R-1に毒舌 カンテレ社長は苦笑い

SEOを使わない爆速アクセスアップ術

R-1に毒舌 カンテレ社長は苦笑い
新春社長会見に臨んだカンテレ・羽牟庄一社長  カンテレ(関西テレビ)の羽牟正一社長は26日、大阪市内の同局で新春社長会見に臨んだ。  その中で、昨年12月の「M―1グランプリ2022」で毒舌漫才で優勝したウエストランドが、カンテレ制作のピン芸人日本一決定戦「R―1グランプリ」に関するネタで「M―1にあってR―1にないもの」としてツッコミの井口浩之(39)が「夢」と答えて笑いを誘った。過去のR―1王者など各方面で物議をかもしたが、このネタについて「話題になったと聞いてました。大いに夢のある大会だと思ってますし、今まで以上にもっともっと注目される大会にしていかないといけないと思います。スタッフの皆もすごく頑張ってるので、いい番組にしてくれると期待してます」と苦笑いしながら答えた。  また、昨年12月に同局番組に携わる制作会社社員が映像素材が入った記録媒体を紛失したことについて「ロックを設定すると指導していたことが守られていなかったことが問題。我が社としても反省。管理体制の適正化に向け調査、対応を進めています。また、ルールが現状に即したモノになっているのか。制作スタッフに過度な負担を強いるようになっていないか検証して是正すべき点があれば早急に是正しなければならないと思います」と語った。

SEOを使わない爆速アクセスアップ術

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス - エンタメ R-1に毒舌 カンテレ社長は苦笑い