Brain

投資すべき会社の見分け方を、あなただけにこっそり教えます(ファンダメンタル+株価分析で見分けよう)

投資すべき会社の見分け方を、あなただけにこっそり教えます(ファンダメンタル+株価分析で見分けよう)

投資すべき会社の見分け方を、あなただけにこっそり教えます(ファンダメンタル+株価分析で見分けよう)

はる
2021-05-12
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

はじめに

みなさま、はじめまして。

会計系コンサルタントのはる(Twitter:haru_2006pp)と申します。

この記事では、あなたに「投資すべき会社の見分け方」をお伝えします。

 

なぜ、あなたがこの記事を読むべきなのか

投資はこの現代において必須のスキルです。

お金を貯金に回しているだけでは全く増えないことはご存知だと思います。

銀行の普通預金金利は0.001%。

ATM手数料1回とられたらもう損するレベルです。

 

年金は頼りにならない。

老後2000万円問題もある。

 

このような状況の中、あなたを助けてくれるのは投資のスキルです。

 

投資をすることで、お金を増やせます。

確かに、お金をなくしてしまう可能性もあります。

 

ただ、リスクは勉強することで減らせます。

この勉強を効率化するために、この記事は存在しているのです。

 

 

ここでちょっとだけ私の自己紹介をさせてください。

私は、企業分析を専門にする会計系コンサルタントです。

今まで何十社、何百社と企業分析を実施してきました。

 

その中で、クライアントとさせていただく会社には「あ、この会社投資したいな」と思う会社が何社もありました。

その会社には共通して「ファンダメンタルが強い」ということと「株価が割安」ということがありました。

 

今回、この見方をお伝えすることで、あなたの投資のスキルを高めたいというのが狙いです。

あなたの投資のお役に立てることができれば、こんなにうれしいことはありません。

 

この記事の構成

この記事では主に以下のことをお伝えしていきます。

❶会社のファンダメンタルの強さをどう見分けるか?

❷株価が割安か割高かをどう見分けるか?

❸投資してはいけない会社の特徴にはどのようなものがあるか

 

これらを学ぶことで、投資のリスクを減らしつつ、貯金だけでは得られない大きなリターンを得られる可能性が高まります。

一緒に学んでいきましょう。

 

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する