Brain

動画編集初心者が高単価案件を取れるようになる営業文テンプレート(営業文添削サポート付き)

動画編集初心者が高単価案件を取れるようになる営業文テンプレート(営業文添削サポート付き)

動画編集初心者が高単価案件を取れるようになる営業文テンプレート(営業文添削サポート付き)

aki
2020-04-21
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

初めまして、akiといいます。

YouTube投稿や動画編集をしたり、動画編集の初心者向けコミュニティとかを運営しています。

その中で、色々なご相談をいただくことがあるのですが、やはり圧倒的に多い相談が「案件(仕事)が獲得できない」というものです。

営業経験者であれば仕事を取ってくるというのは難しくないのかもしれませんが、多くの場合が未経験者だと思うので、急に営業をしろと言われても中々難しいものがありますよね。

そこで、今回は高単価案件を実際に獲得した僕の営業文を元に、抱えきれないほどの案件を獲得できる営業文の作り方をお伝えします。

今回紹介する文章で営業をかけてみると、2日でパンクしてしまうほどの案件が獲得出来ました。(パンクしすぎたので大半はお断りしました)

単価はピンキリですが、勉強開始して1週間程度の初心者の状態でも1件15,000円の案件も獲得しているので、この程度の案件を獲得したいと思っている方であれば、この記事は参考になると思います。(YouTube動画の編集で難しくない案件でした)

大した実績もなければ、スキルも初心者程度のものですが、クライアントに「信頼できる人だ」と思ってもらえれば高単価案件は普通に獲得できます。

クライアントに信頼されて、継続の高単価案件を獲得したいという方はぜひお読みいただければと思います。

また、この記事では営業文にどのようなテクニックを使ったのかの解説もしていきます。

というのも、人によって環境も違えば、持っているスキルや得意なことも違うので、同じような文章をそのまま使えないと言う方もいると思います。

また、クライアントによっても求めているものが違うので、そのクライアントに合わせた文章が書けなければいけません。

そういう色んな状況にも対応できるように、細かく文章内の思考を解説しながら、あなただけの営業文が作れるように作成しました。

また、一人では案件が獲得できる営業文を作れるか不安という方の為に、購入者限定で、無料で添削サポートもお付けしております。

あなたが案件を獲得できるまで、何度も無料で添削を行います。

このテンプレートを参考に、案件が取れる営業文を作成していきましょう!

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する