Brain

Kindleで影響力を身につける方法

Kindleで影響力を身につける方法

Kindleで影響力を身につける方法

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

あなたは今、Kindle(キンドル)出版が流行っているのをご存知ですか?


Kindleとは、アマゾンが提供している電子書籍サービスです。スマホ・タブレット・パソコンなどで閲覧できます。でも、本を出版するなんてハードルが高いと思いますよね?

じつは、Kindle本はアマゾンのアカウントを持っていれば、誰でも出版ができるのです。


僕はWordPressでブログをつくるための入門書をKindleで出版したところ、『コンピュータ・IT売れ筋ランキング』で1位を獲得できました!

こちらが僕の出版した書籍です


↓ ランキング1位になった画像がこちらです ↓


インフルエンサーからも、僕のランクインに対してお声をいただいてます。

↓ YouTuber イケハヤさんのツイート ↓

https://twitter.com/IHayato/status/1320549282781351936



↓ 借金インフルエンサー しゅうへいさんのツイート ↓

https://twitter.com/shupeiman/status/1320550031439523840


今回はKindle出版一日目で『コンピュータ・IT売れ筋ランキング』の1位を獲得した方法をできる限り、お伝えさせていただきます。

ランキングのリサーチ

まずはアマゾンの売れ筋ランキングで現在、どんなKindle本が売れているのかリサーチをします。


・どんな本が好まれるのか?

・気になるタイトルはどれか?

・どんな表紙カバーが目を惹くのか?


まずは読者のニーズに合致した内容を掘り起こす必要があります。


ニッチなカテゴリーを見つけ出す

リサーチを行った後はニッチなカテゴリーを探して、ネタを見つけましょう。

イケハヤさんの様な超有名なインフルエンサーであれば、総合ランキングで1位を獲得できるかもしれません。しかし、僕達の様な凡人は強豪相手に勝ち上がることは難しい。


ですから、自分の得意分野でニッチなカテゴリーがないか調査します。僕の場合はWordPress(ワードプレス)の入門書を出版しました。ワードプレスと呼ばれるWebサイト構築のサービスを使って、ブログを立ち上げる入門書を出版してランキング1位になりました。


タイトルと目次の選定

カテゴリーを選定したあとは、タイトルと目次を考えます。タイトルは読者が商品を購入するにあたり重要な部分なため、リサーチした内容を元に決めましょう!


たとえば、僕の書籍はこの様なタイトルをつけました。

Webエンジニアがやさしく教える WordPressの入門書【ブログ編】

初心者向けの書籍であったため、『入門書』と『やさしく教える』、そして権威性を与えるために『Webエンジニア』というワードを入れました。


タイトルが決まれば、あとは目次の選定です。目次は、ブログでたとえると、見出しと同じ役割りです。読者に分かりやすい見出しをつけましょう。


表紙のデザインを外注依頼

Kindleの表紙は読者が、はじめに目を惹く重要な部分です。出版して間もない状態でレビューがなければ、読者は表紙で購入すると言っても過言ではありません。

ですから、表紙のデザインは重要視しましょう!


タイトルと目次が決まったら、その内容を元に表紙のデザインをします。自分でデザインできる方であれば良いのですが、大抵の人はデザインはできないはずです。

僕の場合は、普段からアイコンやYouTubeのサムネイルを制作してくれているデザイナーさんに依頼しました。私の表紙デザインをされた方はこちらです。↓

https://twitter.com/da_man_ga



知り合いにデザイナーがいなければ、『ココナラ』などのWebサービスで外注依頼してもよいでしょう。

『ココナラ』はこちらからどうぞ


無料セールを実施する

表紙のデザインと書籍が完成すれば、いよいよ出版です!Kindle本を出版した後にまず行うべきことは無料キャンペーンです。

「無料にしたら、収入が入らないんじゃないか!」と思いましたか?

そもそも、Kindleの収益自体は大きな金額ではありません。狙うべきは『Kindleでランクインしたという肩書き』なのです。


僕の場合、出版当日にKindleの『コンピュータ・IT売れ筋ランキング』で1位を獲得しました。その際、周囲の評価が大きく変わったのを感じました。


「Kindleでランキング1位になるなんてスゴい!」

「じつはスゴい人だったんですね!」

「出版祝いをさせてください!」


など、大きな反響を及ぼしました。ですから、まずは無料で出版して、ランキング上位を目指しましょう。


ツイッターや音声コンテンツで発信

『表紙のデザインもバッチリだし、無料出版したからランクイン間違いなしだね!』


・・・なんて思っていたら大間違いです!


放っておいても、売れるほど世の中そんなに甘くはありません。出版した後は、必ずSNSで宣伝しましょう!

僕の場合はTwitterで書籍の宣伝し、イケハヤさんやしゅうへいさんの様なインフルエンサーからリプライをいただくラッキーな出来事がありました。そのためには普段から、インフルエンサーに絡める様な発信をする必要がありますね。


まとめ

Kindle出版する前にまずはアマゾンのランキングリサーチをしてください。リサーチから傾向と対策を検証し、なるべくニッチなカテゴリーを選定します。

タイトルと目次が完成すれば、表紙を外注依頼。あとは書籍を作成して、無料セールとSNSでの発信を心がけましょう。


これで、あなたも立派なKindle作家としてデビューできますよ!また、僕はブログやYouTubeでもKindleについて発信しています。よろしければご覧ください。

『KDP出版完全攻略』のブログはこちらです


YouTubeの『Kindle出版攻略チャンネル』はこちらです


【特典】Kindle出版のコンサル

このnoteをご覧いただいた読者の皆さまには、特典としてKindle出版の有料コンサルを行っています。コンサル内容については当記事の内容を元に、あなたが考えているKindle本のタイトルとカテゴリーを提案させていただきます。


コンサル体験者のレビュー

コンサルについて、体験者からお声をいただいてます。

↓ レンタルスペース運営のみつさんから ↓

https://twitter.com/32syacho/status/1327182596355198976


↓ 理学療法士のコツケンさんから ↓

https://twitter.com/kotukendiet/status/1328542196673310721


↓ 子ども哲学先生のみきさんから ↓

https://twitter.com/atelier_philo/status/1331587918268391427


ランキング1位の再現性

僕がコンサルをさせていただいた受講生が『家庭医学・健康』の無料部門でランキング1位を獲得しました!

https://twitter.com/kotukendiet/status/1332267230977880069



この様にタイトルとカテゴリーをしっかりと選定すれば、誰でもランキング1位を狙える可能性があります。

コンサルをご希望の方は、下記の有料記事をご購入ください。ご購入後は公式LINEにご登録いただければ、コンサルを開始させていただきます。

このラインより上のエリアが無料で表示されます。


この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する