Brain

売れ続ける営業が絶対にやらない「効率化」とは?

売れ続ける営業が絶対にやらない「効率化」とは?

売れ続ける営業が絶対にやらない「効率化」とは?

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

おはようございます♪タガタメです。

求人広告業界に15年、身を置く生粋の営業。

現在は人材育成と会社運営をおこなっております。

「最速で”正しい営業”を身につける方法」をお伝えし、

営業にお悩みの方にもっと仕事を楽しんでもらいたい!

もっと成功していただきたい!そう願い配信をさせていただいております。

Twitterでも願いを込めています☆→https://twitter.com/tagatame_link


働き方改革の恩恵で、営業も残業が厳しくみられるように!

個人的に、これはとっても嬉しいこと◎

なぜかって??理由は以下▼


・勉強する時間が増える(自己成長)

・夜はしっかり眠りたい(体調管理)

・夜の仕事はミスが多くなる(生産性)


これらが残業を減らすことで全て解決できるからです。

私はもともと朝早く出社し残業しないタイプ。

あまり変化はありませんが営業メンバーのコンディション・モチベーションが明らかに変化したのを実感します。

お客様商売なので不健康そうな営業だったらイメージもよくない…(;'∀')笑


しかし…、問題が発生しているのも事実。


時間の問題です。


働く時間が減ったので、これまでのような業務の進め方はできません。

「何かをやめる」もしくは「何かを効率化」する必要があります。


そして私がもっとも懸念しているのが…

お客様への時間を効率化してしまうこと。。。


本日は、限られた時間で成果を出し続ける「効率化」をご紹介♪

営業には「効率化すべきところ」と、「効率化してはいけないところ」が

あります。

では、売れ続ける営業はどうしているのか?

では、本日も配信スタートです('ω')ノ

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する