Brain

夜勤アリの3交代シフトで14年間勤務して大きな病気無しの睡眠管理術

夜勤アリの3交代シフトで14年間勤務して大きな病気無しの睡眠管理術

夜勤アリの3交代シフトで14年間勤務して大きな病気無しの睡眠管理術

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

私はとある会社で、かれこれ14年間3交代のシフト勤務をしてきました。

その間に大きな病気をした事がありません

その理由は、徹底した体調管理と睡眠管理をしてきた事にあります。その実績をもとに、実践していた睡眠管理術をご紹介します 

まず、私がどのような勤務時間サイクルを送っているかというと、3交代シフトで基本的な勤務時間は下記のようになっています

早番:7:00-16:00

中番:15:00-24:00 

夜勤:22:00-7:00 

このサイクルを1週間交代でまわします。基本的には夜→中→早というサイクルでシフトを回していくのですが、そのサイクルもイレギュラーで変更になったりします。従ってかなり不規則な生活リズムとなるわけです。

そしてシフトが変わる週末には体内リズムを調整するため、どのように時間を使うかが非常に重要になってきます。一連の調整の中でも睡眠にスポットを当てた管理術となります。

不規則な生活をしていると不眠症ぎみになってしまい、寝付きにくくなる事があります。個人的には依存傾向がある睡眠薬には頼りたくないので、薬無しでの睡眠管理術となります。

それでは睡眠導入の基本的な準備から時間の流れを追ってご紹介します。

夜勤アリの3交代シフトで14年間勤務の睡眠管理術

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する