Brain

情報商材アフィリエイトでサラリーマン年収の倍稼ぐ為の講義

情報商材アフィリエイトでサラリーマン年収の倍稼ぐ為の講義

情報商材アフィリエイトでサラリーマン年収の倍稼ぐ為の講義

ユーキ
2021-06-22
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

情報商材アフィリエイトでサラリーマン年収の倍稼ぐ為の講義

ども、ユーキです。

最近ブログの内容を見て「僕も稼げるようになりたいです。」と問合せが増えてきており、嬉しい悲鳴をあげております。

やはり成長意欲が高い方は稼げるようになるのも早いですし

こうやって問合せを入れてくれるのは僕も嬉しくて励みになりますね。

そんな問合せで多かったのは「結局何で稼いでいるんですか?」という問合せ内容が多く寄せられていました。

このような質問に僕は自信を持ってお勧めしているのはずばり

“情報商材アフィリエイトをやってください”

と言っています。

情報商材アフィリエイトなんて聞くとあまり馴染みがないかもしれませんが、簡単に言えば情報を販売する手法です。

アフィリエイターで100万円を超えて稼いでいるような人はほぼ例外なく情報商材アフィリエイトを行なっていますので、

あなたもアフィリエイト専業で生活して行きたいのであれば、この手法を避けて通ることはできません。

では情報商材アフィリエイトについて次の章より順を追って解説していきます。

まず情報商材アフィリエイトとは?

  • ネットビジネスの中でももっとも爆発的な収益を見込める、最強の手法。
  • 月収1000万円以上を達成している人は、だいたいメルマガを使用した情報商材アフィリエイター。
  • 情報商材のレビュー記事、情報商材に関連するまとめ記事で、ブログ、メルマガの記事を作成していく。
  • アフィリエイトする商品は単価が高いうえに料率も高いので、1件成約されるだけでも高収入。
  • 有料情報をブログやメルマガで紹介し、その紹介報酬を得る。

「情報商材アフィリエイト」と聞くと「胡散臭い」「詐欺じゃないか」というイメージもかなりあると思いますが、何てことはありません。

簡単に言えばインターネットを活用した広告代理店と思っていただければ大丈夫です。

巷には「毎日1分で覚える英単語!」とか、「誰でも分かる数学」

みたいな参考書がたくさんあると思いますが、やっていることの

イメージとしてはそれに近いです。

(1分で簡単に覚えられるほど英語は甘くないし、誰でも簡単に理解できる数学などおそらく存在しない)

「モノ」の代わりに「情報」を売るという違いだけです。

情報商材系のASP(アフィリ広告を提供するサービス)は「インフォトップ」や「アドモール」などが有名です。

僕のブログでも主にこの2つのASPの商材を扱っています。

当然、情報商材の中にはいい加減なものも多いですが、そういう状況を逆手にとって

「何年も売れ続けている情報商材をアフィリエイトして販売していく」という

ブログ戦略を取っているわけですが、

今話すととても長くなってしまうのでそれはまた別の記事にて詳しくお話ししましょう。

↓(今製作中ですのでお待ちください。)

実際に実績を全く使わずに僕みたいに情報発信をして稼ぐ方法を今回の記事で

あなたにシェアしていきますが、

まずその前に誤解を解くために下記を解説していきます。

情報商材アフィリエイト実践者のほとんどが1円も稼げない理由

見出しにも書きましたがある程度アフィリエイトについて調べた方は

知っていると思いますが初心者に情報商材アフィリエイトは難しい?稼げない?と色々なブログで目にしたと思います。

ですが実はそれ、情報商材アフィリエイトの本質を知らない人の嘘です。

今回は初心者でも情報商材アフィリエイトができる理由について話を進めていきます。

ではなぜ情報商材アフィリエイトは難しいと言われてしまうのか。それは、

・アフィリエイト活動をしてもすぐに収益化できない

・未来で自分が稼げている姿が想像出来ていない。

・先に業界入りした成功者の多くが実績を持っている。

主にこの三つが代表的な理由になります。

まずは一つ目のすぐに収益化ができないということですが、

これは他のアフィリエイトと比較したときの情報商材アフィリエイトの

大きな特徴です。

正しい方法と正しい順序を知っていれば誰にでも作ることができます。

(ユーキ流のブログ戦略を元にやれば遅くても3ヵ月以内に初報酬が上がるよう にマネタイズしていくことが可能です。)

つまり、たった3か月我慢して作業をしていくだけで大金を手にすることが

できるのです。

もう少し話すと高校受験や大学受験のほうがよっぽど難しいです。

一年間勉強しても受かるかもわからないですし、受かってもお金がもらえるわけではありません。

お金をもらうためにはそこからさらに勉強して就職しなければなりません。

僕は高校までしか行っていないので大学受験などをする方たちの方が大変だと

考えております。

次に三つ目ですが、成功者の多くが実績を持っていることについてですが、

ここは初心者がかなり勘違いしやすいところなので注意が必要です。

たしかに多くのアフィリエイターは実績を持っておりそれを宣伝材料にしていることが多いです。

しかし、あなたは人のブログを見るとき実績を意識して見ますでしょうか。

目にはつくかもしれませんが、意識はしていないはずです。

あなたが意識しているのは記事の内容であり、記事から価値を感じられるかで

判断しています。

大事なのはその人がどんな内容の記事を書いているのか、どんな価値をその人から受けれるかが全てです。

実績をアピールすることは自分をブランディングする一つの手段に過ぎないのです。

他にも自分をブランディングする方法は様々にありますし実績はなくたって全然構わないのです。

自分の価値観を変えられていないがためにそう思ってしまうのです。

そうなれたらいいなぁ。(でも自分には無理だろうな。)と、

情報商材アフィリエイトをやる前から諦めの気持ちが入ってしまっているのです。

やり方さえ知っていればたった数か月で実績もなしに成果をだせるのに、

自分の価値観を変えることができないために自分は稼ぐのは無理だと思い込み、

難しいからできなかったと言い訳をしてしまうのです。

情報商材アフィリエイトでは

ありもしない懸念点を挙げられます。

  • 顔と本名を出さないと信頼を得られない
  • 他のジャンルで月100万円くらい稼がないと情報発信できない
  • 売れる文章を書かないといけない

一番大事なのはお客さんに信頼してもらうための、

「どんな記事を書いているのか?」だということです。

つまり実績がなくても情報商材アフィリエイトでは

何も問題がないという話。


情報商材アフィリエイト初心者が陥りがちな失敗パターン

アフィリエイト初心者の挫折原因1は、

【失敗することが怖い】です。

おそらく、アフィリエイト初心者の中で、

特に「行動できない」と悩んでいる方の最たる理由が、

これではないでしょうか。

もちろん冷静に考えてみると、

基本的にアフィリエイトで失敗しても、

何かの罰を受けるわけではないはずなのです。

例えば、

「アフィリエイトで失敗すると警察に逮捕されてしまう」

そんなことはまず、あり得ないわけですね。

しかし、多くの「行動できない」と悩んでいるアフィリエイト初心者は、

何故か、

「教材を買うだけでお金を損するんじゃないか」

「アフィリエイトが上手くいかなくて時間が無駄になるんじゃないか」

このような失敗することを恐れて、

アフィリエイターとして活動することを、

ためらっているような気がします。


そして、この「失敗を恐れる」という感情を深く考察した時に、

おそらく「失敗を恐れる」という感情を抱く人は、

”子供の頃のトラウマなどが、そのような感情を無意識に抱いてしまう

原因となっているのではないかと思うのです。”


つまり、子供の頃に、

「何かに失敗したことで親や学校の先生に怒られた」

「何かに失敗したことで周りの人の前で恥をかいた」

このような経験があるために、大人になった今でも、

「何かで失敗する」ということを、

無意識に恐れているのではないでしょうか。


【「売る」という行為が怖い】です。

これは「商売の経験が無い」初心者アフィリエイターに多い感情かと思います。


つまり、

「自分がお客さんに何かをアフィリエイトして、

お金をもらうことに罪悪感を感じてしまう」

という思考かと思うのです。


ただ、実際にアフィリエイトに取り組んで、お客様にお金を払ってもらう事は、甘くはないと言えます。


これは、あなた自身のことを冷静に分析してみれば分かるかと思いますが、ちょっとやそっとのことじゃ、

「よっしゃこれ買うか」

という気持ちにはならないはずなのです。


それこそ仮に「1万円の商品を買う」のであれば、

多くの人がそれなりに悩んでしまうものかと思います。

ですので、結局アフィリエイトで、

お客さんからお金を払ってもらうためには、

”お客様に価値だと感じてもらえる情報を発信する必要があります。”

そして、発信した情報が、

お客様にとって何かの「得」になった時に、初めてお客さんは、

あなたからモノを買ってくれるのだと考えてみてください。


少なくとも、私自身はアフィリエイトというネットビジネスを、

そのように『お客様に喜んでもらうビジネス』だと考えていますので。


このような思考を元にアフィリエイトというビジネスを考えていけば、

”お客様に価値を出来た数=商品が売れた数”

という等式でビジネスを考えることができるかと思うのです。

WordPressであったり、サイトの作成方法であったり、今では無料でいくらでも公開されています。

個人的にコンサルタントをしている人もいますし、

「情報商材を買ってくれたら特典で指導しますよ!」

だとか色々あります。


ただ、正しいノウハウかどうかは置いておいて、しっかりと公開されていつ情報や、教えてもらったとおりの方法で作業を行っていますか?

ちゃんとやっているつもりでも、実際は「面倒くさい・・・」と、心のどこかで思ってしまい、作業で手を抜いてしまっている部分が多々見受けられます。

「これだけはやっておきましょう!」

と言われても、やるのは今日ではなく、明日になったり、1週間後になったり。。。思い当たる人は多いですよね。僕もこのタイプでした。

(今でも少し思い当たるかも。。。)

専業でやっている人は、副業で作業している人に比べて、更に時間をかけてアフィリエイトの作業ができるわけなので、こういったトコロで差をつけられないようにしましょうね。

あと、ネットビジネス初心者の人は何が正しい情報か誤った情報なのか見分けるコトがすごく難しいです。情報発信者は過去の実績を表に出して、

「私がやってきた方法は稼げます。だから、アナタも稼がせます。」

と言ってくるワケですが、果たして今もその方法で稼いでいる人がどれだけいるかってコトです。(結構重要です。ココ。)

現役で特化型ブログなり、アドセンス系でプレーヤーとしてやっている人から教わるのが間違いなくベストなので、コンサルなど教えてもらう場合などは、現役のプレーヤーなのか確認するべきだと思いますよ。

僕も情報商材にお金はかけてきたんですが、総額いくらくらいだろ??50万くらいだと思いますが、それでもノウハウコレクターからすると少ない金額だと言われます。笑

色んな情報を買う→試す→諦める→新しいノウハウを買う→試す→諦める・・・の繰り返しで冷静に見るとアホらしい感じもしますが、結構たくさんの人が陥っています。

有料ツールは効率化のためなら購入したほうが良いと思いますが(順位チェックツールやWordPressテーマなど)、情報商材は正直買って良かったなぁーと思うことは多くはないです。

機会があれば記事にしようと思います。

それなら個人コンサルを受けた方が金額は高くてもよっほど為になるし、元は取れるのかなと個人的には思いますが、一つのノウハウを知ったらできるだけ諦めずに突き進むことをオススメします。

すぐ結果の出るノウハウなど存在しないので、ノウハウコレクターにならないように気をつけてくださいね。

サイト運営を続けているのに、成果が出ない人の原因の多くはキーワード選定が上手くできていないのかもしれません。

キーワード選定はするけど、競合チェックの段階で失敗しているのかもしれません。サイトにアクセスを多く集める為には必ずキーワード選定と競合チェックは必要です。

正しくキーワード選定と、競合チェックができれば、成果が出るスピードも格段にアップします。

アフィリエイトの作業は非常に地味で面倒なことがたくさんあります。最初の頃はひとつブログを書くだけでもかなりの時間がかかってしまいます。

ずっとパソコンに向かうといった地味な作業が苦痛に感じない方ならばいいのですが、なかには地道な作業に嫌気がさしてしまう方もいるでしょう。するとラクをしようとしてSEO対策を業者に丸投げしたり、文章作成をすべて外注に任せたくなることもあるはず。しかし、地道で面倒な作業ほど後ほど役に立つ経験になったり、スキルアップのために欠かせない要素となるのです。

ビジネスやスポーツでも基本を徹底的に覚えるからこそ、応用できるようになります。アフィリエイトも同じように、まずは基本的なスキルを徹底的に鍛えることで、変化の激しいインターネット業界でも柔軟に対応できる底力が身に付くのです。

たとえ難しい専門用語やわからないことが多くて苦戦することがあっても、自分で調べて勉強しながら知識を深めていきましょう。

アフィリエイトの苦労は避けるよりもむしろ歓迎するぐらい苦労した方が自分の能力を最大限に高めてくれます。


情報商材アフィリエイトで稼ぐための準備は何が必要なの?

それでは、情報商材アフィリエイトを始めるためのステップについてお話していきます。

分からないものを難しいと判断してしまうことが多いので、その場合はステップに書き起こしてみるのがおすすめです。全体像を把握でき、今やるべきことも分かるのでスラスラと作業を進めることができます。

1.情報商材アフィリエイトのサイトをリサーチしてみる

まず、最初は他の情報商材アフィリエイトのサイトをリサーチしてみましょう。

あなたが今まで見てきたものだけが全てではありません。ありとあらゆるキーワードで色々なサイトをチェックしてみましょう。

すると色々なパターンのサイトがあるのが分かるはずです。ブログの中ではそもそもあまり教材を紹介していないようなサイトも多く存在します。YouTubeだけを使って、情報商材を販売しているような方もいます。

情報商材アフィリエイト、といっても様々な手法があります。

僕も未だに「このサイト見たことなかったな」と思うようなサイトに出会うことがあり、その度に勉強になります。

リサーチしたものは、全てメモしてまとめておくようにしてくださいね。「タイトル」「URL」「そのサイトの特徴」の3つはブックマークなどで最低限残しておきましょう。一過性のものであれば、それはただのネットサーフィンになってしまいます。


2.情報商材アフィリエイトブログのコンセプトを決める

リサーチして色々なサイトを見たら、今度はあなたのブログの大まかなコンセプトを決めましょう。

このときのポイントは、ある程度決まったらスタートしてしまうことです。最初からカチッと決められるのが1番ですが、最初はそうもいきません。何が正解で何が不正解なのかも分からないですからね。

それに共感して、読者になり、メッセージをくれて一緒に頑張っている読者さんもたくさんいます。


3.情報商材アフィリエイトをするためのブログを作る

コンセプトまで決まったら、いよいよ実際にブログを作っていきます。

情報発信をしていくためのブログは、言わば自分の城のようなものです。無料ブログサービスは使わずに、必ずレンタルサーバー+独自ドメイン+WordPressで作ってください。

ブログの土台が準備できたら、次はブログのテンプレートを決めましょう。ブログのテンプレートについて、あれこれ悩む方が多いですが、賢威という

有料テンプレートを使うのが間違いありません。


4.情報商材アフィリエイトサイトの管理人プロフィールを書く

ブログが完成したら、まずは管理人のプロフィールを書きます。

あなたも、サイトに訪れたら「この人ってどんな人なんだろ?」とチェックするのではないでしょうか?とくに、その人の紹介で物を買うとなると、どんな人なのか必ずチェックするるはずです。

情報商材アフィリエイトで、プロフィールは非常に大切な要素の1つです。

読者の人が読んで「プロフィール読むだけでためになったな」と思うような内容のプロフィールを作成してみてください。

また、プロフィールで背伸びしすぎる必要はありません。みんながみんな、ベンツに乗ってタワーマンションに住んでいるような人に憧れを抱くわけではありません。あなたはあなたにしてかできない情報発信をしていけばいいのです。

ここまでできたら、ベースは完成です!


5.情報商材のレビューなどの記事を書いていく

あとは、日々手持ちの情報商材をレビューしたり、読者の人が読んでためになるような記事を書いていきましょう。

最初の話に戻りますが、情報商材アフィリエイトは情報発信、コンテンツビジネスです。あなたが書いたブログ記事が誰かの価値になり、その対価としてあなたが報酬を貰えるわけです。

「ネタがない…」という場合は、以下の記事を参考にブログ記事に出来そうなネタを日頃から意識して考えておくといいですよ。

では情報商材をアフィリエイトして報酬を得るにはどうすればいいんだよってなると

思います。僕が今から解説していきますね。


情報商材アフィリエイトで報酬を得るには

ブログを開設して頑張って記事を書き溜めて

そこそこアクセスも入ってくるようになれば

『一体いつ初報酬が稼げるのか?』と。

初報酬が待ち遠しい反面、本当に稼げるのかと不安な気持ちが

多かれ少なかれ芽生えてくるようになったりします。

アフィリエイト初報酬は突然やってくるものなのです。

  • 家に帰ったら売れていた
  • 風呂から上がったら売れていた
  • 朝起きたら売れていた
  • パソコンに電源を入れたら売れていた
  • メールを見たら売れていた

情報商材アフィリエイトで売れる条件としては最低限

  • ブログにアクセスが入ってきている
  • メールマガジン読者がいる
  • 紹介する教材と特典を設定している

ブログ=待ち

メルマガ=攻め

とはよく言われていますが大体そういうイメージです。

読者さんからメールが入るようになれば

一定の信頼関係は構築できつつある状態なので

『もっと読者さんに価値提供できる事は無いか?』を考えてみると良いです。

個別メールが入るようになれば初報酬までは

ほぼ時間の問題だけですがもっと読者さんのメリットを考えるだけで

更に早い段階で成果は出るはずです。

  • もっとサポート面を充実させることはできないか?
  • 更に良質な特典を差し上げることができないか?

こういうことも考えて打ち出してみる

ここまで読んで頂いている皆さんは今「じゃあ稼いでいくには何をすればいいんですか!!」って声が聞こえてきそうですね。

安心してください。

では実際にサラリーマン年収の倍以上を具体的に稼いでいく為には

どのようにやっていくのかを次の章にてステップバイステップで説明していこうかなと

思います。


この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する