自己啓発本を

読んできて思ったのが、

何でも「行動できる人」が
「成功する」。


そして、行動できなければ、

人生何も変わらない。

・ 読書する
・ 有料セミナーに行く
・ YouTubeで勉強する
・ 稼いでいる人に直接会う

これらの「行動」自体は

非常に素晴らしいものです。


目標があるからこその

行動なのかもしれません。


ですが、その行動によって

✔︎ あなたは「何を」得て
✔︎ そこから「何が」変わったか

ここまで落とし込めなければ、

ハッキリ言って、

勉強の意味がありません。


それでは単なる、

「自己満足」です。


「自分の」人生は

『自分で』切り開くもの。


「行動」しない人には、

『成功』は訪れません。



◆記事を読む前のお約束

今回の記事は、

「 Kindle出版で稼ぎたい! 」
「 Kindle出版で収入を上げたい! 」

そんな「Kindle出版ガチ勢」に

向けた渾身の記事です。

なので、

「 安いから買ってみよう 」
「 試しに買ってみるか 」


こんな考えの人は

「絶対に」買わないでください。

本気です。


本当にほしい方に届いてほしい。

そして、この記事をぜひ活用してほしい。

そんな気持ちで、全力で書きました。


金額は「4,980円」です。

購入数が増えれば、

どんどん値上げします。


内容は

「4,980円」のクオリティーで

書いていません!


なので、

購入した方は「レビュー」で

「 この本は〇〇円の価値でした 」
「 4,980円で買えて良かったです 」
「 もっと価値がありました! 」

など、あなたが値段をつけるなら

「いくらにするか」

実際に読んだ感想を

記入してほしいと思います。


また、レビューなど

ご協力していただいた方には

「有料note」を

プレゼントをします!


▼有料note
【Brain】購入者限定特典!
 Kindle出版の王道戦略


▼金額
 1,480円


▼プレゼント条件
 記事のさいごに明記


◆記事の目次

今回の記事は以下の構成となってます。


はじめに

第1章:Kindleでのブランディング
①1つの分野で突き抜ける
②のみやの丸秘ブランディング策
③尽きぬけてから横展開
④ネットビジネスの基本

第2章:信頼こそ命
①レビューの大切さ
②Kindle仲間を増やす
③読者を○○○で限定する
④まずはあなたからgiveする

第3章:無料キャンペーンの意味
①本当にやる意味あるのか?
②○○作りになる
③○○の価値
④販売を加速させる○○

第4章:出版方法を公開する
①PR方法が鍵
②良い例と悪い例
③具体的な方法と詳細

第5章:noteでの戦略的販売術
①noteの具体的な活用場所
②noteからの〇〇を増やす
③見落としがちで強力な記事
④紹介時の最強の一工夫

第6章:購入者特典(音声)
★Kindle出版で稼ぐ攻略ルート

さいごに


◆購入者の感想

https://twitter.com/carbo_twt/status/1403288281056382983

https://twitter.com/nikdjapan/status/1403289628031946757

https://twitter.com/markx0426/status/1403283796879765510

https://twitter.com/podcast_kan/status/1403306120471478272

https://twitter.com/yama_kindle/status/1403318167976349700

https://twitter.com/asagakawaru/status/1403334616019210247

https://twitter.com/nekoshibatodoke/status/1403500989336887296

https://twitter.com/greenonestar03/status/1403554597805858817

https://twitter.com/kindle_Ayumi/status/1404443051196436485

https://twitter.com/yuduru910/status/1404410467779375108

https://twitter.com/akirasan_comedy/status/1405801031083040768

https://twitter.com/taemi7kotukotu/status/1406006310068314115

https://twitter.com/Hokahoka_Taro/status/1406501135704158209

https://twitter.com/Masa1009tw1/status/1406344521906999302

https://twitter.com/soi34185436/status/1406241760813092871


そして、

・Brain売れ筋ランキング4位
・Brainオススメ記事ランクイン

https://twitter.com/Nomiya0329/status/1403472268840288266


この記事のレビューを見れば、

「買うべきか」
「買わないべきか」

一目瞭然です。


この記事は

お金がかかります。


Kindle出版で

「ガチで稼ぎたい方のみ」

続きを見てください。



◆「稼げるKindle作家」を目指して

今やSNSを見れば、

「 〇〇@Kindle作家 」
「 〇〇@Kindle作家 」

はそこらじゅうにいます。


それだけ

「Kindle作家」という肩書きの

「価値」が落ちています。


ぶっちゃけ、

Kindle本は誰でも出せます。



難しいことではありません。


そんな「Kindle作家」の中で、

・ あなたの本が評価される
・ あなたの本が読まれ続ける
・ あなたの本が出版されるのを心待ちにされる


こんな仕組みを作り、

「稼げるKindle作家」

を一緒に目指しませんか?


そんな「熱意あるKindle作家」に

購入いただきたい。

そして、これからも高め合いたい。


そう思いながら、この記事を書いています。


この記事を買って、

すぐに行動に移してください。


あなたが行動することで

✔︎ 本が購入される喜び
✔︎ 読者から感謝される嬉しさ
✔︎ 誰かの役に立ったという満足感


そして、その先に

『 収益源となる仕組み作り 』

ができたと言えます。


「Kindle本」というあなたの商品が

バンバン売れる仕組みを作りましょう。


そして、共に高みを目指して、

上のステップへ駆け上がりましょう!

それでは、いきます!!!

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

26 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
ぐらん。

伝えたいことが突き刺さる納得の一冊。

Kindle本に関しての本はたくさんあれど、1つ1つが納得とわかりやすいところが本当に次々と世界観に引き込まれます。実績はそれまでの努力の成果なのでしょう……Kindle本に限らず、今この時代にあった次々への挑戦が理系の論理的発想でとても説明がわかりやすかったです。 何度も読んで、常に小さなとこから学んでいきたい保存版です。 再販の200円で購入ですが、元々4980円でも購入予定でした!それだけの価値があります。この後も色々な情報発信を楽しみにしております。
わっくん

タイムリーに素晴らしい記事に出会うことができました!

100円なんて安すぎます。私はこの記事を10,000円払っても読みたかった内容でした。本屋さんに行ってもkindle出版に関する書籍は全くと言っていいほどありません。のみやさんの実体験に基づくマーケティング手法は私の想像を遥かに超えてました。心からありがとうございます。引き続き、応援させてください!(^ ^)
あき

Kindle本のセールスでSNSの活用まで言及してるのは、見たことがない!

Kindle本の出版方法とか、目次構成の作り方とかについて書いたものは、多数あるのですが、Kindle本を、いかにしてセールスするのか、告知するのかにつて、ここまで具体的に言及したのは、ないでしょう。 他のでは、書いていても、「SNSを使いましょう」程度なのですが、のみやさんは具体的に、どうすればいいのか、ご自身の経験を含めて書いてある! このノウハウは、知りたくても、教えてくれないことが多いので、なかなか手に入らない情報です!!
ほかほかたろう

文句なしの★★★★★!買わない理由はない!

個人的には価値は1万以上!!! 具体的! ボリュームたっぷり! のみやさんの熱量がすごい!! youtubeでいくとヒカキンさん。 お笑い界でいくと松本人志。 kindle界でいくと「のみや」さん。 まさに圧倒的。 のみやさんの記事を活かして、 1万以上稼いでみせます!!! そして、同じように困ってる人がいたら紹介したいと思います!!! それくらい有益な記事です! のみやさんに感謝!本当にありがとうございます!
アメクマ

量✖️スピード=オンリーワン

Kindle作家として、 生き抜くノウハウが満載。 明確な目標を示して、 初心者にも真似れる内容ばかり。 がむしゃらに頑張る事も悪くはない。 しかし、のみやさんの戦略を 道標にする方が、効率的。 ・kindle出版を始めたい ・kindle出版を続けたい ・kindle作家のレベルを上げたい そんな要望に応えてくれる教材です。 私が販売者なら、 3,980円でオススメします。 正直なところ、 あまり安売りはして欲しくない。 本気度を知るため。 安いと気軽に買える分、 "なんとなく"の気分で出版活動をして、 "できない"っとなると、 教材の責任と言いかねないから。 この学びを今後の作業に活かし 『kindleで月収10万』 の夢叶えます。 ありがとうございました。
たえみ

Kindle出版で収益をあげるには購入するべき。

私自身が初のKindle出版に向けて動いている。なぜそうするのか、具体的にはどうするの?というところまで書かれている。 自分が理解できていると思っていた部分が、ざっくりしたものだったと改める機会になった。 内容が濃い上に音声特典、 noteの有料記事がついてる時点で5.000円以上でおかしくないとは思う。 一方で正直なところ私は200円だから買えた。 だから、通常4.980円で販売して頂いて、ときどきごく稀に2.3時間だけ1.000円くらいにして貰えたら主婦層は嬉しい。
そい

タイトルに偽りなし!

のみやさんがいかにしてKindleで月10万円に達したか? 戦略とその過程が余すところなく詳細に語られている。 そこには失敗もあり、現在の自分にとって親近感も湧く。 何より、のみやさんですら最初は自分と同じだった。 ならば、同じことをやれば、自分にもKindle月収10万円が可能であるという希望もみえた。 とるべき具体的な行動が書かれてあるので、早速行動してみようと思う。 こんな本が今回も200円という破格の価格で買えたことにびっくり! 本来なら5000円で売り出しても買いの内容です! ただ、多くの人に読んでもらいたいので2980円を希望します!
あきらさん@Kindle作家

Kindle出版で稼ぎたいガチ勢は読むべき!

のみやさんの本はKindle本自体も読みやすいですが、このBrainも素晴らしい内容でした。 noteを活かす戦略も凄いですが、元々のSNSマーケティングが上手いので、凄く実践向きです。 場数を踏んできたからこそ書ける内容だと思いました。 本気の人は、是非のみやさんの本気を堪能してほしいです。

この記事を購入する