まさかノウハウコレクターが6桁稼ぐなんて…。ターゲットに【売れるコンテンツ】を教えてもらう方法

まさかノウハウコレクターが6桁稼ぐなんて…。ターゲットに【売れるコンテンツ】を教えてもらう方法

まさかノウハウコレクターが6桁稼ぐなんて…。ターゲットに【売れるコンテンツ】を教えてもらう方法

ぼたん
2022-08-15
20 件のレビューがあります
平均スコア 5.0

今度こそ!

今度こそノウハウコレクターから脱却する!

そう思って購入したコンテンツが早くもコレクション化。


そしてBrainやココナラ、新着順で物色が日課になる。

あれ?好奇心の赴くままに購入しちゃってた!

特にBrainは安価な記事も多いから、気軽に購入しちゃうんですよね。


「よし!今度こそ販売する側にまわるぞー!」


そう思っていざパソコンの前に向かうも、


「ネタは沢山ある、だけどコンテンツが作れない、、、」

「そもそも何をネタにしたらいいの?」

「どんなコンテンツ作ったらいいのか分からない」


自分もパソコンもフリーズ、、、。


【誰に向けて】【どんなネタで】【どうやって】作るか。

そこから進めないのではないですか?


それならば!


ちょっと頭を整理して、まずスタートの部分を変えてみませんか?


はじめに「ターゲット」を設定して、そこからネタの棚卸し、最終的に「量産型とは一線を画す」コンテンツを作りましょう。


間違えました。

作りましょう、じゃなくて、作れるようになるんです。

「コンテンツ作成する時には、初めにターゲットを設定するんでしょ?

そんなこと知ってるよー」


ノウハウコレクターの方はすでにご存じですね。


それでも未だコンテンツを作れていない方に読んでほしいんです!


ただ、やみくもにターゲットを設定しても的外れなものになりかねません。

【売れる記事、コンテンツ】にするためには、ターゲット設定のコツがあるんです。


「え?なんだか難しそう、、、」


大丈夫です。


手順通りに進めていけば、誰に向けて、どんなネタで、どうやってコンテンツを作ればいいのか分かってきます。


そして、、、


ただコンテンツを作るだけでなく、「量産型」とは一線を画す、「埋もれない」コンテンツを作ることができるようになります。

タイトルは重要です


せっかく作ったコンテンツ、多くの人にクリックしてほしいですよね。


そのためには設定したターゲットに添った「タイトル付け」をすることです。


タイトル付けは重要です。

コンテンツの売り上げを左右します。


せっかくターゲット設定したのに漠然としたタイトルをつけて素通りされたら、もったいないですよね!


例えばターゲットが


30代男性
・会社員
・本業の合間にできる副業を探している
1日に使える時間は平日1時間、休日3時間
・今まで副業に関するノウハウは購入してきたけどまだ実践できていない

だとします。

そこで作ったコンテンツが

「ツイッターマネタライズ法」だとします。

あなたならどのようなタイトルを付けますか?


今は分からなくて大丈夫です。

この記事を最後まで読んでいただければ、ターゲットに「突き刺さる」タイトル付けができるようになります。


この記事でできること


「だけど、どうやってターゲットを設定するの?」

「ターゲット設定したその後は?」

「突き刺さるタイトルなんて付けられないよー」


大丈夫です。


・ひとりよがりにならない、具体的なターゲット設定

・ターゲットが求めているネタをあぶりだす方法

・ライバルと差別化するコンテンツの作り方

・ターゲットを狙い撃ちするタイトルの付け方


を、じっくり例を挙げながらやっていきます。


実は私、過去にnoteやココナラでターゲット設定をせずにただ漠然と作ったコンテンツがいくつかあるんです。

「これ売れる!」そう意気込んで作った記憶があります。

最近読み返してみたのですが、、、


まあ、的外れなつまらない出来でした!


結局誰に何を伝えたいのかがさっぱり分からず、自分の言いたいことをズラズラと並べ立てた大変不親切なコンテンツ(-_-;)


そりゃそうですよ。

誰に向けて発信しているのか、定まってないんですから。

作っている本人も分かっていないのに、お客さんの目に留まることはなですよね。


そんなへっぽこな私でも現在はコンテンツ、記事販売で毎月6桁、安定して稼ぐことができています。


なぜか?

貯めこんだノウハウや自分の過去に光を当ててコンテンツを作る方法を知ったからです。


ありがたいことに、パートで腰痛、熱中症と闘いながら頂いていた月給の何倍もの額を、パソコン1台で得ることができています。

真夏のクーラーもない倉庫で、日銭を稼ぐために塩舐めながら働いていたあのころの自分からは想像もつきません。

(パートは色々勉強になりましたが)


あなたに出来ないはずはありません。


こう書くと、一気に胡散臭くなるから不思議ですねー。笑

だけど騙そうとしている訳ではありませんので、安心してください。


まとめると、


★中々踏み出せなかった方でもコンテンツを作成できる

そして一発屋で終わることなく、継続的に稼ぐための軸ができます。


★思わずクリックしてしまうタイトル作りができるようになる

巷に出回っているテンプレ通りに当てはめても、クリックされなかった訳がわかります。


★ノウハウコレクターから販売側に回ることができる

今度こそノウハウコレクター脱却してください!


★何をすればいい?が明確に分かるようになる

読んで終わり、ではありません。

それでは「ノウハウコレクター」のままです。

ひとつひとつ具体的な手順を書きました。

読みながら進めてください。


今度こそスタートしてみましょう!


尚、コンテンツ作成の具体的な手順は、


【弱者】が出品3日目で通知が止まらない!ココナラ攻略法

https://brain-market.com/u/benben/a/bQjN4kjNgoTZsNWa0JXY


こちらにも記載してます。

ご希望でしたら簡易版をお渡ししますので、ご一報ください。


ターゲットに教えてもらう方法


分かりやすく架空の人物を設定します。


ぴー

どうしてターゲット設定は必要なの?

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

20 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
yacco*

購入者目線を思い出させてくれる教材です

コンテンツを作る側に回ろうと思うと、作成・販売者の目線になってしまって購入者目線を忘れがち。この教材はそれを思い出させてくれる、というよりも購入者目線で常に考えてコンテンツを作れるように考えられていると思います。初心者こそ買うべき教材ですね。
ただみね

買わないでください!

これを読むとノウハウコレクターから抜け出してしまう! ノウハウコレクターのままでいてください! そして、僕が販売するノウハウをまた購入してください!
KENJIRO@ビルダー

2つ目のリピーターです。

素晴らしく端的におしえていただきました。何回か読み直し自分で考えて作成できる力にしていきたいです。
カレン

すごくわかりやすい!

ノウハウコレクターの脱出のためのマニュアルでした。 ペルソナも私のこと?と思うような設定になってて、頷くことばかりでした。 具体的にまとまっていて素直に実践していける内容でした。
ミナト

どの教材でもぼやかされてた内容

どの教材を見てもぼやかされて流されてた内容がめちゃくちゃきっちり書かれていて、悩みが解決しました! ターゲット設定、ペルソナ設定が大事という割にはちゃんと教えてくれない教材が多かったのですごい助かりました!
みるくん

とても分かりやすい説明

今まではターゲットやペルソナについて漠然とした理解しかなかったので、具体的に幾つもの例で説明してくださっているので、とても分かりやすかったです。これからしっかりペルソナ設定してコンテンツ作っていきたいと思います。
ハンナ

手順が細分化されていてわかりりやすい

ペルソナのイメージがいかに大切か、こちらの思いを次々と汲んで説明が展開されていくことからもよくわかります。リサーチの仕方も一歩踏み込んでいて、参考になりました。
さよん

参考にします

気になるタイトルで、 つい「ポチっと」。しかも続けてあれもこれもと 「ポチっと」しちゃいました。

この記事を購入する