私が3時間の作業で月100万円稼いだ方法教えます

私が3時間の作業で月100万円稼いだ方法教えます

私が3時間の作業で月100万円稼いだ方法教えます

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0



この度は「月給100万円マニュアル」をご覧いただき、誠にありがとうございます。

第1章 はじめに

 

突然ですが、失礼な事を申し上げます。

 

このマニュアルを見ているあなたは、お金を欲している 貪欲 な人です。

 

上の一文を見て、イラッとした方、虚しさを感じた方、切なくなった方、

何かしらの感情の揺れ動きがあった方。 

おめでとうございます。あなたの「稼ぐ」ためのマインドセットは終わりました。

 

…このままだと怪しい宗教のようなので、ここからは普通にお話ししたいと思います(笑)

 

申し遅れました。当マニュアルを作成した Amatuki と申します。

この度は 当マニュアルをお申込みいただきありがとうございます。

しかし、あなたがこのマニュアルに辿りついたという事は、

あなたがお金に関して 何らかの心配事を抱えている ということではないでしょうか?

 

■ 収入が少なく、生活が成り立たない。どうにかして収入源を増やしたい。

■ 物価上昇でじわじわと苦しくなる生活。暮らしの余裕のために、副収入が欲しい。

■ 生活費を気にせずに、自分の趣味に没頭したい。

人それぞれ置かれている状況は違うと思います。

ただ、1つだけ言えることは、あなたがお金に 貪欲 だということです。

 

…かく言う 私も そうです。

お金なら、いくらあっても困ることはありませんよね(笑)

 

私は2021年の5月、遊ぶ金欲しさ にネットビジネスを始めました。

借金を抱えたわけでもなく、職を失ったわけでもありません。遊ぶ金欲しさに始めました。 

ただ…

■ 服やアクセサリーに 少しだけ お金を掛けたかった。

これまでは、デザインと価格とを見比べながら、妥協できるものを探していましたが、今では値札を見ずに(!) 欲しい物を買うようになりました。

 

■ 自由気ままな旅行 がしたかった。

個人的には、旅行会社が行うような大規模なパッケージツアーよりも、

1人で行く気ままな旅行の方が好きです。

このマニュアルを実行すれば、毎週旅行に行けるくらいの収入になります!

 

■ 親孝行がしたかった。

改まって手紙を書いたりするのも気恥ずかしいので…

一緒に好きな旅行に行って、一緒に美味しい料理を食べています。

 こんな 「ちょっとした心の余裕」 が欲しかったのです。

(藁にも縋る思いでこのマニュアルに辿り着いた方には申し訳ありませんが)

私は ネットビジネスに失敗しても 真面目に働けば良かったため、

「ダメ元」の状態でネットビジネスを始めました。

 

そんな私でも、このマニュアルのおかげで簡単に稼ぐことができました。

 

…答えは簡単です。

 

「稼ぐ」ことしかしなかったから。

 

自分はお金を 貪欲に 求めている。

だから、お金が手に入ること だけ をしよう。

 

そう決めました。

この心がけのおかげもあって、今では 心身ともに充実した生活を送っています。

 

どうか、自分の「お金が欲しい」という気持ちから目をそむけないでください。

どうか、お金を稼ぐことを卑しいことだと思わないでください。

 

日本人は、自分の利益を追求したり 公の場でお金の話をしたりすることに「品の無い」「汚い」と感じる価値観を持っています。

これは、「自分を犠牲にして他者のために働くこと」を推奨する日本の教育によるものです。

 

外国の方から見て 「日本人はマナーが良い」 「日本は治安が良い」 と言われるのには、このような側面があるからでしょう。

 しかし、この考え方は良い事だけではありません。

 

お金に対する「偏見」や「貧しい価値観」は、

自分自身からお金を遠ざけてしまいます。

 

そもそも、私たちの人生の多くはお金で構成されています。

 

私たちが身に着けている服、

私たちが食べている物、

私たちが住んでいる家、

あなたが今見ているこの PC or スマホの画面、

 

…… 全て 元をたどれば お金(資本) に行きつきます。

 

このように、 私たちの生活はお金で構成されている と言っても過言ではありません。

即ち 「お金がある=生活の安心と充実」 ということは理解いただけると思います。

 

そして、このマニュアルに書かれているのは、ただ 「お金を得る」ための方法 です。

…あなたが実践しない理由はあるでしょうか?

 

ただ 「お金を得る」 ための方法が 少しでも 気になる方、このマニュアルの続きを読みたい方、

 

ここで 2つだけ 私と 約束 をしてください。

 

①    「お金が欲しい」という気持ちを持ち続けること。

「私はお金を得る」という目的意識を持つことで、

必要な作業が明確になり、このノウハウの効果を高めることに繋がります。

 

②    このマニュアルで確実に稼ぐこと。

当然 違法なビジネスではないのですが、過去にこのマニュアルをお渡しした方の中には

「このやり方は好きじゃない…」という方もいらっしゃいました。

しかし、それはどんなビジネスでも同じです。単純作業が好きだという人もいれば、そんなのは退屈で嫌だという人がいるようなものです。

「とりあえず続きを読んで、無理だったらやらなくていいや…」

という気持ちでは、途中でやる気が切れてしまい、収入に結び付きません。

 

 

この2点を約束できる方だけ、マニュアルの続きをお読みいただくようお願いします。

 

 

 第2章 「月給100万円マニュアル」の考え方

 

具体的な手順は まだ 説明しません。決してじらしているわけではありませんよ(笑)

 

ここでは、このマニュアルの 優位性 についてお話しします。

月給100万円マニュアルの手法を正しく理解し、着実に稼いでいただきたいと考えています。

月給100万円マニュアルは、ネットビジネスの“特異な性質”を最大限生かしたノウハウです。

 

一度ステムを構築れば、毎月報酬が増えていきます。

ご飯を食べている間も、寝ている間にも、勝手に入金されます。

…という文章を見たことのある方はいらっしゃるでしょうか。

ネットビジネスでよく聞く「不労所得」という言葉を説明する時に用いる典型的な表現です。

このフレーズに不信感を覚えるという方も、安心してください。

 

この「不労所得」という言葉の真意をつかみきれていない だけ です。 

「不労所得」とは、文字通り「働かずにお金を得ること」です。

ですが、そんなことがあるはずないですよね。

原則として 今の日本では、労働の対価としてお金が支払われています。

 

このマニュアルでも、お金は労働の対価として支払われています。 ただ1つだけ違う点があります。

 

労働した人 と 対価を得る人 が 一致しない ことです。

 

「…え!?」 と思いますよね(笑)。

これがネットビジネス、そしてこのマニュアルが持つ“特異な性質”です。

 

この文章の正しい解釈は、

 一度システムを構築すれば、それを利用してネット上の誰かが働くことで毎月報酬が増えていきます。

ご飯を食べている間も、寝ている間にも、(誰かが働くことで勝手に入金されます。

ここでは、分かりやすさを重視して「労働」という言葉を使いましたが、

ネットビジネスにおける「労働」とは、決して肉体労働を指すものではありません。

 

「広告をクリックすること」「企業CMを見ること」といった、「アクション」と呼ぶべきものです。この性質を生かしたもっとも有名なネットビジネスが、あの アフィリエイト です。

 

自分が所有するサイトやブログなどに 広告文 や 広告バナー を張り、

不特定多数の“誰か”が「クリックする」「広告先のサイトで買い物をする」(=労働)ことで、サイトの 所有者 がお金を得る。

 サイトの所有者は1回もクリックせず、1円も買い物をせず、

 サイトの閲覧者に「アクション」をさせて、そのアクションに見合った収入を得る。

これが、サイトの所有者にとっての 「不労所得」 です。

 

また、最近話題になっているYoutuberも、この性質を生かして収入を得ていると言えます。

自分が投稿した動画にCMを付け、動画を再生した人がそれを視聴する(=労働)ことで、

動画の 投稿者 がお金を得る。

これも同様に、 「不労所得」 の仕組みです。

 

言っていれば至極単純な仕組みですが、

このマニュアルで稼ぐためには、この視点が非常に重要になります。

続きの話は、具体的な手順の説明の際にお話しさせていただきます。

 

         

 

 第3章 「月給100万円マニュアル」 の手法

 

第1章・第2章では、とても 抽象的・概念的 な話をしましたが、この章では、具体的なお話をさせて頂きます。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する