年収1億越えの名だたる金持ちが使い倒すセールスの鉄則。金持ちが絶対に表には出さない禁断のセールス術を大暴露!『売れる文章』とは明確なパターン。世の中の爆売れ商品のロジックが手に取るようにわかる

年収1億越えの名だたる金持ちが使い倒すセールスの鉄則。金持ちが絶対に表には出さない禁断のセールス術を大暴露!『売れる文章』とは明確なパターン。世の中の爆売れ商品のロジックが手に取るようにわかる

年収1億越えの名だたる金持ちが使い倒すセールスの鉄則。金持ちが絶対に表には出さない禁断のセールス術を大暴露!『売れる文章』とは明確なパターン。世の中の爆売れ商品のロジックが手に取るようにわかる

ゆっきー
2022-06-28
1 件のレビューがあります
平均スコア 5.0

今回のBrainの内容は、


ずばり【セールス】です。

 

ビジネスをやっていく上で、絶対に必須、マストです。


なので、

本気でセールスを身につけたいと

覚悟のある方に手に取ってもらうために

値段を上げていきます。



早期購入特典として、最安値のこの価格です。

 

 

私が今回、話す内容というのは

▶︎10億円保有する資産家

▶︎ネット界のみならず、法人のプロモーションも手掛けながら世界中を旅する実業家

▶︎月収300万円を生み出す2児のママ実業家

▶︎1日15分の労働で月500万円稼ぐ女子大生

 

第一線で結果を出しているトップクラスのビジネスマンたちが

口を揃えて話している内容なので、情報の信憑性など疑問に思う余地もありません

 

 

正直、身につければ、

多くの人が目指す月収100万円くらいは余裕で結果が出せるかと思います。

 

セールス力は、初心者が学ぶべき内容として、

優先順位が最も高いです。

 

セールス力があれば今後、

自分でビジネスを始めて

10万円、30万円、100万円…と、継続的に稼いでいくことができます。

 

セールスはビジネスの基本です。ものが売れれば自由になれます。

 

商品購入には、変わることのない明白なパターンがある

 

「難しそうだな〜」と複雑に見えるセールス、

これ実はかなりシンプルです。

 

なぜなら人が商品を買う時には、はっきりとした

決まり切ったパターンがあるからです。

 

そのパターン通りにやれば

20万円の商品を月に4つ、週1で売れば月収80万円。

こんなこともも簡単にできてしまいます。

 

 

80万円もあれば、会社員の先輩よりも高いお金を手に入れながら

退職願をムカつく上司に叩きつけて仕事をさっぱり辞めることもできます。

学生ならば、就活もしなくていいです。

 

今回学んでもらうセールスは、

インターネット上のビジネスに限らず

対面セールスにおいても同じように莫大な効果を発揮しますし、

 

今後、広告を回して

お金を使えば使うほど

売り上げが自動で出る状態にしたいと思っている方は、

なおさら、絶対に知らないといけない必須の内容です。

 

正直、セールスを知らずにビジネスを始めるというのは

自ら死にに行ってるようなものです。

 

 

これをビジネス開始初日から知っているだけで、

世の中のセールスマンの中で

ハイクラスな立場にいれるようになります。

 

なぜなら、ほとんどのセールスマンは

ノリと勢いで商品を売っているからです。

 

この世の中のセールスマンが

ノリと勢いでやっている誤りまみれのセールスを

今回のBrain1つで、

正しくロジックで理解して

セールスという最強武器を手に入れてもらえます。

 

 

『ビジネスで自爆したくない』という方は

ぜひ続きを読んでください。

 

 

今回、あなたが身につけるのは、

本物のセールス力。最も最強な武器です。

 

今後、自分で商品を売っていく時、

恋愛系、ビジネス系、ダイエット系情報商材に限らず

洋服や本、家電など

 

この世に存在する

ありとあらゆる商品を売る時に応用して使えます。

 

 

何をどう伝えれば、お客さんの方から

10万円を超える高額商品であっても

「売ってください!」「買わせてください!」と言われるのか?

 

そのステップを1分でスラスラと解説できますか?

 

世の中の売れる文章、売れるトーク

それらに共通する『ものを売る』ということの本質について

 

出し惜しまず、全て出してしまおうと思います。

 

 

ゼッタイに悪用厳禁なセールス術、そのワケとは?


この技術を使えば

穴が空いたバケツ、バナナの皮、

こんなゴミでも10万円で売れてしまいます。

 

なので、ゼッタイに悪用厳禁です。

 

自分の商品でお客様が望む未来に変えられる。

これくらいの自信がある時にだけ、使用してください。

 

 

 

この技術を使えば

Twitterだけで10万円、20万円と利益をあげられるようになります。

 

売れる文章で商品を作って、ネット上に置く

それだけです。

 

これが最も簡単かつ作業量少なく、最短で稼げる方法です。

0→1にもおすすめ。

 

だから、身につけてほしいのです。

 

 

▶︎どんなことをツイートすればいいのか?

▶︎どのように書けば、人は買いたくなるのか?

▶︎ほしいと思っていないお客さんにさえ買いたいと思わせる方法とは

 

これらのロジックを理解していないと、間違ったことを始めてしまいます。

 

私が過去に何気なくやっていた例でいうと

セールスレター、営業メッセージ、リストをとるために

ただただ「ウザい」としか思われない煽り文句ばかりを書きまくっていました・・・

『明日までです!』『10人限定です』『今回だけ』『いつ終了するかわかりません!』『お早めに』など、

これらは、本当に優れたテクニックなんです。

本質を理解した上で、使うとかなり有効です。

ビビるほど売れます。

 

でも、

本質を理解しないで使っても全く意味がありません。

ほんっとに誰一人買いません。反応しません。

 

ビジネスをはじめて間もない頃に作った

セールスレターやLINEメッセージを見返すと、

恥ずかしくて、自分のものとは思いたくないほどです。

ちょっとした黒歴史ですね。

 

それをTwitterに偉そうに曝け出していたんだから、震え上がります。

無知って本当に怖い。罪です。

 

過去の私に、問いかけたい。

『セールスどうやって学んだの?』とww

本当に、ひどいものでした。

 

 

脱毛サロンの広告、ダイエット商品、電車の中のつり革広告、

解説できますか?

 

これらは、すべて同じ構成、要素で出来上がっています。

 

そのルール、パターンさえ知っていれば

ひどい広告をみたときや

下手な訪問セールスを受けた時に

「ヘタクソだな笑」「いやあ〜〜、違うんだよな」

「正直、この商品売れてないでしょ?」と苦笑せざるを得ませんし、

 

お願いされてもいないのに

「ここをもっとこうしたら・・・」と

無意識に気づいてしまえます。

 

 

利益が生まれる瞬間というのは、ものが売れた時です。

 

ものを売る技術であるセールスができないということは

どれだけ長い時間を費やして、計画を立て準備しても

確実に、永遠に売れない。

言ってしまえば、1円も稼げない。

 

逆にセールスができると、

ありえないくらい人生がイージーモード、楽勝になります。

 

セールスができるようになると

人生が自分の思い通りに進むようになるのです。

 

 

セールス力を身につければ、人生が超楽勝になる

 

なぜか?

 

セールスとは、説得だからです。

 

 

さらに

語弊を恐れずに言うと、

セールスとは、説得と洗脳のスキル。

 

人の心を読み取って、自分の思い通りに人を動かす技術。

 

自分のビジネスでも、職場でも、恋愛でも、結婚生活でも

日常生活の中で、人に行動ほしい瞬間というのは

必ずあると思います。

 

 

そんな時に、本来なら断られていた要求でさえも

セールスを知っていれば、あなたの都合に良い方向に進むでしょう。

 

 

この技術は

相手の脳内をコントロールして、自由自在に行動させます。

 

本当に、そんなことができるのか?

って思うかもしれませんが

内容をみればわかります。

 

「私、この流れで買ってたわ…」って

脳内の動きを、論理的に論破されてしまうことになるので

ビビるほど、今までの自分の消費行動を

客観的に理解して、納得できると思います。

 

 

頑固なおじいさんでも、プライドの高い旦那でも、

頭の硬い上司でも

セールス力さえ身につけていれば

全員、あなたの拳の上ですw

 

 

今回、このBrainを通してセールス力というものを身につけて貰えば

今後10年、20年、30年と「売る」ということに対して、

「どうやればいいかわからない」という疑問を抱くことはないでしょう。

 

 

これは、巷に出回っているノウハウやこんなワードを使えば、

心に刺さって買ってくれますよ〜

 

みたいな、そこらへんにイヤほど溢れている書籍や

情報商材に書いてあるような小手先のテクニックとは比になりません。

 

今日から、リアルに使えるセールス力をあげるBrainです。

 

 

今回は

理解しやすい構成にし、難しい言葉も使わず

初心者にも、かなり、わかりやすく書きました。

 

というか、これを知らずして利益をあげることはできない。

つまり、セールスなくして中級者になることはあり得ません。

 

 

話す内容を簡単にまとめると

 

▶︎人が共通して商品購入したくなってしまう原理原則とルール

 

▶︎過去の私を含めて稼げていない人に共通すること。

それは、誰にも刺さらないヘタクソなセールスをしているということ。

これを上手にできれば、商品を今の10倍の価格で販売することもできます

 

▶︎人を自分の思い通りに導く扇動術

 

▶︎日々の生活の中で見かける広告、雑誌、ニュースがすべて勉強材料になり、人生が好転していく方法。

これだけで勝手にセールスが上手くなっていきます。

 

▶︎世の中の売れない文章を一瞬で見抜けるようになる法則。見ればわかるから自分が同じミスをしたら瞬時に気付いて修正できます。というか、ノリやニュアンスではなく、論理で理解してもらうので同じミスをすることは、まずないです。

 

▶︎セールスはパターン。この決まりきったパターンを覚えちゃいましょう。非常にシンプル。シンプルだけどみんな知らないから、できない。過去の私と同様、勉強不足と言わざるを得ない。

 

▶︎むやみやたらにやらない、コピーライティング能力の習得方法。

とにかく、回数!量だ!毎日ブログを書くんだ!

などという教えがあるようですが、それでは伸びません。

 

型を知らずして書いたところでコピーライティングは上手くなりません。断言します。

学校の先生は、たくさん文字を書くけど

セールスが上手なわけではありませんよね。

 

▶︎人を動かす方法(人があなたに感謝しながら、働き続けます)

これは、リアルでもめちゃめちゃ使えます。周りの人間に愛されて「いい人子だよね〜」って言われながら、みんな協力してくれます。お客さんであれば、お金を払っていただけます。なんでこんなことが出来てしまうのか?

人の心を理解しているからです。

 

セールス力を最短最速で習得する

 

正直、セールスを学ぶのに1年も2年もかけていられません。

 

本気でセールスに取り組めば、いつかの本当の意味で理解できる可能性があるのかもしれませんが、

 

私は、さっさと結果を出している人から学んで、

自分がしたいことに時間を使うことにしました。これが最適解。

がむしゃらに頑張ったところで、忍耐力のない私ではセールスを1年、2年も学ぶ前に、確実に諦めていました。

 

本来であればセールスを「自己流で学ぶ」ために使うはずだった

苦労と汗と涙の1年、2年を賢く学べばショートカットできます。

 

その時間で旅行に行きまくることもできます。

 

時間は、大事にしましょう。

 

 

さっきも言った『人が物を買ってしまう心理』を使ったセールスができれば、

コピーライティングも

パソコンと向かい合って淡々とと文字をうち続けるだけの無駄な数百時間。

その練習をする必要がなくなります

 

それでも、簡単に人の心を動かす文章がサラサラと書けます。

 

結果的に、それで商品が飛ぶように売れます

ビビるほど、売れます

 

なぜか?

【人を動かす理論】を学んだからです。

 

コピーライティングを練習するのに、ガリガリと書く必要はありません。

特殊な訓練もトレーニングも必要ありません。

 

 

そのためには理論を理解して、大事な部分を意識しながら、

 

  • 世の中のセールスレター
  • 広告
  • 本の表紙

 

などを見まくれば、勝手に良い文章が書けるようになります。

 

 

逆に、その人の心を理解しないまま、

コピーライティングなどを勉強すると

世の中に出回っている安直なコピーライティングの法則に惑わされて、

誰の心にも刺さらない、売れない文章を書くことになります。 

 

なんでこんなことがわかるのか。私自身が経験したからです。

それこそ私は、過去に成功者のブログを全部読んで、コメントするなんてことをしていました。

 

それ自体は、ビジネスを学ぶためにはとても良いです。

ですが、もちろんセールスの本質を知らないまま

それをしても、セールスは上手にならない。

 

そして、ここに費やした時間は莫大でした。

 

なんとかやりきったあと、

私のコピーライティング力が上がったか?というと

確実にNOです。

1ミリも向上しませんでした。

 

 

作りあげた最高品をゴミにする ビジネスはかけ算

 

 

ビジネスは掛け算です。

 

価値が50の商品があったとしても

そこにマイナス10のセールスをすれば、

全てが崩壊します。

 

 

逆に商品が1点でも、100点セールスができれば100点です。

これがセールス力の恐ろしいところ。ゴミでも売れてしまう。

 

 

セールスができないというのは、かなり地獄です

 

今までコツコツと積み上げてきた努力が最後の最後、

下手くそなセールスによって、すべて崩壊します。

 

だからこそ、本物のセールス力が必要になります。

 

 

最後に。

 

世の中には2種類の売れるセールスマンがいます。

一人は、

一人は、

自分が所属している会社の名前やブランドで売れていることに気付かず、自分の力と勘違いしている偽物。

 

この人たちは調子に乗って、独立した時に

初めて自分は何もできないことを知ります。

 

 

そして、もう一人は、自分の力で売っている本物。

 

 

後者の本物の売れる営業マンたちは、

セールスについて聞かれても言葉を濁し「センス」と答えますが、違います

 

ただ教えたくないだけです。

 

教えてしまったら、自分の強みがなくなります。

わざわざ自分が不利になることはしないのは当然です。

 

 

この教材は、

その本物のセールスマンが

ひた隠しにしてきたセールスの秘密を暴いています。

 

 

人の心を理解することを通して、

一流のセールス力&文章力を楽して簡単に得ちゃおう!

というズルいものになっています。

 

ここで一気にセールス力を身につけて、

何百万、何千万円と稼げる世界までの

本来であれば、長ーいセールスの道のりをズルして

ショートカットしちゃいましょう。

 

最大の結果が出せるよう、初心者にもわかりやすいように身近な商品を

事例として、

セールスを解説する構成にしました。

 

それではセールスを徹底的に解説していきます。

 

売れている広告を例に、構造の解説をします。

 

このBrainを読み終わる頃には、

今まで何も知らないビジネス1日目の初心者でも、

自分で、世の中の広告を分解して解説できるようになるので

期待していてください。









ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

セールスにおいて必要不可欠な要素は、

 

たった2つ

 

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

1 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
なるるん

自分のものにしたい!

今まで自分がどうして買ってしまっていたのか 読んで理解できました。 実際の広告を使い、わかりやすい解説! 何気ない世のCMや広告は、練られた戦略と ノウハウで構成されていたんですね 商品作ったけど売れない!売るのが苦手! そんな人に適したBrainだと思います。 広告やCMを見る目も変わりました。 ビジネス、プライベートどちらにも使えそうなので しっかり今後に活かしたいと思います!

この記事を購入する