売れる導線構築~サムネ編~

売れる導線構築~サムネ編~

売れる導線構築~サムネ編~

どんぐり
2022-06-21
2 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
⚠️最終8万まで値上げします。
⚠️売り切れるごとに5000円ずつ値上げしていきます。

購入者限定で豪華特典をお渡しいたします。
✅上手に作れるサムネサンプル
✅Instagram×アフィリエイトで稼ぐ方法を伝授

感謝御礼
おかげさまこの記事が部門別で1位になりました。
ありがとうございます。


今回は実体験をもとに気合を入れて作成しました。

結論から言います。

記事が売れている=内容がいい

ではありません。

記事が売れている=サムネがいい

これが現実です。

つまり、内容が薄くてもサムネさえよければ100部なんて簡単に売れちゃいます。

僕はいろいろな記事を買っています。

読み終わった感想はいつも以下の2つです。

①商品内容はいいのにサムネイルで損をしている
②これは内容は薄いが、サムネでうまく、客をひきつけている

①なんて、もったいなすぎませんか?

だから、、今回みなさんに、爆発的に売れるサムネのつくり方をお伝えいたしますので、すぐに実践してもらいたいと思います。

※もちろん内容にもこだわってくださいね。

以下この記事の内容です↓

自分の商品をクリックされるためには
ここでは、サムネにこだわることの重要性、必要性を語っています。
これを知ることによってサムネにこだわる意味をまずは知ってもらいます。

デザインするツール
どんなにノウハウだけお伝えしても使うツールがわからなければ何もできないので、ここではおすすめのツールを紹介しています。

コピー編
①言い回し
②ギャップ+再現性
③危機感を煽る
➃好奇心を刺激するような言葉
⑤希少性をもたせる言葉
⑥限定性を打ち出す言葉
⑦〇〇を入れる(購入後わかります)
⑧優先順位
⑨ターゲットの一致
⑩リサーチする
コピーだけでも10項目にも及ぶ説明をしています。

デザイン編
①メインにするべきもの
②人物写真やイラストは入れるべきか
③まとまりをつくる
➃メリハリ
⑤ついやりがちなNG行為(3項目)
⑥○○する(購入後わかります)
デザイン編は大きく6項目に及んで説明しています。

しつこいようですが、みなさんが一生懸命作った記事をサムネで損させるようなことにはして欲しくないので、言い方を変えてもう一回言います。

販売されている記事には2種類に分かれます。

①素通りされるサムネイル
②逆に思わずクリックしてしまうサムネイル

せっかく作ったコンテンツなのにサムネイルが足を引っ張っていたとしたら、、、溜まるのはお金じゃなくてストレスですよね。

みなさんが目指すのはもちろん②の方です。

この記事を読むことによって簡単にクリック率を上げることができます。

【こんな方におススメします】
目を引くサムネイルを作りたい
外注に頼まなくても自分でサムネイルを作れるようになりたい
クリック率の高いサムネイルを作りたい
ライバルに差をつけたい
とりあえずは出品したものの、中々売れない

※これらにあてはまるひとは、

一度サムネについて見直すことをお勧めします。

この記事を読んで実践いただければ、

実績0
初心者の方
センス0
今まで画像ソフトを触ったことすらない方

そんな方でもクリックしたくなるサムネイルが作れるようになります。

その根拠は、実際に僕が実績0、初心者の方、センス0でサムネを工夫しただけ売り上げを100倍にしたという実績をもっているからです。

※事前に記事を読んでいただいた方には以下のような嬉しいコメントをいただいております。(今回は1人の方のみ掲載しています。)

以下からはノウハウになります。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

2 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
たけ

とても分かりやすかった

Brainのサムネについては何が良いのかいつも悩んでいました。入れたらいいものや強調すべきものがとても良く分かりました。
kazu

サムネ制作でどうしようとなっている人へ

サムネ制作で大事なことがギュッと凝縮されています。心理トリガー、色、言葉などなど価格以上の内容でした!

この記事を購入する