Brain

知識ゼロから独学一発ストレートで中小企業診断士試験に合格する方法

知識ゼロから独学一発ストレートで中小企業診断士試験に合格する方法

知識ゼロから独学一発ストレートで中小企業診断士試験に合格する方法

カズユキ
2020-09-10
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。

私は知識ゼロから中小企業診断士試験を一発ストレートで合格しました。

難易度が高い試験と言われますが、勉強方法を知っておけば合格することはかなり現実的です。

この中小企業診断士合格方法については、合格への最短のプロセスを私の体験談と共に述べているものです。

これから挑戦しようとしている方にも共有して、中小企業診断士の発展に貢献したいと思いました。

ちなみに私はブログをやっていますのでそちらを見ていただければここに掲載されている内容を見ることができます。

しかしあらゆるページを見ないといけいないので「そんな時間もったいない!」という方もいます。

これまで書いた私のブログで肝になる内容をまとめて凝縮した内容にしています。

これを読んでいただければ合格するためにどうすればよいか私が伝えたいことは書いています。

内容は以下の通りです。

目次

1. 自己紹介

2. 勉強方法

3.勉強時間の確保

4.勉強時間について

5.一次試験の勉強方法

6.一次試験科目別の考察

7.二次試験の心構え

8.二次試験に必要な知識のフレームワーク

9.二次試験の留意点

10.二次試験のライバルは意外と少ない

11.二次試験で工夫したこと

12.二次試験合格の秘訣「あるあるトレーニング」

13.二次口述試験

14. 参考にした文献等

15. 私の勉強スケジュール

16. まとめ


1. 自己紹介

私は何もとりえのない平凡なサラリーマンでした。学生時代は就職氷河期で内定を取ることができず、そのまま卒業してしまいフリーターとなりました。

このままではいけないと思い、公務員試験に挑戦しましたが見事に失敗しました。その後ハローワークにお世話になりどうにか就職することができましたが、仕事の覚えが悪く同期の中でもかなり目をつけられてかなりのストレスでした。

何とか継続して仕事をしていましたが、本当に何にも考えずに仕事をしていましたので30代になっても将来のことをほとんど考えずに過ごしていました。

転機となったのは子供が誕生して小学生に入学することになったときです。

サービス業のために土日に休日を取ることがあまりできず、更に会社から平日中心に休日を取れという方向性になったことで本当に心から将来のことを考えるようになりました。

仕事は店舗運営だったので基本的には拘束時間も長く年間休日も100日ぐらい、ライフワークバランスが悪く家族と過ごす時間があまりとれていないので「自分はたいして好きでもない仕事に大部分の時間を使って何のために生きているのか」という気持ちが大きくなり、何とか現状を打破したいという気持ちになりました。

しかし、どうすれば現状を変えることができるのか具体的な方法がわかりませんでした。

その時にふと中小企業診断士という資格が目に飛び込んできました。20代前半の時に「この資格かっこいいな」というあこがれを抱いていたのを思い出しました。

その時は「自分にはこんな難しい資格は無理だ」と挑戦もせずに諦めていました。広く経営のことに関して学ぶことができるのは自分にとっても興味がある内容でしたので、とにかく挑戦してみようということで通信教育の60,000円のセットを即買いしまいた。

しかし状況は勉強をするにはいろいろな制約がありました。

制約①:平凡大学出身で平凡な中小企業勤務の私が勉強内容を理解することができるのか
制約②: 妻子持ちで自分の部屋がないために子供の声が聞こえる部屋で勉強することができるのか
制約③:年間休日100程度で1日の拘束時間も長く勉強時間を確保できるのか
制約④:インターネットでは独学で勉強するのは難易度が高いので資格学校に通うほうが合格の可能性が高いのか

などなど不安要素が多い状態でしたが、もう先行投資しましたので後戻りができない状態だったのでとにかくやってみました。

どういった試験対策をしたかは後述しますが結果は見事合格することができました。

一次試験の結果は

⚫︎ 経済学・経済政策 92点

⚫︎ 財務・会計  48点

⚫︎ 企業経営理論 65点

⚫︎ 運営管理  80点

⚫︎ 経営法務  48点

⚫︎ 経営情報システム 60点

⚫︎ 中小企業経営・政策 82点

合計 475

足切り危なかったですが、合格することができました。二次試験もとにかく思いついた回答をねじ込みました。

二次試験の結果は

⚫︎ 事例Ⅰ 58点 B

⚫︎ 事例Ⅱ 72点 A

⚫︎ 事例Ⅲ 64点 A

⚫︎ 事例Ⅳ 73点 A

合計 267

なんとか合格することができました。

上述した状況で一念発起して中小企業診断士の勉強を独学で始めても、1年間ちょっとでストレート合格を達成することができました!

自分の成功体験を伝えることで、しっかり対策をすれば特別な人間でなくても十分中小企業診断士には合格できるんだということを知らせたいと思い文章にまとめることにしました。

中小企業診断士は幅広い知識を勉強しますので、その過程で経営に関する知識や理論的に考えることが身につきます。

合格することがベストですが、たとえ合格に届かなくても実生活で役に立つ知識が増えるので役に立ちます。

合格を勝ち取るためにはある程度の勉強時間の確保と継続する意志が必要になりますが、攻略ポイントを知っておくことで効率的に勉強ができます。

私が経験したことをお伝えすることで、合格へのプロセスがわかりますので是非参考にしてください!

2. 勉強方法の概要

私が導き出した中小企業診断士の攻略方法を簡単に申し上げます。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する