高単価成約”絶対化5STEPセールス

高単価成約”絶対化5STEPセールス

高単価成約”絶対化5STEPセールス

17 件のレビューがあります
平均スコア 5.0

販売開始3日間で総合ランキング3位&マーケティング部門2位

レビューオール⭐️5

レビューについてはこちらから⏬


大盛況いただいております


「しつこい!2度とかけてくるな!」

 

これは僕が営業マン時代に、

 

「この商品を売ったらめちゃ儲かるぞ」と、

自分の下心がチラチラと見え隠れしないように、涎が垂れるのを必死に堪えながら、

我武者羅に売り込みセールスしていた時にお客さんから言われた今でも忘れられないヒトコトです。

 

押し売り・売り込みをしていた当時の僕は、一撃でお客から嫌われていたのです。

 

ところで、皆さんこうは思いませんか?

 

 

なぜ情報発信界隈の発信者はセールスの「売りこむシーン」だけ、教えるのか?

 

 

「通話セールスだ!」

「対面クロージングだ!」

「お客さんにビビらず高値を提示しろ!」

「嫌われることが怖いという思いを捨て、お客さんにアタックだ!」

 

口を揃えて、皆こう言うのです。

 

「いや、そんなことわかってるよ!!」と。

「それができたら苦労しないよ!!」と。

 

高単価商品売ったら稼げるという欲望が溢れる中、

その下心がお客に悟られないよう、バレぬよう、貴方のことを想っているよという

偽善者を取り繕いながら、「自分からいかなければいけない」から

僕たちは高単価商品を売るのに苦労するんですよね?

 

 

 

 

本当は、

 

「お客さんが自分を求めてきてくれたらなぁ」

「煙たがられず、嫌な顔ひとつされず売れたらなぁ」

 

こう考えているのではないですか?

 

もう時代遅れの「通話セールス」「対面クロージング」「マインドゴリ押し」は

今この瞬間、ここで終わりにしましょう。

 

 

売り込み一切なしで、お客から求められ、 “いつの間にか”高単価成約がトントン決まる

ゼロから月収100万以上収入を「一撃必中」で継続的に手に入れる

「革命的次世代セールス2.0」公開です。



ダリルです。

(Twitterアカウントはこちら:https://twitter.com/darilsite


冒頭でもお話ししましたが、

僕が今回のこの商品で皆さんに教える内容は、


・500円、980円といった低単価商品しか売れずぜんぜん儲からない人

・リストが集まらず、売る人の母数が少ないため、売上が上がらない人

・高単価商品を売りたくてセールスするが、何故かお客に断られ成約に至らない人

・高単価商品をオファーすることに抵抗がある、自信がなくオファーをかけられない人


そんな人でも、お客さんに警戒されることなく、一切嫌われることもなく、

むしろお客さんの方から貴方のところにやってきて、

継続的に高単価商品が売れ続けてしまう究極のセールスです。



※僕はこの究極のセールスをマスターしたからこそ、ゼロイチ突破ではなく、

いきなりゼロヒャク突破し、今でも月100万を継続しているので、

「売れるためにはゼロイチ突破しなきゃ」とか「実績がないから売れないんだ」のような界隈の戯言は僕が提唱するセールスの前では一切関係がないということを先にお伝えしておきます。


僕は2年間ありとあらゆるセールス手法をマスターし、コンテンツビジネスで単月の最高売上211万円達成し、今では月収100万円をキープしています



これら全てセールス力があってこその結果です。


僕よりも、フォロワー数、リスト数、商品数も多く、フロントエンドの商品単価も高いし、商品を出す頻度も早い、なのにもかかわらず、なぜか僕より売上が上がらないこの差は実は「高単価商品のセールスができるか否か」の差でしかありません。



しかし、セールスと言われると、あまりいいイメージを持っていないのではありませんか?

むしろみなさんにはセールスに対してこのような認識があるかもしれません。


例えば、


・セールスと聞くと、電話とかズーム面談とかのアポをなんとか取り付けて自分の商品 を買ってもらうために、お客さんに営業をかけるというイメージがある。

・しかも自分から売り込むとか、押し売りするというイメージであんまりいい印象がない

・自分には営業力ないしお客さんから嫌われたくないからセールスなんて無理と諦めがち




実際に僕たちもセールスを他人からかけられて


「鬱陶しいな」

「しつこいな」

「こいつ自分が稼ぐことしか考えてねーな」


と感じた経験や、


自分からセールスをかけてお客さんから「必要になったらこちらから声かけますから」と断られてしまったり、良い印象を持たれなかった経験もあるだろうから、セールスに対してそういうネガティブなイメージを抱くのも無理はないんです。



でも実は貴方が長期的に利益を出し儲かり続けることができるセールスというものは、

「自分がお金を稼ぐためにセールスをかけるぞ〜」

ということをお客側に一切匂わせません。



貴方からお客側にグイグイと仕掛けにいくわけではなく、お客さん側から自発的に貴方の元へ求めてくるんです、そして最後だけお客さんの背中をチョンと押してあげるだけで、高単価商品の購入や大型の契約が決定するものなんです。




■売れるセールスはいつだってお客側からやってくる


さてみなさん、ここで保険の営業マンを思い浮かべてください。

実際、生命保険の営業マンと聞くと「なんかうざそう」というイメージが湧きませんか?


ちなみに生命保険は、一度かけた保険を切り替えたり、プラスして保険に加入するといった契約を取るチャンスの少ない難しい営業です。


それなのに「ノルマ」が当たり前のようにあるので、最初は友達とか、家族とか、親戚に売るんですけど、売る人がいなくなったらそこからはもう地獄となるんです。


契約件数が年収に直結するから、なんとかお客さん捕まえようと、本当に飛び込み営業で家にズカズカ入って押し売りしたり、夜21時までお客さんに電話をかけ続けて売り込んだり「いつなら話位聞いてくれますか?」「そろそろ加入しませんか?」とか言って、しつこく連絡する。だからお客からもめちゃくちゃ嫌われるんです。



で、12時の昼休みになると自分の会社まで押しかけてくる生保レディとかもいるほどで、契約を取るためには色々な方法を取らざるを得ないことも本当にあるみたいで、その方法の一つとして挙げられるのが「枕営業」 です。



「契約を取るために、一回だけ・・・」 

ところが実際は1回にとどまらず、なかには同じ相手との関係が、数年に及ぶものも珍しくなく、ノルマによって追いつめられた生保レディは、自らの判断で枕営業を行う場合もあれば、会社側からもそれとなく枕営業を強いられることもあるのも事実なんですよ。



つまり押し売りとか売り込みのセールスって、かける側もお客さんに無視されたり、うざがられたり、時には倫理観に反したこともして消耗するし、かけられる側も押し売り売り込みされて鬱陶しいし、本当にいいことないんですよね



でも、中にはお客さんを探さなくても、お客さんがお客さんを紹介してっくれ、お客側から生命保険のこと相談させてくださいって言われて、うんうんって話聞いて、じゃあ「この保険どうですか」って最後チョンと打診して契約を勝ち取る年収5000万くらいの生命保険の営業マンもいるわけです。(プルデンシャル生命の営業マンみたいなw)



同じ生命保険の営業マンなのになんでこうも違うと思いますか?


例えばですが、


彼らはまず、生命保険にそもそも興味がありそうな世帯が住んでる集合住宅とかに、手書きで自分はこんな営業担当ですよと自己開示してユニークさをだしつつ、FP(ファイナンシャルプランニング)相談会などの誘致案内を入れておくわけです。



で、相談会にきたお客さんに無料でライフプランニングとかその場でしてあげて、養育費とか、生活費とか、老後の費用とかも鑑みて将来にかかるお金はこれくらいだから、保険にかけられるお金はこれくらいですよねーと、お客が保険のプランを選択しやすいような状況を作ってるんですよね。


ここまでしてあげると、お客さん側から、本格的に保険の相談がくるようになって、じゃあ最後は「このプランでどうですか」とチョンと打診するだけで、契約が決まるんです。



この売れてない生命保険の営業マンと売れてる営業マンの違い、分かりましたか?



売れない生保営業マンはセールスをかけるどころか、1VS1に持ち込むことすら疲弊しているのに、売れてる生保営業マンは、お客さんが勝手に自分の元へやってきて、最後に自分がクロージングするだけの状態まで持っていくような導線をあらかじめ組んでるんですよ。


彼らがお客さんに自分から押し売りとか、売り込むシーンって一つもないのです。





もうひとつわかりやすい例を。

高級外車のディーラーの話をします。


都内にお住まいの人はわかると思いますが、よく表参道とか、そこらへんを歩いていると、「ブーーん!」とか言って、高鳴るエンジン音とともにものすごい勢いで走り去っていくフェラーリとか、ランボルギーニとか見たことないですか?


ああゆう都内で爆走してるフェラーリとか、ランオルギーにとかってのは、

車体価格3000万とか4000万とかするわけですよ。


僕たち扱うコンテンツビジネスって、まあ5万とか、10万円を超えてくると、

高額商品とかバックエンド商品だ、とか言われますが、もうそんなの

比べ物にならないくらい高いわけです。


でもこの世の中には、こんなに価格の高い車をものの見事に何台も成約させる

セールスマンがやっぱりいるんですよね。


オンラインサイトに載せてて、勝手に3000万〜4000万とかの高単価商品が

勝手に売れるということは、やっぱりないんですよ。


もちろんこういう高級外車のディーラーの中でもうだつの上がらないセールスマンも入れば、なんかそれなりに契約をとってくるセールスマンもいるわけですが、

今からフェラーリとか、ランボルギーニなどの高級外車のディーラーの

トップセールスマンがやっていることをこっそり皆さんに教えますね。



こっそりです。




それは、「試乗」です。


試乗会を開催して、お客を集客して、そこで

高級外車のディーラートップセールスは自分の顧客に売りたい車を必ず試乗をさせます


購入前に試乗させて、その車の価値を理解させる、そして価値提供行ってお客が自発的に、この車を買いたいと意思決定しやすくしてあげているのです。


実際に高級外車を試乗した時のことを想定してみてください、


まずのったときに「うわ俺なんかかっこいい!?」とか「こんなの乗ってナンパしたら女の子にモテまくりなんじゃね?」とか価値を感じてしまうわけです。



実際に車を起動させると、エンジンをかけた時に響く重低音だったり、走行のなめらかさだったり、皮の匂いがするシートの座り心地だったり、運転中の周りの視線だったりとか、「あーいいなあって思うわけですよね」



さらには、ここでトップセールスマンは、お客さんが求める性能や使いやすさに合わせて

ハンドルを右から左に変えたり、ホイールの形を変えたり、スマホを連携するサービスをつけたりと、ここでもさらに価値提供をして、お客さんが「この車を買うしかない」「この車を買おう」意思決定しやすいに誘導しているのです。



そうすることで、いつの間にか、


「いやーこのフェラーリすごく検討してまして。。。」

「このランボルギーニ欲しいんですけど、ちょっと相談がありまして。。」


お客さんの方からディーラーを求めてやってくるわけです。


このようにお客さんの感度がものすごく高まっている状態で、


トップセールスマンはやっと最後のひと押しをしてあげる。


だから何千万する高級車でも、軽々と売ることができてしまうのです。



この2つの例をまとめると



100%の絶対に成約するセールスというのは、まず押し売りとか売り込みとかは論外です、また最後のクロージングだけ極めればいいというものではないんです。



お客さんがあなたの元へ自らやってくるように導線を整えて、

クロージングする場を整えて、最大限お客さんの感度が高まったところで、

最後にチョンと背中を押すそれだけで売れてしまう、それが本当のセールスです



最後だけ気合い入れているだけでは売れません


つまり、



「お客側から求めてくる1対1の関係を作る過程」と「クロージング力」

この二つがあるから100%成約が可能なセールスにできると言うことです。








もし僕が「商品を高単価で、継続的に売り続けることができるセールス」を身に付けていなれば、今頃破滅していたでしょう



セールスを学ぶ以前までの僕といえば、

リスト数が少ない中、少額のフロントエンドを売っていたから、そもそも売れる人数の母数が少なかったし、低単価でしか売れないことも相まって、そもそも売上が少なかった。


でも、なんとかして売上を立てたい、稼ぎたいという焦燥感から、購入者の方となんとか通話のアポを半ば無理矢理取り付けて、押し売りや売り込みをやってしまう始末。


結局、お客さんには「鬱陶しいな」「しつこいな」と思われて、「検討します」「必要になったらまた声かけますから」と見事に高単価オファーを断られていました。


今思い返せば、お客さんには「自分がなんとかして稼ぎたいという」気持ちがにおってしまって、「こいつ自分が稼ぐことしか考えてねーな」と思われていたと思います。



しかし、2年間という長い月日をセールスに費やし、気づきました。


お客さんの意向を無視して無理矢理1対1の状況に持ち込み、電話でクロージングしたり、最後だけ気合を入れて押し売り、売り込み、でクロージングをかけるのでは100%成約するのは難しいし、お客さんも僕自身も気持ちよくないと。そして「100%確実に成約するためには、お客さん側が自発的に相談の場にやってきて、価値を提供し、信頼を得てから商品をオファーすることで100%成約することが可能になるのではないか


このことに気づいてから僕は「お客さんに警戒されることなく、一切嫌われることもなく、むしろお客さんの方から僕のところにやってきて、継続的に高単価商品が売れ続けてしまう究極のセールス術を完成させました。


それからはというものの、


今まではそもそもお客さんとの面談の約束を取り付けることや、

押し売りのクロージングに苦労していましたが、


今ではお客さん側から「我先に!」と相談を依頼されるようになり、

最後の背中を押してあげるだけで高単価商品が次々と成約できるようになって、

今までは「月数万円」しか稼げていなかったところから、一気に単月の最高売上211万円達成。


そして今でも、お客さんに警戒されることも、嫌われることもなく、むしろ感謝されながら、継続的に月収100万円以上を稼ぎ続けることができています。




でももし僕が「商品を高単価で、継続的に売り続けることができるセールス」を今身につけていなかったら、、と考えると末恐ろしいです。



だって、




一生懸命時間を割いて作ったコンテンツなのに、500円や980円といった少額でしか売ることができず、一度のローンチでも数千円、数万円とかで終わってしまいます。


そして売上欲しさから、高単価商品をオファーしてもお役さんからは、「鬱陶しいな」「しつこいな」と思われて断られ続けて、だんだん高単価オファーをすることが怖くなる、だからあなたが、汗水垂らして稼いだお金、そして平日の寝る間を惜しんで作った時間や本来遊びに使える時間を費やしても、売上もたった数万とかで終わってしまうのです。



こういう状態が続くと、あなたが商品をローンチして売れたとしても結局売上が、数千円とか数万円、この状況に焦って、「もっと稼ぐために知識投資しなきゃ」と教材を買い込むけれども、いくら時間とお金をかけて知識を身に付けても結局少額のマネタイズしかできない、高単価の商品の成約ができなければ、実際の収入よりも知識投資額の方が余裕で上回る。


にもかかわらず、いつまで経っても売上額を伸ばすことができず、だんだんとモチベーションも下がり、結果的にせっかく費やしてきたお金も時間も無駄にする形で、情報発信をやめてしまう方が本当に後をたたないのです。



どれだけ見込み客を集めることができたとしても、どれだけ素晴らしい商品をあなたが作れたとしても、そもそもセールス(=ものを売るというビジネスでは大前提の行為)ができなければ、商品は売れず、売上を上げることはできません。


ビジネスにおいてものが売れない=死です。


そして僕たちが企業ではなく、個人としてビジネスをやっている以上、薄利多売では満足に売上を立てることはできないため、あなたのビジネスは100%継続できず潰れていくのです。



僕が今、「もし‘’高単価商品の売り方‘’がわからなかったら?」と考えると、

めちゃくちゃ焦ります。


何故なら、「高単価商品を作って売っても、売れるか分からないから」です。

 

どうやったら高単価商品を買ってもらうことができるかを

明確に言語化できるほどに分かっていない事には、


高単価商品を売る度に毎回綱渡りの勘のようなものに頼らなければなりません。


これは僕からするとあり得ないくらい恐怖です。


あれこれ我武者羅にやって結果売れなかったら、売上を確保することができないことは愚か、自信も時間も全て失って、ビジネスを継続できなくなるでしょうから。


だから僕たち個人の発信者にとって、商品を高単価で、そして継続的に売り続けることができるセールス術はマストスキルであり、一刻も早く身に付けなければならないものなのです。

​​




貴方が高単価成約できないのは「間違った教え」のせい



本来であれば、最も重要なことは先ほどの保険の営業の話でもあげたように

もし100%の確率で確実に高単価商品を成約したければ、お客さん側から自発的に来てもらうことがマスト条件になるにもかかわらず、



「最後のクロージングの部分さえ学んどきゃ高単価が売れる」

とあなた自身、考えていたのではないでしょうか?



それも無理はありません。



何故ならこの情報発信界隈でセールスにおいては、


世の中の多くの発信者が「最後の最後のクロージングのみ」を教えているからです。


電話しましょう、zoomで対面セールスしましょうと「最後の部分しか教えていない発信者」がほとんどです。そういう発信者が教えるのは小手先だけの売り込みや押し売りにすぎません。



正直これだけでは、どう考えても実績もない初心者の方やセールス経験のない方が大きな成果を出すのは非常に困難です。




「お客さんにビビらず高値を提示する」マインド、

「嫌われることが怖いという思いを捨てて、ビビらずお客さんにアタックする」

といったマインドや、最後に意思決定を迫るクロージングも

もちろん高単価商品を売るためには大事ですが、


それよりも大事なことはいかにお客さんから警戒されず、

売り込みと思われずに、お客側からあなたのものへによってこさせるかなのです。


お客側から自発的に求めて、あなたの方へきてくれるという前提があるからこそ、高単価商品のクロージング率を100%のものにすることができるのです。










僕が教える究極のセールス手法『”絶対化”5STEPセールス』


僕が今回皆さんに継承させていただくものは、


実績あろうがなかろうが、たった5つ段階を順序通りにこなすだけで、

高単価商品を継続的に成約し続けしまう、お金を稼ぐことに困らない状態を作り出せる

究極のセールス術である『”絶対化”5STEPセールス』です。


実績の有無、フォロワーの多い少ない、リストのあるなしに、一切関係なく、たった5つのことを順序通りにやっていただくだけで、よほどの何かが起こらない限り、確実に高単価商品を売ることが可能になります。




今回提唱する究極のセールス手法をマスターすることで、



今現在、もし


・500円、980円といった低単価商品しか売れずぜんぜん儲からない

・リストが集まらず、売る人の母数が少ないため、売上が上がらない

・高単価商品を売りたくてセールスするんだけど、お客に断られている



こんな状況であったとしても、



売上が月数千、数万、十数万止まりだ、という現状から一瞬で抜け出すことができ、多くのお客さんが、自発的にあなたのところにやってきて、あなたはチョンと最後に背中を押すだけで、継続的に高単価商品の成約ができるようになるから、


毎月「今月稼げてないどうしよう」と考えることもなくなるし、

「稼ぐことにはもう困らない」という状況を作り出すことができます。

「いつまで経っても高単価商品を売ることができず、少額のマネタイズしかできない」「高単価商品を売りたくても、売り込みや押し売りとなってしまい、断られ続けてしまう、もしくはオファーすることさえできない」



こんな尻込みして縮こまった情報発信は、今この瞬間から脱却しましょう。





超重要!『”絶対化”5STEPセールス』のご提供価格について



ここで重要なお知らせです。



『”絶対化”5STEPセールス』は5月13日〜5月15日の「3日間限定」で、



『980円』でご提供させていただきます。



※5月16日以降は『10,000円』でのご提供となります。



なぜ3日間限定で980円にするのか?


それは、一人でも多くの方に、


「セールス=電話とかズーム面談とかのアポをなんとか取り付けて自分の商品を買ってもらうために、売り込むとか、押し売りする」という低俗なもではなく、


高単価成約を行うための絶対に欠かせない「最強の武器」であること、


またセールスは「最後のクロージングのみ学べばいい」は大きな誤りであることを、

知ってほしいと僕が心から願っているからです。



そして、「今すぐに少しでも稼げるようになりたい」と本気で思っている、

意識の高い方だけに届けたいと考えているため限定価格での販売は、

「3日間」という期間に絞っています。


現時点で動画本数30本以上、再生時間450分超えのコンテンツとなっておりますので、

正真正銘、破格でのご提供となります。


また、この商品は今後も内容は常にアップデートされていき、より高尚な商品へと変化を

遂げていくため、5月16日以降は『10,000円』でのご提供とさせていただきます。


※本来十数万積まれても安い値であると、個人的には思慮していますが、限定価格販売後も多くの人に手にとってほしいと考えているため、価格は『10,000円』で固定します。


段階的に値上げするなど、情報の価値を曖昧に売るような行為、煽って購入を促すなどの真似は決していたしません。




5月14日〜5月16日購入者限定『4大特典』のご案内



特典①「5月14日〜5月16日購入者限定VIP LINE」の加入権利


このLINEに登録いただくと以下2つが受けられます。


1.ここでしか閲覧できない限定コラムやセールスの限定コンテンツの視聴できるコミュニティへの招待


2.月収100万以上達成のために「あなた限定」のロードマップを手に入れられる「1時間の無料コンサル権」の獲得


└こちらですが、購入者様限定で面談、もしくは通話にて、

「今あなたがなぜ収益化できないか」「大きく収益化するために貴方には何が必要か」

「貴方は何をどういう順番でやるべきなのか」を貴方の現状に合わせてお一人ずつ、

無料でコンサルいたします。


しかし、僕も人間ですので、1日にご対応可能な件数には限りがございます。


・無料コンサル対応期間は7日間とします。

・土日などは特に集中することが予想されますので、ご希望の方はお早めにご依頼ください。

・先着順で、日程は決めさせていただきます。

「5月14日〜5月16日購入者限定VIP LINE」に登録いただくと、すぐに詳細案内が受け取れるようになっています。





特典②販売期間後にも50%のアフィリエイト報酬の獲得権利


前述の通り、5月14日〜5月16日の「3日間限定」で、『980円』でご提供させていただき、5月17日以降は『10,000円』でのご提供となりますが、


5月17日以降もアフィリエイト報酬は50%となります。

そのため一つアフィリエイトで販売いただくと「5,000円」の獲得が可能になりますので、「3日間限定価格」でご購入いただいた方は、本有料教材の代金をペイできるどこか、これだけでもかなり大きな報酬が手に入ることを期待できます。





③月に200万以上売り続けている通話クロージングを有料動画3本贈呈

今もなお売れ続けている僕が最も得意とする通話クロージングに関する需要な動画を3本今回限定でお付けいたします


僕が毎月高単価商品をバンバン成約させ、200万以上の売り上げている最強の通話クロージング術をまとめた厳選動画になります


お客が自発的に貴方の元へやってきて、最高の舞台で最高のクロージングを行うことができれば、「高単価商品が売れない」なんてことは


今後一切なくなります



④クロージングトークスクリプト

今回はさらに、特別に僕が独自で生み出したクロージングトークスクリプトも限定でお渡しいたします


「クロージングはこうすればいいのか!」と勉強したけど、結局お客さんと何を話せばいいかわからず、学んだことの半分も力を発揮できずおわったなんて経験ありませんか?


それは台本がないからなんです


しっかりと作り込まれた台本があれば、あなたは一切迷うことなく、商品が売れるまでの道のりが最短ルートで到達が可能となります


僕が毎月200万以上売り上げているのは全てこのトークスクリプトがあってこそです


本来であれば、いくらお金を積まれても隠しておきたかったものですが

あなたが高単価商品が売れて、自由を手に入れられるのであれば

特別にお渡しいたします





【有料パートのその前に...】

 

※購入の意思が固まっている方は、そのまま先に進んでください。

 

まだ購入するか迷っているあなたに、

僕の公式LINE限定で公開していたセールス特化型コンテンツ、


「絶対化セールスウェビナー」を無料で公開します。




ご視聴いただいた方からは以下のような感想を頂戴しています



ただひとつ、皆さんに確実にお伝えできることは、


「購入いただいて、絶対に後悔はさせない」ということです。



それでは以下より有料パートとなります。






この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

17 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
ゆきひら

高単価商品が売れる!?

タイトル、普段のダリルさんの発信を見ていて速攻で買いました 高単価だけでなく、普通にセールスとして必須のBrainだと思います ボリュームが多くて身につくまでが大変ですが、しっかりと順番になっているし動画も見やすく手順がとてもわかりやすかったです
Rion

【一生モノ】 高単価商品セールススキル習得完全ロードマップ

「えっ なんでこの値段で売っているの?」このBrainを視聴した後の本音の心の声です。とにかく圧倒的なボリュームと網羅性に心を揺さぶられました。 もちろんただ単に量が多い薄っぺらいモノでなく、 内容が濃くとてもわかりやすい動画解説付きの鬼クオリティーの商材 コンセプトメイキング コンテンツメイク 集客→教育→販売(クロージング) 高単価セールスに必要なスキルがすべて詰め込まれている 隙のない大百科的なBrainです。5STEPになっていて確実に前進していける未来イメージももてました。 特に「欲求喚起」から「クロージング」までの流れが秀逸 人の感情をいかにして動かすのか?原理原則に基づいた深い内容に感服です。 高単価セールスする流れがすべて入っている一生モノの商材 「購入して心からよかった」と心底思える素晴らしい教材ありがとうございます。感謝
こばねこ@Brain紹介中✨

セールスの深み面白さ

コンセプトメイクから高単価成約まで、情報の深掘りがとにかくスゴい。 流行りのマインドマップ動画ではないので、視覚からもしっかり情報が仕入れられるのもポイントです。セールスをガッツリ学びたいならこのBrain。
きずな

セールスのプロによる渾身のセールス特化コンテンツ

ボリュームがぶっ飛んでて一通り学ぶのに時間を要したが、セールスはすべてのビジネスにおける必須スキル。 高単価商品はもちろんだが、根幹の原理原則はすべてのセールスに通じる。 ライティングにも活かせるので、横展開・縦展開に縦横無尽のコンテンツではないだろうか。
めいそん

セールスだけを学ばないセールス教材

「セールスさえ学べば」とポジショントークを繰り広げる方が多い中、ダリルさんはあえてセールス以外の部分も含めて、深い解説をされています。とても学びになりました。
フクロウ

セールスのバイブル

ビジネスにおいてもっとも重要なスキル『セールス』を学べる教材。初心者でも理解しやすいように構成されています。セールスに苦手意識を持っている方には、バイブルになります。
kazu

セールスはこれで十分

特別なオファー方法、感情を刺激する、気づきを与えるなど、セールス成功させる方法をこれでもかと教えて頂きました.何度も復習して自分のものにします!
12月 のえる

人を動かすには?

全ての動画に学びがあります。高単価商品販売までのアプローチが順に述べられ、やるべきことが明確です。うわべだけなく、本当のセールスができるコンテンツだと思います。

この記事を購入する