5億円をたった12時間で売り上げる コピーライターの禁断の文章テクニックを完全暴露! オリジナリティは一切いらない! 埋めるだけで見込み客をグッと引き込み、 ポンポン売れる禁断の文章テンプレート

5億円をたった12時間で売り上げる コピーライターの禁断の文章テクニックを完全暴露! オリジナリティは一切いらない! 埋めるだけで見込み客をグッと引き込み、 ポンポン売れる禁断の文章テンプレート

5億円をたった12時間で売り上げる コピーライターの禁断の文章テクニックを完全暴露! オリジナリティは一切いらない! 埋めるだけで見込み客をグッと引き込み、 ポンポン売れる禁断の文章テンプレート

ゆっきー
2022-05-07
7 件のレビューがあります
平均スコア 5.0



<購入特典>
1.文章作成で使いまわせる『強烈・刺激的・インパクトのある単語集』
2.初Brain作成から売れるまでにやったことレポート


こんにちは、ゆっきーといいます。

詳しい自己紹介はこちらからご覧いただけます↓

https://drive.google.com/file/d/17FRQclRTUXnzsPsTEACZkuCQ43KpgLpq/view?usp=sharing


本Brainは

発売直後よりたくさんの方にご購入いただき、大好評です。


送っていただいた感想をご紹介します。



購入特典もレビューを見ていただけると分かるように

大満足の声をいただいております。

レビューや感想の通り、

内容がめっちゃ濃いのでお値段以上の価値がある自信があります。



文章力上げたいけど、どんな書き方をすれば分からないという人は

このBrainの内容を実践するだけで見違えるほど変わります。

断言できます。


では、早速いきましょう。



今回は5億円をたった12時間で売り上げるコピーライターから学んだ

禁断の文章テクニックを話していきます。


まず、最初に約束をして欲しいのですが、

今回のテクニック

は ”絶対に” 悪用しないでください。


今回話す方法は相手に深層心理に深く働きかけて、

顔出しなし匿名でもネットで見ず知らずの人に

商品を売ることができてしまう、非常に強力なものです。


『人を惹きつけて離さない』


そんな文章が書けるようになります。



文章を極めると、好きな時に

お金を生み出せるようになります。



お金がなくても

人脈がなくても

知識や経験がなくても

お金を生み出すことができる。


その唯一の方法は文章を極めることです。




インターネット上のコンテンツのほとんどは

動画で構成されています。


このBrainもTwitterもメルマガもブログもLINEも

ほとんどが文章で構成されています。



そして、売れる文章には

ある一定のパターンがあります。



今回のブレインではその『パターン』を徹底的に解説します。


このパターンをマスターしてしまえば、

誰でも売れる文章が書けるようになりますし、

リアルのトークやプレゼンテーションでも

人を惹きつける話ができてしまいます。



それでは、本題に入りたいと思います。



売れない文章にはこれがない!ものが売れるためのたった1つの絶対条件



「自分は無名だし、実績もないので無理」と思っている人が多いですが

世の中の成功している人のほとんどは

何者でもない、ただの一般人からスタートしています。


中学生で億稼いでいる人もいれば、60歳越えてからブレイクした人もいます。


つまり、無名だの実績ゼロだの言うのは、ただの言い訳です。

実績も知名度も自分でつくっていくものです。


じゃあどうやってゼロから利益を出せるようになるのか。

それが目次にある『たった1つの絶対条件』です。


どういうことなのか、詳しく話していきます。


ものを売る時に一番大事なことはなんだと思いますか?


少し考えてみてください。


文章力ですか?有名人のお墨付きをもらうことですか?


いいえ違います。


それは、『信頼』です。


この『たった1つの絶対条件』=『信頼』さえ

クリアできれば良いんです。


『信頼』さえあれば無名で実績がなくても稼げるようになります。





決裁者同士のマッチング支援事業を手がける企業が

経営者・役員などのビジネスパーソン2,289人に行ったアンケートで

4人に1人が

「適正な価格」や「しっかりしたサービス」よりも

「信頼できるビジネスパーソンからものを買いたい」と答えたそうです。



また、10,001人に対し行った情報収集手段の際のアンケートでも

「WEB記事」よりも「信頼している人からの情報」を重要視すると答えた人が

全体の37%と最も多いとわかっています。


つまり、どういうことか?


というと、


ネットが発達し、情報を簡単に知れる時代になった一方で

情報の価値や信用度を判断できずに困っているという人が多くいるということです。




氾濫する情報の中で、あなたに信頼を抱く人を作ることができれば

必死にセールスしたり、特別な商品じゃなくても

あなたに「これ、いいよ」と勧められただけで思考停止で買いたいと思うようになります。



お客さんがあなたを本当に信頼していれば

サドルもペダルもない自転車さえ買ってくれる

のです。


「あなたが言ったことだから

きっと何か意味があるものに違いない」と思い

買ってもらえるのです。



逆に『信頼』がなければ、

どれだけ戦略を練って売り込みをしても

どれだけ最新のマーケティングテクニックを使っても

絶対に商品を買ってくれることはないでしょう。


それどころか、自分の商品を売ることを諦めて

会社員として毎日したくもない仕事を

ウザい、キモい、口だけの無脳の上司から

怒られながらすることになるでしょう。



そうならないために「信頼」を第一優先で獲得しましょう。




【悪用厳禁】一瞬で相手の信頼を得て、思考停止でものを買わせてしまう絶対法則



ここまで話して『信頼してもらうこと』が一番大事だとわかったと思いますが

人はそう簡単に見ず知らずの相手を簡単に信頼しません。


じゃあ、どうすれば『信頼』を獲得できるのか。


自分の場合で考えてみましょう。

あなたが人を信頼する瞬間はどんな時ですか?


その相手に共感できた時?

権威ある人だから?


これらも信頼するのに重要なことですが

一番は

成功を体験させられた時です。


成功を体験させられること以上に

信頼につながることはありません。


例えば、

あなたが誰かからネットビジネスを教わって5万円稼げたとします。


そしてその人が「次は10万円稼ぐ方法を教えます、受講料は5万円です」と

言われたら

「すでに教えてらった方法で5万円稼げたから、この人は信用できる。もっと稼ぐために5万円投資しよう」と感じると思います。


さらにそこで学んだことで10万円稼げたとします。

「次は一気に100万円稼げる方法を教えます、金額は50万円です。どうしますか?」と言われたらどうでしょうか?

ほとんどの人が50万円出すと思います。


なぜ迷いもせず、2ヶ月分のお給料ほどのお金を一気に使ってしまうのか?


それは成功を体験させられてるからです。


でも、いきなり

「100万円稼げる方法を教えるので30万円ください」と

テレビでよく見る有名人に言われても

ほとんど人が30万円は出さないと思います。



最初に相手に成功体験をさせて、

信用させるというのは詐欺によくある手法で、


まずは相手に成功体験をさせて自分を信用させてから

もっと大きな金額を騙し取るときに使います。



あなたはこの方法を悪用しないと信じていますが、

成功体験をさせるのは、それだけ信頼を生み出せるということです。


『信頼』を得たいのであれば

1つでも多くの成功をお客さんに体験させられるか

がポイントになります。


成功体験が大事なのはわかったと思います。

では、具体的にどうすれば成功体験させられるのか?


それはお客さんに『行動』させることです。


いくら、信頼されて成功する方法を提示しても

それを行動にしてもらえないと成功は体験させられません。


人は何かと理由をつけて行動しません、そういう生き物なんです。

それは「楽をしたい」という本能が働くからで

時間がない、先にやることがある、私には向いていない、などなど

しなくて良い理由を無理矢理にでも見つけてきます。


稼げる方法を知っていても行動しなければ

1円の利益も出ません。


あなたは、こんな人たちを、なんとしてでも行動させなければなりません。

そのためには『人を行動させるテクニック』を習得する必要があります。


一度、行動させて成功体験をさせるとお客さんは

あなたのことを信頼し必要として次の情報や商品を

まだかまだかと待つようになります。


この瞬間、ずっと永遠にあなたの商品を買い続けてくれる

あなたの熱狂的ファンが誕生するのです。


つまり、あなたはどんなものでも

例え、穴が空いて水がジャブジャブ入ってくる長靴でも

売ることができ

永遠に稼ぎ続けることができるようになります。


行動させる→成功させる→信頼を獲得する

これがビジネスで成功する絶対的な法則です。



あなたの行動も実は操られていた?相手の無意識にアクセスして行動させるテクニック



では、『人を行動させるテクニック』は具体的にどういうことなのか。


行動させるには

相手の感情を動かし行動意欲(モチベーション)を上げる必要があります。


ここからは文章を使って相手の感情を動かして

行動させる方法を具体的ステップで紹介します。


この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

7 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
Regdx2d

シンプルに見えて中身はかなり濃い

本当良い教材なのでみんなに買って欲しいような買って欲しくないような。ネタ集めの苦労から解放されます。
buibui

文章テクニックの真髄

なにがユーザーに対して刺さるのか? その真髄を見た気がします。また、流れなども丁寧に書かれていたのでこれであれば自分にもできそう!と思いました!
nikoo

禁断の文章テクニックが書けるように

【文章テクニックがいかに有用であるか】【このスキルをものにすれば、自分のビジネススキルも間違いなく向上する】と考えさせられる内容でした。ステップ別で例を交えながら書かれているのでとても分かりやすかったです。
ララン

このお値段で!?大満足の一言。

コピーライティングで読み手から信頼を勝ち得るために読み手を4タイプ別に分けてそれぞれ刺さる文章術について分かりやすく述べられています。さらにその4タイプを網羅する秘策まで載っています。さらにさらに…他のテクニックもてんこ盛りです!すぐに実践に応用できます。買って損なし。
コンテンツ 大好き

内容がすごい

ビジネスは 信頼が本当に大切だと思います。 信頼があるから マクドナルドは 安心して 利用出来ると思います。 知らないハンバーガー屋さんには 私は利用しません 様子見てからです 内容がすごいです 。大変勉強になりました 強烈単語は とても気に入りました。 皆さんにお勧めします。
ゆづる

特典がすごい

よく「ライティングとはなんぞや」と言われていることを例文をつかい、 ステップごとにわかりやすく説明しています。 このとおりに行えば再現性は高いと思います。 なにより、いただいた特典がすごい!! 『強烈・刺激的・インパクトのある単語集』 よく巷であるようなものとは「似て非なるもの」 すぐさま「秒で」使えます。 この値段でいいのかこっちが不安になります(汗)
シモシ

ステップ別で解説されていて、分かりやすい構成でした。

コピーライティングで、人を動かすために必要な技術を ギュッと詰め込まれた内容ですが、ステップ別で例文を使いながら 解説されているので、とても分かりやすい構成でした。 ステップに従って文章を作れば実践ですぐに使えますし、 詳しい解説があるので、なんのためにこの要素が必要なのか? という理由もとっても分かりやすい内容でした。 例文があるおかげで、さまざまなジャンルの文章にも即応用できます。

この記事を購入する