Brain

MENTA開始で3ヶ月で売り上げ上位3%を叩き出し、コンサルした生徒も1ヶ月で売り上げ上位5%を叩き出したノウハウを暴露します!

MENTA開始で3ヶ月で売り上げ上位3%を叩き出し、コンサルした生徒も1ヶ月で売り上げ上位5%を叩き出したノウハウを暴露します!

MENTA開始で3ヶ月で売り上げ上位3%を叩き出し、コンサルした生徒も1ヶ月で売り上げ上位5%を叩き出したノウハウを暴露します!

ryo
2021-08-10
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

どうも、Webエンジニアのryochaです。

現在、MENTAと呼ばれるスキルマッチングサービスで、プログラミングコンテンツの教育によって月5桁程度売り上げを出しています。

今回は、私がMENTAを初めて3ヶ月で上位3%の売り上げのシルバーメダルを獲得し、更にそのノウハウを元に、別の生徒をコンサルし、その生徒を開始1ヶ月で上位5%の売り上げのブロンズメダルまで育てたノウハウを暴露します。

また、このノウハウを全部見れば、エンジニアの方はもちろん、非エンジニアの方も、プログラミングを通して数ヶ月後には副業で収益を得られる状態になれると思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

MENTAで教えるには、ハイレベルなスキルが必要?

レベルにもよりますが、現役エンジニアではなくても、プログラミングを教えるのは可能だと思います。もちろん、スキルが高いに越した事はないですが、私がMENTAで教え始めたのは5年目で、まだまだエンジニアとしては中堅見習いくらいの経験値ですし、私が教えた生徒は実務3年目の駆け出しでした。1年目や、非エンジニアで教えてる方も知ってる方の中にはいます。MENTAを学ぶ方は、プログラミング未経験レベルの方から現役のエンジニアまで様々ですが、ベテランに対して駆け出しの方が得意な分野を教えるのも可能です。月額や単発で、3000円という安価で教えられる価格設定になっているため、1回あたりの指導に求められるハードルも、受託に比べるとはるかに低いです。また、同じ価格設定でも、サポートを豊富にする事で差別化出来るため、駆け出しや、非エンジニアの方も数多く収益化を実現出来ています!

エンジニアの方で最初のうちは、副業をやるなら受託などのハイレベルなものではなく、MENTAのような教育コンテンツをお勧めしています。エンジニア1〜3年目のレベルでも、月に5万円以上稼ぐ事は全然可能だと考えます。

 また、MENTAは受託と違って稼働時間に縛られないため、週あたり少ない稼働で小遣い稼ぎが出来るというメリットもあります。また、単価も上げやすく、プランや生徒によって変動はありますが、私の場合はMENTAでの時給は大体3000円から1万円程度となり、高単価が実現できてます。

非エンジニアの方でも順を追えば、MENTAで教える事自体は可能だと思っているので、MENTAで単価を上げていく方法について解説していきます。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する