Brain

ハンドメイドで副収入 ~評価3000の作家が教える、売れるハンドメイド~

ハンドメイドで副収入 ~評価3000の作家が教える、売れるハンドメイド~

ハンドメイドで副収入 ~評価3000の作家が教える、売れるハンドメイド~

すみれ
2020-07-21
2 件のレビューがあります
平均スコア 5.0

ネット上でハンドメイドアクセサリーを販売している、すみれと申します。

2020年6月の時点でメルカリでの評価はほぼ3500。その内「残念だった」はゼロで、すべて「よかった」の内容です。

以前の「普通」もあった評価システムではこんな感じです。↓

この数字で、ある程度の実績があることがお分かりいただけるかと思います。

最初にお断りしますがこのテキストには「わずか1か月で100万円!」「誰でも月商500万!」などという派手さはありません。ただ、うさん臭さもありません。

「月に一万円でも収入が増えたらいいな」

「家事や子育ての合間にできる仕事ないかな」

「やりがいのある仕事をしたい!」

とお考えの方に。

また、

「通勤電車に乗らない生活をしたい」

「好きなことを仕事にして食べていきたい」

「好きな場所で暮らしたい」

という方にもおすすめ。

あるいは、

「コロナで今後の収入が不安」

「会社に依存しない働き方をしたい」

という方にもおすすめ。

あなたの創造力とやる気次第で、ひと月20万円以上の利益を出すこともできます。

ぜいたくはできませんが、食べていける金額ではないでしょうか。

そして例えば沖縄のリゾート地に暮らしながらでも、高原の避暑地に暮らしながらでもお金が稼げます。仕入れも販売もネットで完結するからです。

アクセサリーを作成したり、出品したりする作業は深夜でも早朝でも、あなたの都合の良い時間でかまいません。

出品さえしておけば、もしあなたが遊んでいても、ぐっすり眠っていても、どこかの誰かの目に留まり買ってもらえるのです。これは本当にネットの利点だと思います。

私は情報商材屋さんではなく現役のハンドメイド作家なので、

「こんなに儲かる!」

「利益率〇〇%!」

「100円で仕入れたものが1000円に!」

といった派手な宣伝は控えますが、ある程度の数字がイメージできないとモチベーションも上がらないかと思いますので、一部販売実績をご紹介します。

上の数字はメルカリの手数料10%を引かれた金額となります。メルペイ登録しているため「売上履歴」ではなく「残高履歴」と表記されています。

私は本業を持ち、家事、育児の合間にネット販売をしています。そのため一日をフルにネットに使えるわけではありません。

子供が学校に行って帰ってくるまでの8時間くらいのうち、本業(自営業)に使う時間が3~4時間です。その残りの4~5時間の間にちょこちょこ作り、ちょこちょこと出品していたら、知らず知らずのうちに多くの取引実績が積み重なり、今ではほぼ3500の評価数になりました。

もしこれを読んでくれているあなたが、私よりももっと多くの時間をネット販売にさくことができるのなら、より早くより多くの実績を作れることだと思います。それはすなわち、より多くのやりがいと収入を得ることができるのです。

実際、自分で作ったアクセサリーが誰かの目にとまり購入され、さらには感謝されるということ、これはとてもうれしくやりがいのあることです。そのため楽しみながら続けられるんですね。

物販というものはコツコツと頑張っているとファン(フォロワー)も増え、その努力がどんどんと数字に反映されていくという良さがあります。

「でもそれってむずかしいんでしょ」

「私には無理そう」

そんな風に思われたあなた、どうぞご心配なく。

私はいっちょまえのハンドメイド作家ヅラをしていますが、ジュエリー工房で修業したとか、宝石販売店で仕事していたとか、そんな経歴はありません。1000円程度のアクセサリーの作り方の本を買い、それを実行しただけです。

ただアクセサリーはもともと大好きでした。そのため楽しみながら試行錯誤できたので、結果がついてきたのだと思います。

やる気と、少しの行動力があればだれでも簡単に再現できます。

「少しでも副収入があればなぁ」

「楽しみながら副業したい」

「好きって仕事にできるの?」

と思ったことがあるのなら、ぜひ読み進めてください。

本テキストはメルカリなどのフリマアプリをすこし利用したことがあるという方を対象に書いています。フリマアプリの超入門書ではありませんが、スマホをお持ちで簡単な操作ができる方には少しも難しくはありません。メルカリなどで不用品を販売したことがある方なら、すぐに流れを理解していただけると思います。

ではアクセサリー販売をおススメする理由を書き出しますね。

1、簡単

2、少ない資本で始められる

3、在庫がコンパクト

4、材料がすべてネット仕入れできる

5、競合が少ない

6、不良在庫化しにくい

7、送料が安い

1番から解説していきます。

【1、簡単】

私の作るアクセサリーはとてもシンプルなものが多いので、

なにも特殊な技術はいりません。

そして実際、凝ったデザインよりもシンプルなもののほうがよく売れるのです。

【2、少ない資本で始められる】

初期費用は2000円ほどです。

必要なものはパーツ・接着剤・梱包資材です。

仕入れ方によって多少の違いはありますが、パーツは1500円程度、接着剤は110円、梱包資材(封筒など)は何回分かをまとめ買いしても400円ほどです。

まずこれで反応を見て、いけそうと確信したら大量仕入れに変えていけばよいと思います。大量に仕入れたほうがの単価は安くなるので利益も大きくなります。

【3、在庫がコンパクト】

小さなアクセサリーなので、100個在庫があったとしても小さなお菓子の空き箱に収まります。

在庫を抱えて部屋が手狭になることもありません。

【4、材料がすべてネット仕入れできる】

近くにお店がなくても、買いに行く時間がなくてもまったく問題なしです。

ネットでポチッとすべての仕入れができます。

本編で仕入先をすべて紹介します。

【5、競合が少ない】

アクセサリー作家はたくさんいるのですが、多くの方が1000円未満のプチプラアクセを出品しています。こちらのほうが近所のお店で材料が調達でき敷居が低いからです。でもその分ライバルが星の数ほどいるのですね。

私が扱っているのは18金をメインとした貴金属です。

18金のアクセサリーを作って出品している作家はまだまだ少ないので相場が崩れておらず、適正な利益を得ることができるのです。

【6、不良在庫化しにくい】

シンプルなアクセサリーなのでシーズンを問わずいつでも需要があります。

流行り終わることもありません。もしあったとしてもアパレルのように急激なものではありません。そのため購入者が現れるまで気長に待つことができます。1年寝かせていたとしても18金が劣化することはありません。

それでも早く売り切ってしまいたいときは、値引きをしたらすぐに購入者が見つかります。18金の価値が浸透しているからです。

【7、送料が安い】

小さなアクセサリーなので、送料も84円からととっても安いです。

メルカリではほとんどが送料出品者負担になっていますね。そのため発送にかかる費用をおさえることはとっても重要。

普通郵便なら84円または120円、追跡番号があるメルカリ便でも175円から送れます。



どうでしょうか? 自分でもできそうな気がしてきましたか?

私がこれまで販売してきた商品の中で、一番の売れ筋である定番中の定番のピアスの作り方および売り方を、本書では丁寧に解説していきます。仕入先ももれなく記載しますので、その通りにしていただければ、まずは第一歩をクリアできます。

第二歩目からはご自身でアレンジするもよし、本テキストの続編をお読みいいただくのもよし!ご希望に合わせて展開していくことができます。

何かやってみたいと意欲はあるけど、何をしたらいいかわからないという方も多いと思います。本テキストが、やりがいと収入を手に入れるヒントとなればうれしい限りです。

1章 定番商品の紹介

2章 パーツの仕入れ

3章 作り方

4章 写真の撮り方

5章 テキストの書き方

6章 梱包方法

7章 発送方法

以上の7つを順番に、画像をたくさん交えながら解説していきます。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

2 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
ゆきのーん

再現性が高い情報だと感じました!

早速、材料を揃えてパールピアス制作してみました。 不器用な私でも、作業工程がシンプルなので無理なく作ることが出来ました。 18金のアクセサリーを作って出品している作家はまだ少なく 相場が崩れておらず、適正な利益を得ることができるようなので 再現性も高いように感じました。
ffy

再現性を感じます

もともと趣味でアクセサリー作りをしている者です。販売も漠然とやってみたいと思っていましたが、どういうジャンルで始めればいいのか分からず…一つのマニュアルという形になっていてとても参考になりました。ありがとうございました、チャレンジしてみます^^

この記事を購入する