Brain

カルト教祖が使っている悪魔の心理テクニック5選

カルト教祖が使っている悪魔の心理テクニック5選

カルト教祖が使っている悪魔の心理テクニック5選

だいゆう
2021-06-13
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

コロナ禍によってリモートワークが普及してきた事で、あなたも対人スキルの必要性を感じ始めているのではないでしょうか?

しかし、対人スキルといってもさまざまなものがあります。

たとえば僕のようなカウンセラーは、クライアントにとって最高の聞き手である事が求められますし、営業マンであれば、自社商品を買ってもらうためのプレゼン能力が必要になります。

あるいは、友人や恋人、夫婦関係における人間関係全般を充実させたいという人もいるかもしれませんね。

もし、あなたが人間関係に悩んでいるのであれば、この記事に書かれている技術は一生ものの武器になります。

あなたは誰を動かしたいですか?

家族?友人?それとも片想いの異性?

想像してみて下さい。

あなたの周りが、あなたの思い通りに動く様子を...



さて、

今回あなたにお伝えする内容は、

『カルト教祖が使っている心理テクニック』について。

もうタイトルでわかると思いますが、悪用は厳禁...(笑)

つまり、カルト教祖がいかにして信者を洗脳したかというテクニックを、あなたの日常生活や仕事に活かすためのマニュアルとして記そうというわけです。

あなたはこんな悩みを持っていませんか?

「営業成績がなかなか上がらず、ライバルに差をつけられてしまって肩身が狭い...」
「人見知りで、初対面の人と話すのが苦手...」
「好きな女性がいるけど、どうにか振り向いてほしい...」

安心して下さい。

この記事を読んでいただければ、ほぼ解決できます!

カルト教祖は、人から好かれるプロです。

なぜかというと答えは簡単で、カルト教祖は人間の欲求を知り尽くしているからです。

なので、カルト教祖が使う手法をあなたが手に入れてしまえば異性にモテるし、人間関係ではカリスマ的存在になれます。

その凄さを知っていただくために、カルト教祖が使うテクニックを1つだけ無料で公開します。

①相手の意見に金を塗る

これは、相手と意見が対立した時にめちゃくちゃ使えます。

だいたいの人は、こういった場面になると相手を論破したくなるのではないでしょうか?

しかし、ここで論破してしまうと、相手に好かれるどころか恨みを買い、のちに面倒な事になりかねません。

なので、角が立たない形で、こちらの意見をわかってもらう必要があります。

そんな時に使えるのが、相手の意見に金を塗るです。

これだけだとわかりづらいと思うので、具体例を上げますね。

このテクニック、実はあのオウム真理教の教祖である麻原彰晃がよく使っていました。

昔、実は麻原彰晃とビートたけしがTV番組にて対談をしていたの知っていましたか?

YouTubeで検索すると出てくるので、ぜひ時間があれば見てみて下さい。

内容の一部を要約すると、このような感じです。

ビートたけし「宗教は幸福や良い事ばかりを謳うけど、苦しみや嫌なことを受け入れる事も同じくらい大事なんじゃないでしょうか?」麻原彰晃「実は今ビートたけしさんが仰った事というのは、まさに仏教の本質そのものなんです。」

ビートたけしの意見に対して、麻原彰晃が金を塗っているのがなんとなくわかると思います。

これは普通に言えば「あなたの考え方は素晴らしい」という褒め言葉にしか過ぎません。

しかし、それを「あなたの考え方は実は仏教の本質なんです」と表現する事で、強烈な信憑性が発揮されます。

そしてさらに面白いのが、この“仏教の本質”という金を塗ったあと、きちんとそれに対してオウム真理教を重ねてます。

つまり、

ビートたけしの意見は仏教の本質である。↓仏教の教えはオウム真理教と同じである。↓したがって、ビートたけしの意見はオウム真理教と同じものである

という論法を見事に作り上げ、ビートたけしの自尊心を刺激しました。

オウム真理教の麻原彰晃と言えば、世間では犯罪者でしかないので事例としては賛否両論あるかもしれません。

しかし同時に、カルト教祖としてのカリスマ性に満ち溢れていた事もまた事実。

実際に対談動画を見ればわかりますが、ビートたけしは最後まで嬉しそうでした(笑)

これが、相手の意見に金を塗るということです。

何故これが効果を発揮するかというと、相手に自己重要感を与えるからです。

たとえばあなたも、「自分の意見が凄い人の意見と同じものだ」と言われれば嬉しいですよね。

これは日常生活でも簡単にできるテクニックです。

ぜひ使ってみて下さい。

このように、ここから先も人間関係に役立つテクニックを紹介していきます。

続いて2つめは...

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する