Brain

失敗しないフォトスタジオの作り方!物件探しから集客まで

失敗しないフォトスタジオの作り方!物件探しから集客まで

失敗しないフォトスタジオの作り方!物件探しから集客まで

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

元写真館経営者で、現在はフォトスタジオのコンサルをやっているKOBOです。

今流行りのフォトスタジオですが、利益率が高くお客様にも喜んでもらえる素敵なお仕事である反面、参入する企業や個人も多く、撤退するお店も後を経ちません。

僕が知っているだけでも、かなりの数のお店が撤退しています。

誰にでも、どんなエリアにも当てはまる成功法則は無いかもしれません。ですが失敗しない方法はあります

これからフォトスタジオをはじめようと思っている方に必ずやって欲しいことを全て具体的な方法まで書きました。

他のビジネスにも活かせる部分も多いかもしれません。

  目次 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ・撤退してしまう店舗の共通点・物件の探し方  物件の探し方はこの2択  こんな内部構造の物件はNG!取り返しがつきません…  〇〇が用意できる物件  必要な平米数  まずは〇〇物件から探す   物件のある周辺環境を調べておく  物件に目星がついたら、間取りと動線を考えてみる  スケルトンの場合にはプラスこれだけの費用がかかる・検討している地域のフォトスタジオ需要を実際の数値で知る方法(重要)・スタッフの採用と注意点  有能なパートさんも多い・オープンまでにかかる費用一覧・1年間の売上と利益  純利益で〇〇も残る!?・お店オープンと同時にお客様を集めるには  一番効果があったお店オープン時の宣伝・集客事例・3ヶ月先までの予約を埋める為にやったこと  ママさんの年齢層で〇〇が変わる  〇〇の集客には力を入れる!1組の総売上が30万を越えるケースも  〇〇を作る時のポイント

目次だけでもかなりの長さになってしまいました。約8000文字の大作です!

また、僕のコンサルは2時間48,000円〜となっておりますのでかなりの破格です。https://kidsphoto.info/design/

必ずあなたの助けになると思いますので、是非読んでみてくださいね。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する